そうだ!バリに行こう!!

そうだ!バリに行こう!


と思い立ったのが8月の頭でした。いや正直なところ12月に行こうと予定していたのですが、お仕事の関係上どうしても12月に長期休暇が取れなくなってしまったため、今なら文句言われずに取れるとのことだったので、お休み申請。


「有休全部消化する気?」

という上司嫌味全開攻撃にも打ち負かされることなく、行ってきましたvふふ。


勿論突然だったために、思い立ってすぐに旅行サイト等を見てみても飛行機が取れない。SQ希望でしたが、それも無理だといわれ、一瞬諦めモードに。名古屋のバリ王さんはとっても丁寧です。一生懸命悩んでくれて、相談にも乗ってくれます。でも足がないんじゃ仕方がない。行けても帰れないとかマジ困るw


そこで一瞬心が折れそうになりますが、ふと気付く私。


あ。大阪発にすればええんやv

旅行会社もいくつか回りましたが、やっぱり飛行機がないとの答えの中、バリ王さん大阪支店にお電話で突撃ー。

最初の人はとってもいい感じ。こちらも好感を持てる対応をしてくれます。しかし予約をしようと思い立ったその日に彼女はお休み。結果、別の人が対応してくれたのですけれども、これが…


最近見なかった対応の悪さW


若干苛立つことが数回あったりなかったり…。そんなことバリに行けることを思えば…と思いもしましたが、それでもちょっといろいろと問題がありました。

まず、予約をしたのは8/5。9/7発の予定(一応一ヶ月前)ホテルは初めての海外旅行、初めてのバリの母を連れていくため、大型の方が安心かなぁ…とマヤウブドをチョイス。こちらに4日間宿泊したらエステぐらいはつきそうだしなぁ…なんて思っていました。連泊したら何か特典が付くのは海外旅行をするたびにステキだなぁ…と思っていたので…。後半をスミニャックで過ごそうと思っていたため、ウブドには4泊。
スミニャックのホテルは「そちらのホテルはお取り扱いがありません」とすげなく断られる。
え。名古屋店では去年予約できましたが……これは支店が違うと取り扱えるホテルもかわるの?
蒼「お願いしたらどうなりますか?」
バリ王「今からコンタクトを取って、契約をして…ですからねぇ…」
明らかにやりたくないオーラ満載なんですがー!!!

いやいやいやいや。ちょっとそれは困るw

と考える。でもどうしてもスミニャックのホテルは譲れない。そのため譲歩案を提示。飛行機と前半のホテルだけ押さえてもらうことは可能かと問い合わせたところ、それはOKだそうで…。
帰宅してすぐに自分で手配をしてみましたv海外のホテルまで自分で取ることになるとは思っても見なかったですw

さてそんなこんなでウブドの宿泊分に関してをお願いしていると…

バリ王「ホテルからの返事は2~3日かかると思います」

といわれる。
まぁ確かにまったりとしたお国柄だからなぁ…と思いつつ。若干夏休みにひっかかるか引っかからないかの瀬戸際でしたが、それでも8/9には返事がくるかもなぁ…とどっしりと構えて待つ。
待つ。
待つ。
待つ…………気付けば時は8/17日。
ちょ。おい。ホテル取れたんか取れてへんのんかはっきりしてぇや!!


結局こちらから電話。
「あー申し訳ありません○○はただいま外出中で…こちらからかけなおします!」

その数分後に電話がかかってくる。いったいどこに外出しててんwwとか思ったのはここだけの話。
そして一言。


「えーっとですね、今日、さっきメールが入っていました!」


………バリからの返事にお盆を挟んだとしても13日もかからないと思うんですが…。しかも


「○○様がご希望のお部屋は満室ですねー。別のカテゴリーでしたら取れなくもないですけど」


ちょ。遅くなった上でこのお返事かい!


こいつ使えねぇ…そう思ったのは言わずもがな。バリ王が悪いんじゃない、こいつが悪い気がする。
いやでも…どうしたら…

バリ王「今からホテルに打診するので、3個ぐらい希望を言ってもらえますか?」
蒼「え…そんな漠然としている…」
バリ王「そうは言っても一月切ってますからねぇ」


おまえのせいだろー!!!!


私は一応一月前に予約はいれていましたが。


バリ王「必ず予約を頂くということで、こちらから書面を送ってそれにサインをしてもらってから確定の予約を取り始めますので…ねぇ」


んなこと一言も言ってなかっただろーがぁぁぁぁ!!!


ちょっと血管切れそうでした。いやいやいやいや。とりあえず行きたいんだ。行きたいけどホテルそんな急に……

ていうか、自分のとこで確保している枠のあるホテルは?
この返事もこちらから彼女の上司に聞いてやっと教えてもらえる始末。正直、彼女に対応してもらうことは金輪際お断りしたいと心から思う。


で、そこでもう飛行機だけをこの旅行会社にお願いしようと思い立ったわけで…。

下手したら2週間近くレスポンスにかかるのも「バリ人ですからw」というとんでもない一言で終わる彼女。バリ人そんなに時間にルーズじゃないよ…そんなこんなでこれ以上自分の旅行を預けても置けず、己で全宿泊分の予約を取りました。
結果…



何これー!自分で取ったほうが楽チンじゃん!!


次は飛行機も自分でとって、すべてセルフプロデュースにしようと心に誓ったのはここだけの話です。
自分で出来るなら、自分でやるにこしたことはないですよねv

ある意味いい勉強をさせて貰えたなぁ…なんて思いつつ…。
バリに関しては今後は己の力でどうにかすることになりそうです。



9/7JAL715 17:40 

DE UBDE VILLAS
4日間

The kayana
2日間

9/14JAL716 0:50


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

バリ旅行@JALでの旅路

JALでバリに行ってきました。

ちょっとどうかなーと思っていたのですが、とりあえず…取れたチケットがこれだから仕方がないww(香港行きで若干JALがいやになっていたようです)
チャンギで遊びたかったというのが一番の思いですが……。直行便だもの!楽チンだもの!!と思うことにしました。
なんせ初めまして海外の母も一緒ですし…。


空港へは難波からバスで。行きはいいな、と思いましたが…帰りにいたっては渋滞する可能性もあるので、荷物がないなら電車のが楽かもですね。行きに関しては乗り継ぎもないから荷物を持ち運ぶ必要性もないので、楽チンでした。
チェックインを早めにして、座席も前のほうを確保。事前に席の予約をしていったのですが、当日にもっと前ない?と聞くと変えられるとのことで…これはとっても助かったvv

空港ではスタバでお茶タイム。
お土産のどら焼き買ったり、免税店でランコムさんの説明を受けたりとゆっくり過ごしました。

いよいよ乗車です。
b2-1.jpg

ブランケットとマクラはすでに準備されています。
夕方飛行のため、現地へは深夜に到着。一日目は完全に捨てる方向です。これはクタなど近場に休めの宿を取って、宿泊するのが賢いかもと今回は思ったw
b2-2.jpg


美しい地上では見ることの敵わない風景が広がります。
b2-3.jpg

乗車して少し経ったころに、食事とドリンクサービスが始まります。
お客様の時間の邪魔をしないために、ドリンクサービスと食事タイムを一緒にしたというJAL。明らか経費削減だろwwwwと突っ込んだのは言うまでもない。…ですが、まぁそこまで喉が渇いていたわけでもないので、別段問題も無いです。香港のときのがカラカラでした。

お食事ー!!
b2-4.jpg

なにやら二種類あった気がしますが、とりあえずハンバーグで。
量は変わらず少なめでしょうか。私の胃袋には十分ですが。ワインも頂いて、母のも結局飲みきれずに頂いて、おなかがタプンタプン。トイレ必須です。長時間飛行だから、母にもトイレに行くように伝えつつ、ご飯を食べました。
ハンバーグはおいしくないです。
デザートのプリンにきゅんきゅん。
b2-5.jpg

コーヒーもらって幸せなひと時を堪能。やっぱりスイーツっていいなぁ…vvvvv

この後はペットボトルのお水を渡されて、ドリンクサービスは終了。ですが、CAさんに声をかけたら、ドリンクはすぐに持ってきていただけます。なんだ…水分ももらないのではと懸念して、ペットボトル買ったけど、不要じゃん。


映画は…
SEX IN THE CITY4(香港で言うところの色欲都市w)
セルラー
カンフーのやつ。

の三本(最後のラスト20分ほど見れなかったw)を見ました。
見逃した映画が見れるのはありがたい!!

そして到着一時間くらい前に、おやつたいむー!!!
これ、かなり楽しみにしていたの!大阪からの便だけのサービス。
b2-6.jpg


人生初の堂島ロール。
b2-7.jpg

しかも、マンゴー!!!!!!
b2-8.jpg

生クリームの量にびっくりでしたが、ふっわふわでとっても美味。幸せいっぱいになれました。


そんなこんなで無事にデンパサールに到着。心配していたイミグレも呆気なく終わり(またまたシステム変わったようですね)無事にウブドまで連れて行ってくれる方とも出会うことが出来ました。空港に降り立った瞬間に感じる、むっとする暑さ。ああ…バリに来たな…と実感する瞬間です。





JAL便感想。
JAL往復+他費用込みで15万程度。どうかな…安いのか高いのか…
JAL便は、香港よりは良かったと思います。ええ。
ただ席がやっぱり狭いなぁ…と思わざるを得ませんでした。

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

De Ubud Villas&SPAへの旅@バリ旅行

DE UBUD VILLASへの旅


暑さにぼんやりとしながらも、母の荷物が出てくるのを待ち、ポーターに渡しちゃダメだよ!!と伝えつつ待ち合わせ場所へと向かいます。今回はホテルの予約をお願いした「BALI HOTEL CLUB」さんのお迎えです。出てすぐ左側へと向かった31の前に居る…とのことだったので、そちらを伺うと…

無事にお会いすることができました。
深夜にも関わらず、UBUDへお願いしちゃってごめんね。
なんて思いながらも車に揺られていきます。そんな道すがら思ったのは…

…バリが明るくなっている。。。

去年ぐらいまではまだ蛍光灯がそこまで明るくなかったイメージだったのに…何だかとっても明るい…。

ちょこっと買いたい物があるから、お店に寄って!とお願いしたところ、サークルKへと連れていってくれました。すでに去年換金していたお金でお買い物。
蚊除けの塗るタイプのが欲しいのですけれども……。えーっと……


蚊って英語で何て言うの?(モスキートですよー)

ぱっと見て探すも見つからず…店員さんが傍まで来て一緒に考えてくれて、「日焼け止め?違う?」と英語で聞いてくれます。しかし蚊の単語が分からない私はそこから前に進めてはいません。結局とても優しい店員さんが一生懸命考えて「モスキート?」と言ってくれた結果、無事に購入可能に!
そして……お金の感覚が鈍っている私は、ゼロの多すぎるバリ価格にちょっと無言になる。…わ…わからん。。。
桁数が多すぎて分からんwwwwww

と最初のお買い物は残念ながらいろんな意味で惨敗な雰囲気の中、ジュースと塗るタイプの蚊除け(しかもいいにおい!)をゲットして車へ。
その車で、直接的ではないけど間接的な営業を受け

「ボク、いい石鹸屋さん知ってるけど、今もってないねー」

等々。。あれ?微妙に勧誘っぽいな、これ他の日のタクシー申し込めってことじゃないの?と思いながらも、右から左(ごめんなさい)
ガタガタ揺られて、漸く到着。

本日から4日間お泊りするのはDe Ubud Villas&SPAさん。

こちら、自分で海外のホテル取ったよ第二段のところ。四日間、三つしかないVILLAが空いていたという奇跡的な状況の中での宿泊となりました。もう深夜。周囲は暗闇に塗れています。若干頭もぼんやりしています(寝ないで映画を見ていたせいです)

フロントで迎えてくれたのは、日本人でこちらの営業とマネージャーをやっていらっしゃるジュリさん。笑顔がステキな目の大きな美人さんで…以前マヤウブドでお会いしているのですが、……人の顔と名前を覚えるのが苦手な私はぼんやりとした姿へと変わってしまっていたジュリさんをはっきりとここで記憶します。ハキハキとした喋り方、そして丁寧に教えていただけることに感謝しつつ、チェックインを進めていきます。
宿泊予定日等をチェックしていると、ウエルカムドリンクが!!

b2-9.jpg

スイカをベースにしたミックスジュース。とっても甘くて美味しい。スイカが大好きだったので、めっちゃ笑顔になります。

そして…「ベッドルームは一部屋のみ使えるんですが、アップグレードで2ベッドルームビラです」
というステキな言葉もらったー!!!!!!
ツインかダブルかを選び、ベッドルーム以外は2ベッドルームが使えるということで!!マジで?と鼻息も荒くなりながら、ジュースを飲んだ私。その後は翌日の朝食と時間をチョイスし、お部屋へと移動となりました。使い方などをざっくりと教えて貰った後は、すぐに入浴→就寝となりました。

お部屋紹介は明日!!!
b2-10.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

De Ubud Villas&SPA お部屋探検@バリ旅行

DE UBUD VILLAS お部屋探索
b2-11.jpg

というわけでホテルの紹介です。
b2-12.jpg


こちらのホテル、全部で三室というミニラグジュアリーヴィラスタイルのところ。
1BED ROOM VILLA USD 395
2BED ROOM VILLA USD 625
3BED ROOM VILLA USD 795
こちらの三種類。
今回の予約は1BED ROOM VILLAだったのですが、ご好意でアップグレード!!2BED ROOM VILLAになりましたvvvv

お泊りしたお部屋しか見れていないので他は本当に分からないのですが、全室プールがあります!
空いた時間にほかのお部屋も見せてー!!とお願いしてみればよかったかな。。


全体
白と生木の色を基調とした落ち着いたヴィラです。
正直なところ、予約サイト等に掲載されている写真で見たよりもずっとステキだと思いました。いやもう本当に。120%色眼鏡をかけてみるべきだと思います。AGODAなどに掲載されている写真に…



オープンなリビング
b2-13.jpg

右手にベッドルームがあります。こちらのベッドルームはダブルのお部屋。
お泊りはツインのお部屋でお願いしたので、中の様子は分かりません。
b2-14.jpg


デイベッドもあります。ウブドという土地柄、湿気が多いために若干カビっぽい匂いがしますが、気になるほどでもなく。ここでごろごろしながら小説を読んだりお昼寝をしたりしました。低反発っぽいマットでとっても気持ちがいいんです!
b2-15.jpg

角度を変えて
b2-16.jpg


間接照明が良い雰囲気を作り出してくれます。
b2-17.jpg


座卓…といっていいのかな。
b2-18.jpg

b2-19.jpg

形がとっても可愛いんです。アフタヌーンティーをしながらお外を見てぼんやりできます。鳥の囀りを聞き、風のそよぐ音へ耳を傾け、チチャの声に驚き…。バリに来たなぁ…としみじみ実感できます。

プール用のタオルは4枚ありました。大判で水の吸い取りがとってもいいですv
b2-20.jpg


キッチン
b2-21.jpg

必要なものは何でも揃っています。
フライパンから包丁、お皿まで。
お料理もやろうと思えば出来てしまいますね!!
b2-22.jpg

こちらで朝食を頂きました。
b2-23.jpg

テーブルの上にはウエルカムフルーツとお手紙が!!

お水とお湯
b2-24.jpg

沸かす必要なく、すぐに使えるお湯。そして大量のお水に助けられました。なんて便利なんだろう……としみじみ。
ペットボトルがあれば、お散歩する際のお水はこちらから補充できるんです。今回の旅行でお水を買ったのは後半のスミニャックだけという状態でしたから!!

お紅茶とコーヒー
b2-25.jpg

コーヒーは冷蔵庫に入っているので、入れたかったら自分で入れていいですよー!!というステキな状態。
紅茶やコーヒードリンクはいっぱい種類があります。お紅茶もおいしくて、ご満悦。
お風呂上りなどにお紅茶を頂いてほっこりしていました。

冷蔵庫
b2-26.jpg

b2-27.jpg

大きいのがあります!!中のドリンクはフリーらしいのですが、バリに来てまでコーラーなどは飲みません。
どこのホテルに行っても思うんだけど…

パックのジュースがあったらいいのになvvvvv

マンゴーとかシルサックとか、補填ナシでいいので一つでも入っていると超笑顔になるんだけど。
ちなみにFe…(鉄?)だったかな…瓶のドリンク飲みましたが、驚きの甘さにびっくりしてしまいましたvvvv


CDデッキもあります。
b2-28.jpg

リビングから見える風景

b2-29.jpg


写真を編集して、バリに帰りたくなってしまいます…。
二ヶ月前の今頃は、「明日からバリ!!」とか大喜びだったんだけどなぁ…orz


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

De Ubud Villasお部屋探索二階編@バリ旅行

更新空いちゃった…。数日間東京で遊んでましたvvオーベルジュドリルトーキョー初体験vvv
ひっさびさに繊細で感動的なお料理を頂きましたvv
そんなこんなで続きです…


さてお二階へ上がっていきます。
b2-30.jpg

階段は上りやすくて、白い色ということもあり、とても明るい雰囲気です。
b2-31.jpg

二階から降りるとこんな感じ…
b2-32.jpg


上がってすぐキッチン、テーブルスペースがあります。

冷蔵庫はこちらはちょっと小さめ。中身は一緒です。
お水が上にもあり、とっても便利です。
b2-33.jpg


お二階からの景色も最高。自分のためのプールだぁぁ!!とときめいてしまいます。
b2-35.jpg

こちらのデイベッドでは朝の光の中でメイクをしたりしていました。寝心地抜群です。
b2-36.jpg

b2-37.jpg

ちなみに、お部屋でスパも受けられるために、スパ用のベッドがあります。一度ここでお願いすればよかったなぁ…
b2-34.jpg

お二階のテーブルでビンタン飲みつつ母とお話したりしました…。
b2-38.jpg


お掃除は行き届いていて、これだけお外に近いお部屋なのに、足の裏が汚れるということはありません。でも室内用にビーサンがあるのには笑いましたww
b2-39.jpg


蚊取り線香を時間になると炊いてくれるため、蚊にさされることなく、夕方以降もこのスペースでのんびりしたり…。


さてお部屋ですが…
入って右手にデスクと椅子。中央に窓に向かって設置してある椅子。背面に大型のテレビ。音響もとてもよかったのですが…テレビをつけることはなかったんです。。
b2-40.jpg

CDをもう少し早く購入していればなぁ…とちょっと後悔。。

ベッドは一つずつが独立したツインベッドです。
b2-41.jpg

お姫様仕様で蚊帳つき。これがいい雰囲気出してくれます。
ちなみにこのベッド、かなり寝心地がよかったですvvv
間接照明のため、夜になると本を読むのにはしんどい暗さになっていましたが…暗くなったら寝る!という健康的な生活をバリではしたいため、好都合wでした。
b2-42.jpg


ベッドサイド。ここにスーツケースを広げても無問題というくらいに広いです。
b2-43.jpg

ウエルカム時。
b2-44.jpg

鳥さんに可愛くかたどっています。
b2-45.jpg

お花を飾ってくれているのも、とっても可愛らしいです。

ムーディーな雰囲気(笑)なベッドは何枚写真を撮っても、別の表情を見せてくれます。
b2-46.jpg


お部屋は広く、スーツケースをおっぴろげー!!と広げても何も問題ありません。長期間滞在するのにもうってつけな便利さがそこかしこに溢れています。

クローゼット。
セキュリティーボックスとは相性が悪くて、開かなくなったためにスタッフの方に来ていただいたりもしました。(でもやっぱり私がやると開かないため、毎回母を呼んでいたり…)

バスローブ(のような感じのもの)・スリッパ(の代わりのビーサン)麦わら帽子とお買い物バックがあります。こういうちょっとしたものがあると嬉しいです。

そして撮影し忘れてしまったのですが……(涙)

蚊取りラケットありましたー!!!!!!

何それー!!と初めて見たときはびっくりして笑ったのですが、こうやって手に取ってみるとちょっとまた違った喜びがw
一度も使えなかったことにちょっと残念な思いを残しています。(そこか!)

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

De Ubud Villas&SPA バスルーム探検@バリ旅行

うう…夜バスで風邪を移されたもよう……orz
喉の奥がしかしかして、大変です…。しょんぼり。



バスルームのドアを開けると…
b2-47.jpg

半屋外のバスルームが登場。

まずは左手にシンクがあります。(これも撮影忘れ…)

アメニティーは一通り…十分すぎるものが揃っています。
b2-48.jpg

が、何よりも嬉しいのは…こちら
b2-49.jpg


ブラッドワンギの石鹸です(しかもジャスミン!!!)
大好きな香りのものがあって、とってもハッピー。
使っていたものをお持ち帰りして、今も洗顔に使い中。いい香りです。

こちらにもお水がありました。
b2-50.jpg

栓抜きないよーと思っていたのですが、なんとシンクに栓抜きが設置されている。これは聞かないと分からないwwww

ドライヤーは設置型。
b2-51.jpg

拡大鏡もあってメイクもしやすいしとりやすいのですが、ほとんどの生活をデイベッドのほうで行っていたので、この拡大鏡は使うことがありませんでした…(涙)

おトイレ
b2-52.jpg

シャワーも紙もあります。
シャワーの使い方、聞けばよかったかな。。(未だに一度も経験できていない…)

対面にはベンチとヘルスメーター、ランドリーボックスがあります。
b2-53.jpg

ヘルスメーターにいたっては……荷物の重量を知ることが出来るマストアイテムなので、ありがたいことこの上なかったです!!(自分の重量に関しては目を瞑りつつ)
ランドリーボックスに入れておくと、お洗濯をしてくれます。
急いでといわないと一日かかる感じかな。
とってもいい香りになって返ってくるので、どうせお泊りするならこういったサービスもがっつり利用したいですよねvv
私は毎度ランドリーをお願いするのですが、ここのホテル、値段が安価。ちょっとびっくりしてしまいました。


ランドリーのお値段

T-shirt Rp4.000
blouse Rp5.000
dress Rp8.000
skirt Rp5.000

ぐらいです。よく使うのはdressでしたvv
300円もしないで全て洗ってもらえるし、その上…とってもいい香りvvv幸せになれる香りに包まれます!!ランドリーは…利用すべきサービスの一つだと信じて疑っていませんvv
思い出と一緒にお土産をいっぱい買うであろうことが見えている中…なかなか着替えを一杯持っていくことはできないですからね!少量持っていって、ランドリーをお願いする…そんな感じです。


バスタブ
b2-55.jpg

大きいです。お湯を溜めるのにちょっと時間がかかりますが、のびのびと入ることができます。

コンディショナーやシャンプーもとっても使い心地がいい。髪がサラサラになりました。(でも重量の関係で購入できずw)
バスソルトがとってもいい香りなのでオススメです。是非バスタブにお湯をためて使ってみてください!

シャワーは…なんとレインシャワーが!!
大好きーこれ大好きー!!
しかし濡れると滑りやすいので、バスルーム利用の際は注意が必要です。



二日目以降は、ここにバスローブをつるしておいてくれるのですが…これ、クローゼットの中にあるほうがいいような気がする…。やっぱり湿気を含んでしまい、バスタイムにはちょっと寒い子になってたから…。


とりあえずお部屋が可愛いということが伝わったかなぁ…と思いつつ。
b2-56.jpg

b2-57.jpg


b2-58.jpg

お掃除がとっても丁寧で、本当に気持ちのよい部屋にしてくれます。ハウスキーピングの子も、とっても可愛くて、一生懸命お話してくれました。そんな彼女から、葉っぱにメッセージを書いたものを入れてくれたりと…ほっこりとなれることがいっぱい。
適当さが見えないというのが、すごいなぁ…と思いました。。



ちなみに…プールで勿論泳ぎましたよー!!
b2-59.jpg

若干寒かったですが、水の入れば問題なし!!
ちょっと私がミニマムなせいで、一番奥(水深150)で驚いてしまいましたが…
お水も綺麗で、気持ちよかったですvvvv

キラキラ光る水面がマジ綺麗vv


そんなこんなで次はお食事ですV

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

De Ubud Villas&Spa 食事編@バリ旅行

朝食・アフタヌーンティー

ウエルカムフルーツとクッキーがチェックインした日にテーブルの上においてくれてありました。
フルーツ、種類がいっぱいー!!特にバナナがウマウマでした。小さいのに味が濃い!!
この若干何かが分からないフルーツですが…去年食べた時よりも甘くてみずみずしい!やっぱり新鮮なフルーツは美味しい。
そして…やはりというか……

サラックは苦手orz

このカシカシシパシパする感じが無理なんです。見た目は面白いし、スーパーに山積みになっているあたりポピュラーなフルーツなんだろうけれども…。私は無理でした。


瓶詰めクッキー!!!
これがマジ美味!!本当においしくって、幸せになれます。
ナッツもチョコチップもたくさん入っていて、とっても香ばしい。これ販売してたら本気で購入したと思います。(そしていっぱい瓶の中に入ってたvvv)


朝食などは、スタッフの方がヴィラに来て準備をしてくれます。
b2-60.jpg

b2-61.jpg



一日目
DE UBUD SPECIAL
b2-62.jpg

エッグベネディクトをメインにした朝食。
こちらにフルーツプレートがついてきます。
b2-64.jpg

しかしこのパン、大きくないですか?(笑)
ものすっごい量です。ええ。そして…超美味。
卵の下に隠れているのは、キノコとハム。香ばしくて、とってもお気に入りの一品となりました。しかし大きい(何度も言いますが…)

卵はとろっとやわらかく、美味vv
b2-63.jpg

ウエルカムフルーツに乗っていたフルーツも頂きました。
b2-65.jpg

もう1セットは…チャイニーズセット
b2-66.jpg

b2-67.jpg

お粥(サツマイモが入っています)・スープ・グリーンサラダ
のセット。
これもハンパなくでかい…。
いやいやこれはマジ大きすぎやろwwwと思うくらいのしっかりとした量があります。こちらは…スープが絶品!!!!
滞在中にもう一度スープ飲みたかったなぁ…と思い出しています。

ですがやはり…自分達の胃袋に対しての驚異的な量だったためにチョイスはこの後できませんでした(笑)

お粥にかけた朧のような子が甘くて美味しかったvv


二日目
やっぱりこれは外せない!!とナシゴレンをチョイス。
b2-68.jpg

ちょwwwwwwww
ここのホテルの朝食の量、ハンパなさすぎるwwwwww
すごい量ですよね。ご飯が卵で隠れていないです。ほぼ外に出ていますw
味は…薄い感じ。もっと濃いかと思っていたためにちょっとびっくり。私は…ナシゴレンに関してはもう少し味が濃くても美味しいかもなぁ…と思ってしまいました。
しかしやっぱり量がおかしいと思う(涙)食べきれないというか………


この後、何も食べられませんwwwwww
b2-69.jpg


母はアメリカンをチョイス。
b2-70.jpg

オムレツとソーセージです。
たこさんになっとるw
b2-71.jpg

バリではオムレツってしっかり焼くのが普通なのかな。これはどこのホテルに行っても思うこと。ふわんとろんっなオムレツにはバリで出会ったことはありません。。
パンがとってもおいしくてにんまり。これは…お持ち帰りしたい子だなぁ…としみじみ。

三日目
さすがにもうそろそろ学習してきた私達。
やっぱり二人分を注文するから食べきれないんだよwと理解し一人分をお願いする。
b2-72.jpg

エッグベネディクトー!!!
もうこれめっちゃ好きvvvv
b2-73.jpg

二人で分けても十分すぎる量がありました。ええ。おなかがいっぱいになります。


四日目
目玉焼きのセットと、フレンチトースト、グリーンサラダをお願いする……が。。。
b2-74.jpg


フレンチトーストがうまく伝わらず、甘い子じゃないのがキター!!!w
b2-75.jpg

さっくりとあがっていて、中にホワイトソースがたんまり。おいしいんです。おいしい。でも…

朝からこの量を食べるのは無理です(涙)
やっぱり味が濃い目なので、ちょっと食べるのは大変かも。複数の人数で注文して分け合うと、美味しくいただけると思います。


…最後を見ていただいて分かるように…若干のわがままは聞いていただけます。サラダつけてー!!とかwいかんせん野菜不足になりがちのため、グリーンサラダの存在は本当にありがたかった!!


アフタヌーンティー
バナナチョコケーキ。
b2-76.jpg

こちらで頂いたのはこのケーキでした。別日にお願いしてもこのケーキだったので、一種類なのかな?スパも同じケーキだったので、もう一ひねりあると、ポイントがぐぐぐっとあがるのではないかと。思います。
クッキーおいしかったから、クッキーを二個くらいいただけるだけで、多分私幸せになれる。
(と思ったら、たまたまだったようです…)


こうやってご飯は運ばれてきます。
b2-77.jpg

モーニングコールと共に「運んでいい?」と聞かれるんですが…母に一度電話に出れないから出てくれ…と伝えたところ…

「いえす、いえす、いえす…○○ぃ…わかんないから替わって」
とか言われたwwwww
何をイエスイエス言うてたんやろうと思ったら、持ってっていい?の電話ではなくモーニングコールだったというオチ。そりゃイエス言われてもスタッフさんも困るがなww


テーブルのセッティングをしてくれて、コーヒーはヴィラで淹れてくれます。入れたてありがたいvvv
食事が終わってからもぼんやりとテーブルでしていたら、片付けにきてくれた子が、「もう一回コーヒー淹れる?」と聞いてくれました。これはありがたいです。あとちょっとの見たいなぁ…と思っていたので。そしてミルクまで追加でもってきてくれちゃいました。
本当にありがとうvvv

と…とりあえず…分量「小」をチョイスできるシステムがあると嬉しいかも……とか思ってしまった。
せっかくの朝食だからいっぱい食べたいけど、それ以上にもっといろいろ食べたいものがある。…でも胃袋は一個しかない。という現実が圧し掛かってくるわけです。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

De Ubud Villas&SpaのSPA!!@バリ旅行

DE UBUD VILLAS SPA
b2-78.jpg


滞在中何度もお世話になってきました。だって併設されているんだもの!しかもほかのホテルでの価格を考えると、こちらは安価。街スパとまではいかないですが、清潔で、丁寧で、使われている化粧品等にも不安を感じないで大丈夫ということを考えると…


確実安価です。


声を大にして言いたい。


ものっそオススメです。


いやもう本当に…冗談抜きで、真顔でオススメします。

まずラッキーだったのは、1BUY1FREEというステキ企画をやっていたこと。2時間のスパをお願いすると、フェイシャルの1時間のコースが自然とくっついてくるという贅沢3時間コースになるというもの!!

出発前からサイトを見て、何をしようかなーと思っていたのですが、想像以上に種類があって、迷う迷う。ホットストーンもやってみたいけど、とりあえず……


疲れて凝り固まったこの身体をどうにかしたいw


というわけで、こちらのボディーのコースをチョイス。
b2-79.jpg

スクラブやオイルの香りをチョイスします。ジャスミン大好きなので、今回はジャスミンで!!強すぎずとっても良い感じの香りでした。
b2-80.jpg


今回はジュリさん超オススメのイケメン(私的に)IVAN君にお願いしましたー!!恥ずかしさより何より…
b2-81.jpg

とりあえずこの疲れどうにかしてwwwww

すっごくマッサージが上手ということで!そんなステキなことないじゃないですか!マッサージがへたっぴーだと、揉み返しがあるんですよーぅ(と何度もそれを味わったことがある人)

強さはストロングでお願いします…。と伝え、そこからは天国のような時間。とっても丁寧で、そしてすごく技術がある。
こんなに気持ちのよいマッサージ久しぶりかもー。とうっとり夢気分。おきてないと勿体無いよーと思いつつも、やっぱり気持ちが良いと寝てしまいます。ふふ。

b2-82.jpg

b2-83.jpg


フェイシャルもあったのですが、蒸気を当てて、余分なものをすいとってくれるということをやってくれていたというのに。


寝ていた人がここにいますよー!!!←度胸ありすぎです。


ボディーが終わって一度フラワーバスに入り、お茶タイム。
b2-84.jpg

b2-85.jpg


b2-86.jpg


b2-87.jpg



ジンジャーティーで身体をホコホコにしてからは、フェイシャルと続きます。
b2-88.jpg

3時間以上の時間でしたが、幸せでうっとりほっこりです。


まずはこれが一回目。


次は、母がもう一度フェイシャルしたいと言っていたので、私もボディーの一時間をお願いしました。
今度は母にはもうすぐ赤ちゃんが生まれるというスタッフさん。そして私にはこちらも細いのにめっちゃちからがあって気持ちのよいマッサージをしてくれるスタッフさんが対応してくれました。
布の巻き方がわからんwwと伝えるとレクチャーしてくれました。これいっつも困っていたのですが、ちゃんと教えてもらって覚えてきたので、次回からは戸惑うこともありません!日本でも流用で来ちゃうvv

しかし誰にお願いしても本当に技術が高いです。相性とかもあるとは思うのですが、今回外れの人が一人もいなかった。というかみんなマジうまい。繰り返すようですが、この価格でこの技術。たまりません。確実次にUBUDに来たときもお願いすることは見えています。

この日はお茶をお部屋まで運んでもらいました。ヨーグルトのかかったフルーツつき。乾いた喉にはとってもありがたい一品。
b2-94.jpg

しかもアンカサカードが使えるので15パーセントオフ!!!
すごいなーこれはすばらしいなーとウキウキ。


最後のエステは移動日でした。
b2-89.jpg

足をお願いしたのですが、UBUDで初フルメイクの子を見た気がします。美人さんvvvv
b2-90.jpg

とっても大きな手で力強くマッサージ。足ツボの時には痛いところによって何が悪いのかを教えてくれます。
b2-95.jpg


「目ね」

あ、はい。疲れています。


「鼻ね」

あ、花粉症とかあります。もうすぐブタクサが襲ってきます。

「女性器系ね」

ええ。今年から大変なことになっています。


「頭ね」


頭wwwwwwwwww


いや、もう何ていうか。
別の意味で悪い頭なのでもう本とごめんなさい。という感じ。
でも彼女のとっても丁寧なマッサージに足の疲れなんてまったくないとう。連日歩く距離はけっこうありましたが、こちらのエステで癒されていたため、痛みも何もないんです。脚すっきり爽快シート持ってきたのに、いらないじゃんwwwww

b2-91.jpg


b2-92.jpg


b2-93.jpg

エステが終わった後には、ジンジャーティーかミルクティーをお願いできるのですが、今回はミルクティー。
何のミルクティーだったんだろう…(結局分からず)
b2-96.jpg


という状態でした。
安価を求めて街スパで…というのもありだと思いますが、このホテルのスパはマジでオススメ!!騙されたと思って一度行っていただきたいほどです。
今までお邪魔したどこのスパよりもお気に入りになったのは言うまでもありません!!

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

チャイナムーンでディナータイム!@バリ旅行

チャイナムーン

DE UBUD VILLASにはレストランがあります。
それがこちら、「チャイナムーン」です。
b2-98.jpg

台湾の方がオーナーということで、メインは台湾のものですが、勿論インドネシアなものもあります。


エステでほっこりした後にご来店~。フロントの前がレストランになります。猫ちゃんが何匹か通り過ぎていきましたが、構ってはくれませんでした(涙)

店内はモダンな雰囲気です。
b2-97.jpg

b2-99.jpg


メニュー。
b2-100.jpg

日本語で書いてあるので、安心して注文できます。
b2-101.jpg

レストランのお料理にしては安価です。何がいいかなーと頭を捻りつつ、とりあえずビンタン(大瓶)と母のジュースを注文。ちょっとこのジュースがシカシカ喉がしたらしく、苦手だったようで…ビンタンは相変わらずの美味さです!!大好き!

ビンタン(大瓶)
b2-102.jpg

Rp30.000

Red wine grape juice
b2-103.jpg

Rp15.000

春巻き
b2-104.jpg

Rp15.000

春巻きは具沢山でジューシー。あつあつでやけどをするかと思いました。とってもおいしいんですvvv


焼き餃子
b2-105.jpg

Rp20.000

ぷりぷりの皮と中身がマッチ。皮は日本のものに比べて厚いです。辛めのソースでいただきます。

ワンタン麺
b2-106.jpg

Rp25.000

麺は太いです。そしてワンタンがおいしいvvvv
太い麺にちょっとびっくりしたのですが、汁の美味さが染みてておいしくいただけました。ええ。


焼きそば
b2-107.jpg

Rp27.500

これ一番好きです。とっても美味しいんです!!もうビールが進む進むw
幸せになれる瞬間ですね!
お野菜たっぷりで、野菜不足になりがちな旅先ではとってもありがたい一品ですvvううー。これは是非もう一度いただきたい!

イチオシのものです(私的ですが)


とっても可愛いスタッフさんがいてくれて、いろいろ一生懸命お話してくれます。こちらも一生懸命つたない英語もどきで意思の疎通を図っていたのですが、本当に…

高感度アップww

ステキなスタッフさんやなぁ…とぼんやりしていました。

お会計してみてびっくりです。勿論アンカサカードも使えますし、何より…

もともとのお値段が安いから、ホテルで頂いても二人で2000円もしないというw
やみつきになっちゃいますねぇ(そしてやっぱり量は多いです…)


またお酒飲みつつ、こちらのお店でぼんやりしたいなぁ…なんて思いつつ。
次回もお邪魔したら焼きそばを注文することは確実だと思います!!

お店には小さなお客さんもvv可愛いですよね…v
b2-108.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

De Ubud Villas&Spa プールと外観とスタッフと。

プールと外観と写真とスタッフと。
b2-109.jpg

写真をいっぱい撮って、どれもこれもステキだったので、削除することも出来ない私。とりあえずは……お気に入りの子だけ掲載していくことに決定です。今回は説明よりも写真の雰囲気で。

プール
何度か入りました。夜にね。まだウブド、寒くてガクブルしていましたが、入ればそこまで寒くもない。ということで泳いでヴィラ側から出入り口のほうまで泳いでいった結果。

あ…足付かないっ。。

ちょっと突然のことだったのでびっくり。150センチの水深はいろんな意味で厳しいw
でもでもとっても気持ちがいい!!身体を動かせるということも嬉しくて短い間ではありましたが泳いでいました。

日中見るプールもとっても綺麗です。
b2-110.jpg

外観など。
b2-111.jpg

お庭に胡蝶蘭とかwwwww
b2-112.jpg

b2-113.jpg

b2-114.jpg

b2-115.jpg

b2-116.jpg

b2-117.jpg

このヴィラは、本当にこじんまりとした…という表現がぴったりのところです。大型のホテルとは違い、どちらかというともっと親近感のある接し方をしてくれます。勿論、ホテルナイズされた接客というわけではありません。それでも一生懸命さは伝わる、そんな温かい場所です。
ちょっとした事件があったのですが、その際もスタッフさんがわらわらといっぱい出てきてくれて、みんな必死。つたない英語で意思の疎通を図りつつ、すぐに対応してもらえたことが今ではいい思い出になっています。
ホテルマネージャーのジュリさんも、ブログなどではとても有名な方ではありますが…チャキチャキと動き、ハキハキと元気の良い笑顔のステキな美人さん。彼女が居てくれたからこそ、安心して初めてのホテルでゆっくりすることが出来たというのも事実です。
b2-118.jpg

この子はホテルの看板犬のテディ。人懐こく、のんびりと過ごしています。
b2-119.jpg

b2-120.jpg

とりあえず自己紹介をしてくれるスタッフさんたちは、みんな可愛くて素朴です。もっとコミュニケーションが図れるぐらいに英語ができたらなぁ…とぼんやりしつつ、今回の記事でホテルの様子はおしまいです。

素朴だけれども、とってもステキなプチラグジュアリーヴィラ。皆さんもお泊りされてみてはいかがでしょうか?

トッケーやチチャの可愛い声が聞こえる中、プールのキラキラと光る水面を見たり、のんびりと読書をしたり…
時間の無駄遣いを楽しむ旅にはうってつけのホテルだと思います。(そして周辺に数秒の場所にコンビニもあり、歩いてすぐモンキーフォレスト、ハノマン通りに近く、立地的にも便利)朝方お散歩しましたが、少し奥までいくと、まだたんぼがいっぱい見れたりしますよ。
b2-121.jpg

b2-122.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

アンカサカードをゲトしたい@バリ旅行

ANKASA

アンカサカードをゲトしたいwwwww
ということで、翌日の良いお天気の中、ふらふらとウブド内の散策に向かいます。モンキーフォレストからぐぐぐっと王宮の方へと歩いていくのですが…すぐそばの安いスパを発見。
b2-143.jpg

b2-144.jpg

ネイルがしたいのーと母君が言っていたので、ガラガラの店内に入ってみます。
b2-145.jpg

するとどう考えてもネイル初心者ぽい男性と女性が。
うーんと………えーっと………。ちょっと不安。


そして不安は的中。まぁ街スパだしなぁ…と思ってはいたのですが、私のほうをしてくれてる子が、本当に微妙すぎるorz
これはすぐにでもやり直したいけれども…と思いながらもとりあえず最後までやってもらって、お会計。まぁ一人600円程度だからこんなもんかと…でもこうなると、やっぱり噂に聞くangueangueに行ってみたくもなる。
まぁこういうのもいいかもねーとやってもらったネイルに苦笑しながら再びお出かけ。
b2-146.jpg

b2-147.jpg

b2-148.jpg

しかし少し歩いてみると分かるバリの暑さ。
ちょっとすぐにでも水分が欲しくなってしまいます。

サンダル屋さんで母君がサンダルをゲト。これでやっと歩きやすくなったねーといいながら更に歩いていくこと十数分。漸くお目当ての路地が見えてきました。
b2-149.jpg

茶々もあるところです。

でも茶々は本日はお休みということで、とりあえずアンカサに入りました。
b2-150.jpg

こちらでRp35000以上のものを頂くとアンカサカードがもらえるらしいという情報入手。
このアンカサカード、ウブドなどでお買い物をする際にかなりお得に値引きをしてくれたり、特典をお願いすることが出来たりするんです。なのでウブドで遊び始める前に、こちらで一息ついて、行く店を決め、アンカサカードをゲトしてからいくといいと思います。
ちなみに、こちらのカード、ポイントカードになっていて、アンカサでお食事をしたりするとポイントつけてくれるみたいです。一杯になるのはいったい何年後?と思わずには居られない状態(涙)
b2-151.jpg

b2-152.jpg


手作りバニラアイスを使ったイチゴシェイク
b2-153.jpg

こちら、本当においしくて、びっくりしてしまいました!!!甘すぎることなく、思わず笑顔が溢れ出ます。
これはマジオススメです!!

母君のカフェモカ。…の写真がないことに気付きましたorz
残念です…

ビターな感じですが、甘さも十分。日本で頼むことを考えるとお安めです。
でも、ほかのお店よりはちょっと高い…そんな感じでしょうか。

店内も綺麗で二階席のカウンターに座ったのですが、とっても良い雰囲気。お客さんもけっこう入っていますが、メインの通りから少し中に入っているので、落ち着いた空間があります。
今度は…ご飯を一度頂いてみたいなぁ…なんて思いつつ(だってパスタセットがやたらとお得なんだもの)


ちょっと不慣れな初めてバリの人とかにもかなりオススメです。ええ。


アンカサさん、行かれてみてはいかがでしょうかー。
日本語サイトもあります!

ストロベリーミルクシェイク Rp27.000
アイスカフェモカ Rp28.000
tax 5.500
合計 Rp60.500


ankasa
Jl.Monkey Forest Ubud 80571 Bali-Indonesia
phon:+62 361 746 2278


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

ホテル周辺散策@バリ旅行

ホテルの周辺散策。

b2-123.jpg

少し早めに起きれた朝にお散歩をしてみました。
朝は車の数も少なく、出勤のために走るバイクの音が時々聞こえるぐらい。

まずはデ ウブドから出てみます。ちょっとどきどきしつつ…。
b2-124.jpg


b2-125.jpg

オゴオゴが出迎えてくれる感じです…。
b2-126.jpg

勇猛果敢な雰囲気?(笑)

これは何?とタクシーの子に聞いたら「ただの人形」といわれました。

いやいやいや。私が知りたかったのはこのモデルは何?だ…(言葉って難しい)
b2-127.jpg


歩いて数十秒のところに、ランドリー、コンビニ、ケーキ屋さんがあります。

ランドリー
b2-130.jpg


b2-128.jpg

ケーキ屋さん…行ってみたかったのですが、如何せん胃袋が限界値を突破しまくりのメーター振り切り状態だったために、断念。また機会があったらいいなぁ…

ちなみにこちらにヴィラのショップがあります。時間がなくていけなかったことが残念で仕方がないの…(涙)
b2-129.jpg


ほんの短い間のお散歩だったのですが、鮮やかな緑と透き通る青のコントラストを体感しまくりです。
b2-131.jpg

b2-132.jpg

b2-133.jpg

b2-134.jpg

b2-135.jpg

b2-136.jpg

b2-137.jpg

b2-138.jpg

b2-139.jpg


近くにはKAMIYUIがあったり、少し歩きますがカキアンがあったりと立地は申し分ないところにあります。このホテル。
b2-140.jpg


写真編集していたら、バリに行きたくて仕方がなくなってしまいます…orz


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

Angue Angueでネイル@バリ旅行

ネイルサロン Angu Angu

バリではネイルよりも、出来たらエステとかのがしたい!!と興味津々だった私ですが、主婦業から解放される母にとってみれば、普段できないことを片っ端からやっていきたいと思って当然。
ということで、ネイルがしたいと前々から言っていました。
で、近場のところでやってみたのですが、それも微妙だったので、やっぱりちゃんとしたトコに行きたいねぇと思っていました。出発前に一応チェックしていたのはこちらのお店です。

なんと、こちらもアンカサカードが使えるお店!しかも20%も割引になるとか!サービス料と消費税が課金されるので、とってもお得にすることができますww

最初ちょっぴり迷ってしまいましたが、お店のある通りを発見!!

ウブドマーケットの近くです。
今日はお祭りだったのでたくさんの人が…(そしてお散歩してみました)
b2-302.jpg

b2-303.jpg

b2-304.jpg

b2-305.jpg

b2-306.jpg

b2-307.jpg


まっすぐ歩いていくと、街スパがいたるところに!!
b2-308.jpg

b2-309.jpg

b2-310.jpg

b2-311.jpg

ジーンズのお店や、カフェなどがいくつかあります。この通りの中央あたりにあるのが、アンジュアンジュさん。
日本人オーナーのお店で、多分…ウブドでは唯一に近いOPI使用のお店。街スパでは安いネイルを使っていますが、こちらはそういった意味でも安心できます。
b2-312.jpg

細い階段を上がると、のんびりできそうな空間が。
b2-154.jpg

そこに可愛らしい女の子が一人。はにかみやさんなお嬢さんはここのお店のスタッフさんの愛娘。
そんな彼女がスタッフさんを呼んでくれました。

笑顔のステキな方ですvv
ちょっと非常になまりのきつい英語でお話されるので、分からない単語がいっぱいあったのですが、ゆっくりと一生懸命お話してくれました。とりあえず…

「スタッフがみんないなくなっちゃって、私一人だから時間がすごくかかっちゃう!」

ということ。とりあえず私の足のネイルをお願いし、次回またゆっくり時間をとってくることに(母は手足両方一度にお願いしようということで…この日はエステの時間が迫っていたのでちょっぴり慌て気味でした)


フットバスからマッサージ、角質除去をしてくれた後で、ネイル開始です。キラキラと光るラメ入りの鮮やかなブルーをチョイス。これがかなり可愛い色でご満悦です。
b2-155.jpg


とっても丁寧にやってくれるので、こちらも嬉しくてにっこり。高級ホテルのネイルではないけれど、のんびりとした時間の中でゆったりとやってもらえるのがステキなお店でした。


ちなみに…二日後にもう一度来訪。その際に母をまずお願いし、私自身は一人でふらふらとウブドの街中を散策したりもしました。
その際に行けたお店の一つがKUE。
b2-239.jpg

b2-240.jpg

チョコレートの専門店で、二階にカフェがあるらしい。
b2-241.jpg

b2-242.jpg

とりあえずテイクアウトのチョコと、おいしそうだったブラウニーを購入。しかしウブドの暑さに負けてチョコはちょっと溶けてしまって…(でもおいしい!)その上、ホテルの冷蔵庫にブラウニーを忘れてくるという残念っぷり…。切ないです。。

鞄屋さんを覗き、その後TRUTHへ。
こちら石鹸のお店なのですが、デリケートゾーンの黒ずみを薄くしてくれる石鹸や、脚用の石鹸など、ちょっぴりラインナップが面白い。というわけで覗きにいきました。ちなみにここもアンカサカードが使える!(使い忘れたけど!!)
石鹸は可愛く梱包されています。


そのままワルンでお茶をして…(これは後日)

母をお迎えに。そして私のネイルをお願いします。
ブルーの鮮やかな色!!
b2-256.jpg

母も可愛くピンク色にしてもらって、ご満悦になってました。
ウブドの中ではかなり上手なお店かなぁ…と思います。お値段もボチボチしますが、OPI使ってるし、問題ないと思います!!


ネイルも色々な人に綺麗ねー!と言ってもらえました。うん。私も綺麗だと思う!!

そして母も…日常から離れた世界で嬉しそうでした。
そんなほっこり幸せ気分、味わってみてはいかがでしょうか?


Ange Angu

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

デルタデワタでお買い物

デルタデワタでお買い物♪

ウブドのスーパーマーケット、デルタデワタで今回もがっつりお買い物してきました。ばら撒きようのお土産はやはりスーパーマーケットを覗くに限ります。
b2-169.jpg


b2-170.jpg


b2-171.jpg



AGUSの運転する車でデルタデワタに到着。駐車する際に意気込みすぎたのか分かりませんが、がっつり前に突っ込んだ結果、いやーんな鈍い音が…

そしてへこみまくるAGUS。車のへこみはなかったのですが、AGUSの心がへこんでいます。

さてさて今回もいろいろと買い込みました。そんなショッピングの結果がこちら…


どん。
b2-177.jpg


相変わらずすさまじい量です。これを持ち帰ることを考えると、若干恐いというか…。


お菓子(冗談半分で買ってきました)
b2-173.jpg


b2-175.jpg

前回から引き続きお気に入りなのはこちらのコーヒードリンク。
甘くてとっても美味しいんです。疲れた身体にはたまらない味。いろいろなフレーバーがあるのですが、去年「きっと全種類が入っているに違いない!」と信じて疑わずに購入したMIXがあまりに普通においしかったため、今年はこちらとバニラを購入。バニラのほうが更に甘くなりますv
今度、生クリーム浮かべてみようかなぁ……。
ちなみに、大き目のカフェオレボールで作って調度良いくらいに味も濃くて美味です。


ナシゴレン
これは毎度ながらのお買い物。
ここのお味が一番好きかも…vvvvそしてHOTが美味い。
たっぷり購入して、おうちでお手軽バリ気分を味わっています。

ミーゴレン
b2-176.jpg

ミーゴレンは…乾麺とカップ麺と両方買いました。
カップ麺はお手軽で、しかも味も安心していただけるという。何せ、インドネシアのカップラーメンは微妙すぎるお味。それが天下のニッシンであっても変わりません。ましてやジモティーが言うてた「ABCのラーメンおいしいv」との一言。これを鵜呑みにしてえらい目にあったのが二年前です。
そんな中、ちょっぴりおっかなびっくりミーゴレンのカップ麺を購入したのが去年でした。…これがかなりヒット商品。
美味しいし、お手軽でほっこり幸せになれます。お土産にも喜ばれるんです。(でもかさばる)
ミーゴレンの乾麺は、母が購入。父親が喜ぶかとつぶやいていた記憶。これも有名で安価でいいですよね。

コーヒーキャンディー
b2-174.jpg

このシリーズ、どれもおいしいです。ソフトキャンディーも普通のキャンディーもはずれがない。ばら撒き用にもってこいだなぁ…としみじみ。そんなわけで、これは会社用にも購入しました。味が濃厚で、疲れた身体に癒しをくれます。

ウエハースも地元のものを購入してみたり…しましたが…これも普通においしくて、安価なので確実オススメです!!


今回は石鹸をけっこう購入してみました。

袋の外でも匂いがプンプン。これはまだ使っていないので分からないですが…ほっこり幸せ気分になれるとありがたいなぁ…と思っています。

モルト
もっと購入すればよかったなぁ…としみじみ。やっぱりモルトはいいにおいvv今回はこのブルーの子を購入。重量を考えるとなかなか手を出せないのが残念なのですが、…次回は…いろいろ我慢して、モルトを持ち帰ろうかなぁ…。
とりあえず何日行ってたとしても、化粧品は試供品をたんまりもっていって…の形にチェンジしようかな(今回も全て家出使っているものを持っていったため、息も帰りも重かった/涙)
そしたらモルトがもうちょっと買えるかも!!

サンバル
サンバル、おいしいですよねvv
最近はケンタを食べる時などにも使用。在庫があるってすばらしいwwwww

スクラブ
今回はいろいろな匂いのするお土産っぽいなぁ…というやつを購入。安価です。
お友達にも買いましたが…使用感いかがだったかなぁ…(そういえば一人には…使い方を伝えてないかも…)

ビンタンビールも必須。
でも全部お土産。私は現地でたらふく飲んでいきます(涙)

母はホテルで食べる分!!とマンゴーとオレンジを購入。
ですが…マンゴーがなかなか熟してくれているのがなかったため、その子はホテルで只管熟すのを待つ結果になりました。

こうやって見ると……そんなにかってないかも?(そんなことはありませんw)

しかしスーパーってどうしてこんなにテンションが上がっちゃうんだろう…。
AGUSのポイントカードもたんまりたまって、AGUSも嬉しそう。

そして…次のスーパーマーケットはビンタンマーケットでしたvv本当に…スーパーって楽しいです。時間があればもっともっとゆっくり見ていたい……vvvv


そういえば、ポテトが量り売りでしたw

b2-172.jpg

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

ワルンでオヤツ

最近いろいろ忙しかったのですが……実は…派遣社員だったワタクシ、このたび正社員にあいなりました!!
なんと…6倍の倍率を勝ち抜いての…正社員w今後の生活に安心感が満載。

漸く自分の時間が持てそうな感じになってきました。そんなこんなで年末年始は幕張でラルクライブ。1月に入ってからは二週連続で大阪ステイ。そのうち一回はリーガロイヤルのスイートとかお泊りしてきたので…

記事が溜まりまくりです(涙)
少しずつ消化していこう…

そんなこんなでいい加減バリから日本に帰ってきたいので、頑張りますw


ワルンでオヤツ

お散歩していたときの風景
b2-243.jpg

b2-244.jpg

b2-245.jpg


ふらふらーっと母をネイルサロンに預けた後は、お散歩をしていた私ですが、とりあえず…喉が渇いたwwww

あまりの暑さにフラフラしていて、適当に入ったワルンがあります。メニューを見ると、何だか安心感。何だろう…この安堵。。
b2-246.jpg


b2-247.jpg


……………あ!メニューが日本語wwwwww

b2-248.jpg


そうなんです、無意識のまま入ったお店も実はアンカサカードが使えてしまうお店だったという。
とってもいい雰囲気だったから思わず入っちゃったんですけどね。でもでもお値段は…とってもバリな感じ。サービス料等も加算されますが、それでもお安い。


そこで、ちょっぴり食べてみたかったお菓子を発見。
もしかしたらネイルが終わった母君とご飯食べるかも…と思っていたために、軽く…そう軽くすませようとミックスジュースと共に注文。
b2-249.jpg


どん。
b2-250.jpg


緑色のクレープみたい。これを沖縄好きの友達に見せたら、似たのがあるといっていました。ちなみにゴーヤチャンプルーのチャンプルーもそっちから来たんやで!と教えて貰う。
そうなんかー(無知)
b2-251.jpg

中にはココナッツを炊いたものが入っています(炊いてるのかな?)日本人には親しみやすい味かな。これ、確か市場で以前かって食べたことがある…と思い出しました。でもやっぱりできたて美味しい!!

そしてジュースの美味さもハンパないです。バナナベースでしたが、幸せ感じられるお味!!
フレッシュジュースがこれだけ安く頂けるのって、南国ならではですね。幸せです。暫くはぼんやりと一人で優雅な時間を過ごしてました。

アンカサカードもガッツリ使えて、大満足です。

アンカサカードお持ちの方はぜひぜひvv

対面のお店が可愛くてw
b2-252.jpg


そういえば母がお買い物をしたお店にあった塩と胡椒の入れ物wちょwww

b2-253.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

マンガマドゥでご飯v

マンガマドゥ

今回二年ぶりに行くことが出来ました。去年も、石鹸屋さんへ行ったときに横目で見ていたのですが、時間のなさに断念。
そんなこんなで今回こそは…と思っていました。

どうしても食べてみたかったもの…それは…アヤムケジャです。


一度目は…ナシゴレン・ナシチャンプルー

二回目は…チキンカレー・ナシチャンプルー

だったため、今度こそは…と意気込んでいました。

マンガマドゥまでにある石像
b2-198.jpg

ここを曲がっていくとあります。
b2-199.jpg



メニューが文字だけのものに変化し、値上がりしていることが分かります。(でもやっぱりお安い)
b2-200.jpg

店内も何だかこぎれいに…
b2-201.jpg


この日はタクシーをお願いしていたため、AGUSと共にご飯です。
b2-202.jpg


私チョイス
アヤムケジャ・スイカジュース
b2-206.jpg


母チョイス
グリーンカレー・ミックスジュース
b2-203.jpg


AGUSチョイス
チキンカレー・ジンジャーティー
b2-205.jpg


ドリンク
b2-204.jpg


思ったよりも待つことなくお料理が運ばれてきました。


念願のチキンですvvvvvv
b2-207.jpg

さっくりとした衣と中からとろっと飛び出るチーズ。美味。

店内はやはり人気らしくけっこう埋まっていました。私たちが食事をしている間も、次々お客さんが入ってきます。

フレッシュジュースをたくさん飲めると、南国に来たなぁ…と思ってしまいます。ええ。


念願のチキンの味に舌鼓を打ち、暫し至福の時。
次に来れるのはいつかは分かりませんが、とりあえず…

今度はチキンカレーをいただきます(宣言ww)


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

石鹸を求めて@バリ旅行

石鹸を求めて
b2-157.jpg


バリへ行ったら絶対に購入するもの!!それは……

石鹸です。

masako石鹸で有名な工場まで行くんです。早く行かないと欲しいものがなくなっちゃう!!というぐらいに日本人がいっぱいいる工場ではありますが…。

そんなブラッドワンギに行ってきましたv


マヤウブドの近くにあるこの石鹸屋さん。マヤウブドに宿泊すれば、お散歩しつつ買いにこれちゃうvvもうちょっと余裕があったら、マンガマドゥまで行けちゃう!という場所です。マヤウブドもステキなホテル。…でも数年経ってるから、もういろいろと変わっているんだろうなぁ…。

そんなこんなで急勾配な坂を上がり、田んぼ道へ。懐かしく、変わらない風景が広がっています。場所が分からず一本道なのに迷った記憶が懐かしいw(どんだけw)
b2-158.jpg

b2-159.jpg


工場のスタッフの方においでおいでしてもらったのも今ではいい思い出w(本当に迷惑かけまくりですとも…)

こんな場所で作っています。
b2-160.jpg

b2-163.jpg

そしてここで販売。
b2-161.jpg

欲しかった種類のものが次々と廃盤になっているという悲しい現実にしょんぼりしつつ、欲しいものをガツガツ購入していきます。残念ながら種類も少なく、おうちに在庫もあるしと少なめで購入。
しかしなぜにローズが消えるんだ。チュベローズが消えちゃうんだ(号泣)
b2-162.jpg


外に不思議な植物があったので、それをぱちり。。
b2-164.jpg

緑色の豆科っぽい植物。不思議で可愛くて思わず撮影して…沖縄オタクに見せたところがっつりくらいついてくれました。
なんとかかんとかー!!と超興奮していたのに、興奮していたことと、名前の最初に色だか石だかの名前がついたようなぼんやりとした記憶しか残っていません。
…何だか年齢の波に飲まれている気が……(きっと気のせい)


今はバニラの香りの石鹸を愛用中。
洗った後もつっぱらない自然派石鹸。一度購入してみてはいかがでしょうか???


b2-165.jpg

b2-166.jpg

b2-167.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

ゴアガジャに…

ゴアガジャ

せっかくだから観光もしたい!!ということでagusに連れていってもらいました。

近場ででもバリっぽいお寺…ということで、ゴアガジャに行ってきました。
まずはメインのお寺の内部を探索。昨年も来た場所ですが、母は勿論初めてのため、期待は膨らんでいる模様。この後はウルワツに行って…と思っていたのですが、何やら空が微妙な色…このままだと雨が降ってきそうな予感です。…いやだなぁ。

まずは駐車場に車を止めると…何やら情けない顔をした子が。
b2-178.jpg

何この子可愛い。
b2-179.jpg

情けなすぎて思わず数枚写真を撮ってしまいました。しかも人懐こい。
b2-197.jpg

麻呂眉がたまらないです。

注意書きも何だか必死に頑張って書いてあります。
b2-180.jpg


そんなこんなでゴアガジャに到着。
b2-181.jpg

b2-182.jpg

今回もお祭りがあるらしく、みんなで準備をしています。男の人は力仕事、女の人はご飯の準備。いつもながらすごいなぁ…と思ってみてしまいいますね。
b2-196.jpg

屋根とか葺き替えちゃうなんて!!
b2-183.jpg

b2-184.jpg

b2-185.jpg

b2-186.jpg

お寺は正直なところゴアガジャのこの口のところぐらいなので、これを見た後は帰るのかなぁ…と思っていたら…裏の山のほうへと今回は連れていってくれました。
これぞ南国!!!!という緑がいっぱい。すごくマイナスイオンがいっぱいな感じです。
b2-187.jpg

b2-188.jpg

b2-189.jpg


足場が悪い中ふらふらと歩いていくと、小さな滝も!!モイスチャー!!!
b2-190.jpg

b2-191.jpg


そしてぐるりと裏側の道を歩くと…その先に突然田んぼ。
b2-192.jpg

b2-193.jpg

b2-194.jpg

何これー!!青々としてていいじゃない!!と思わず喜んでしまう日本人。田んぼって日本人が見るとたぶん…必要以上に喜んでしまうパーツだと思う。心が和みます。
そんな中突如現れるトイレ。
b2-195.jpg

ちょwwwwこのクオリティ(たぶん低い)で有料とかwwwww綺麗なトイレかは謎です。


ゴアガジャ、ちょっぴり入場料が上がっていたりしましたが、お手軽に観光が楽しめるスポットだと思います。オススメ!!

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

パサールとナイトマーケット

パサールとナイトマーケット


マンガマドゥでお食事した後に、ちゃっかり連れて行かれた場所。

アタの製品を売っている場所です。観光客向けなのは分かりますが、母が喜んで買っていたのでいいことにしましょう。
b2-210.jpg


ウルワツでケチャを見ようと思っていたのですが…残念ながらの大雨(涙)
b2-209.jpg

途中まで向かっていたけれども、引き返すということになりました。

「ウブド降ってても、大丈夫ねー♪」

と午前中は元気いっぱい言っていたんですが…時間が経ち、ウブドから離れようとする時には若干不安げ。

「もしかしたらダメかもしれない…」

…ということで、急遽行き先を変更しました。その行く先は…

スカワティパサール。

こちら、ウブドパサールで売っている人たちが仕入れに行くらしいところ。というか、豪雨です。
目の前がすぐ川になりそうなくらい大変な豪雨です。そんな中、駐車場からずぶぬれになりつつパサールの内部へ。そこは見たこともない世界が広がっていました。
b2-211.jpg

人+人+人。

物+物+物

色とりどりの世界がそこに広がっています。


そして物売りの強引なこと!!腕を掴み、そう大差ない商品を自分のところのがステキだと訴えてきます。
価格さえ分からないため、最初高い値段での取引だったのですが…次第に中に入ると分かってくるというか…奥に入ることも若干恐いけど、かなり面白い世界が広がっていました。
天井高くまで積み上げられた布地。所狭しと広げられたお土産品。そこに観光客がたくさんいるんです。

で、可愛らしい猫を発見。

「How much?」
「10000rp!」
えー高いよー。そこで交渉した結果、8000rpに…これならいいかと買おうとすると…その子四匹一緒になっていたのですが、全部手渡されました…。

b2-422.jpg


え。全部で80円?マジですか(汗)

知らないで交渉していたので、実際四匹のにゃんこが手元にきて、笑ってしまいました。


そのほか、母のワンピースが350円くらいだったり、私のショールが450円くらいだったりと、安価ワールドの面白いこと!!

ワンピース、とっても涼しげで着心地もよさそうでした。

b2-212.jpg
(雨は降り続いています)

さて、そんなこんなでパサールの世界をちょっぴりかじった後、一度ヴィラに戻ってアフタヌーンティー。

その後再度迎えにきてくれた彼は……
b2-220.jpg


こんな変なTシャツきていましたwwwwww

何これ可愛いw


日本語のカッコイイTシャツを集めるのが趣味だそうですよー!

さてさてそんなこんなで、今回はナイトマーケットへ。
b2-221.jpg

イスラム教徒の人が出店していることが多いらしく、今日は少ない…orzと言っていましたが、私からみれば、「うわー!!旅行番組で見たことあるよ!」という世界。面白いことこの上ない。
b2-222.jpg

b2-223.jpg

思わず動画で撮ってしまったりとはしゃぎたおしましたとも。

何から何まで売っているんです。しかもかなり安価。
母はここで父のシャツを購入。
そのお値段350円程。
父には3000円くらいで安かったのよー♪と言っていたのは、ここだけの話。

おかん…なかなかやるな…(ニヤリ)
b2-237.jpg


さて小腹も減ったということで、バクソを食べようということになりました。

マルタバやらいろいろ販売している中、バクソのお店に着席。
b2-228.jpg



b2-224.jpg

「大きいの?小さいの?」
とAGUSに問われ、何のことやらと思っていると、どうやら肉団子の大きさのことを言っているようで。
しかし大きいのって何だろう?と思っていたら、マジ大きかった。どんぶりの中に一個ででんと乗っていた!!!でも食べやすさ重視のため、小さいのをお願いすると、可愛らしいコロコロした団子と春雨がはいった汁物が出てきます。

うわー。おいしそうvvvvv
b2-225.jpg

さて、ここでバリ人はこう食べる講座が始まりまして。
Agus君が腕を振るってくれました。私は見ていたのですが…
b2-226.jpg


え。…使用前使用後違いすぎやろwwwwwwwwww


内容物は…サンバル+ケチャップ+むこうの醤油みたいなやつ


これ、何にでも入れてるよねー知ってる。
何だかんだでけっこう最終的にはみんな同じ味になってそうだな…とか思ったのはここだけの話。。
しかしこれが激うまい。
わー幸せになれる。でも辛い。幸せ。辛い。を繰り返していると…

現地の人も噎せ返っとるがなww
b2-227.jpg


なんだ。辛いのは万国共通よね。一瞬日本人だけ辛すぎるふうに感じるのかと思ったわw

そしてその帰り道にクレポンを発見。

念願のクレポンー!!蜜がとぅるっと出てくるのよね!!これ、食べてみたかったんだよー。
b2-229.jpg

…でも残念ながら写真を7枚ぐらい頑張ったけど綺麗に取れずorz
胃袋の入りました。
あったかくて、ココナツの食感と、おもちみたいな食感を噛み締めると、中からぷちゅって蜜が出てくる。やだー面白くて美味ー!素朴な味ー!!

そしてそのままAgusの晩御飯を買いに…。
b2-230.jpg

b2-231.jpg

b2-232.jpg

b2-233.jpg


これがブンクス!!!と興奮。
鳥さんをペシャっと潰して串に刺してこんがりと焼いたものがメインのお店。クレープのような円錐の形に丸めた紙にご飯をいれ、おかずを次々入れていきます。おなか空いてたら食べたかった!で、Agusに「買うから、チキンを一口おくれ…」とお願いし、購入。100円くらいです。安い!!

くらいつきすぎな母。
b2-234.jpg

本当においしそうな匂いに包まれています。
b2-235.jpg


チキン!
b2-236.jpg


これは…次回はガッツリいただきたいと思う味でした。
おいしいものいっぱいだな……本当に。。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

カキアンベーカリーでお買い物

カキアンバンガローのパン屋さん
b2-213.jpg


今回、ケーキでものっそ美味!!と悶え転がったのがこのお店です。

デウブドの近くにあるお店です。パンやケーキを購入することが出来、店内で食べることも可能です。
b2-214.jpg


安いということはないのですが、クオリティーににんまり。

購入物
b2-216.jpg

マンゴータルト Rp18.000
チーズケーキ Rp18.000
ミックスケーキ Rp20.000

ミックスケーキ、小さな子だったのですが、これで一個200円くらい…でマンゴータルトで180円。これは……これは……

なんか小さいのに高くない?
b2-217.jpg


と思ったのですが、実際は小さい子3つチョイスできるということでvv何それ超楽しい!!と三種類ゲト。


マンゴータルト超美味です。もう大満足。
b2-218.jpg


更にパンも購入してみました。
テーブルロール Rp15.000
バケット Rp70.000
ベーグル Rp8.000
b2-219.jpg

シンプルでおいしいパンが食べたくて。というわけで購入して、いっぱい入っていたのでagusに持って帰ってもらいました。


ここはかなりオススメなお店ですvv

機会があったら是非是非!!!


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

緑色のワルン(名称不明)

緑色のワルン
b2-254.jpg

ティルタサリを見に行く前に、ちょっとおなかに入れておかないと…とふらふらとモンキーフォレストを歩いていたのですが、なかなかお目当てになりそうなお店に出会えない。
いっぱいお店はあるのですが…ちょっと情報不足でいい感じのトコロに行き着けない感じで。
出来たらナシチャンプルーがもうそろそろ食べたいのだけれども…と思っていたところ、お店を発見。壁が緑色です。

細い入り口とは打って変わり、奥には広いスペースが。
b2-258.jpg

そして目の前に広がるライステラス。
b2-255.jpg

うほっ!緑色の海が広がってるー!!!!
b2-260.jpg

テンションあがりまくりです。
そしてぼんやりと見ていると……鳥がいっぱいっせいに旅たち…そこには…
b2-259.jpg

あらやだ美猫。
b2-261.jpg

b2-262.jpg

スレンダーですがガリガリすぎない可愛らしい子が追い払っています。やだもうマジ可愛いv
と只管写真をとりまくる私。なかなかいいお写真も撮れました。


さてごはんですが…

マンゴージュースとレモンジュース。
b2-257.jpg

ナシチャンプルー
b2-263.jpg

ミーゴレン
b2-264.jpg

可もなく不可もなくといった感じ。
でも小腹が空いたら確実に使えるお店の一つかと思います。
景色もいいですし…お味も普通においしい。
癖のあるものがあったわけでもないので、ご満悦。ただ若干急いでいるときには…ちょっとゆっくりスローペースに感じるかもしれません。

そんなこんなで一度お部屋に戻って…ティルタサリです。

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

ティルタサリへいってきました!

ティルタサリ

せっかくウブドにいるんだから、夜は伝統舞踊を見たい!!というわけで今回はティルタサリをチョイス。
b2-265.jpg


このティルタサリというグループ、いろいろなブログでチェックしてみたところかなり評判がいい。
でも面白いのがその皆さんの記事の書き方。
要約するとこんな感じ…

このグループの演奏技術、舞踊のすばらしさは他とは比べ物にならない。
昔から変わらないメンバーでやっているということもあり、はずれがない。

だが裏を返せばメンバーの入れ替えがない分、昔から同じ人がやっているため、踊り子が若くない。。。


…という。
で、実際どうだったかというと…

その通りでしたwwwwww


さてさて、ホテルのトランスポートサービスを利用します。英語でのコミュニケーションを図ってくれる運転手さんに片言英語でお返事しつつ、待ち合わせ場所は会場の目の前なのだと確認。
移動中は…どんどん光がなくなり、こんな細いトコ通れるの!?というような道を進み…という一体ここはどこなんだwwwwwと思わざるを得ない道を行きました。そういえば…皆さん早めに行ったほうがいいと口を揃えてブロガーさんたちがかかれていたのですが、それは本当かも…

HISとかが席を押さえているため、前のほうはいついっても座れないです…と教えてもらっていましたが…けっこうギリに行ったところ…

席があと5つぐらいしかなかった…wwwww
臨時で追加椅子は置いていましたが…。安心して座りたいなら少し早めに行くべきかもしれないですね。ええ。


さて、椅子に座り待っていると、英語・日本語の挨拶があります。この挨拶から見て分かるように、観光客の大半日本人wwそして…ついでジャワ人の人たちが多数いらっしゃるという感じ。白人の方よりも、圧倒的にアジアンが多かったです。
b2-266.jpg


b2-267.jpg

踊りは……いくつかのものをかいつまんでやってくれるものでした。

b2-268.jpg

レゴンダンスだったのですが、一度見てみたいと思っていた、男性が女装をしてやるダンス(楽器演奏するやつです)やバロンちゃんが登場したりと楽しかったです。
b2-269.jpg


そしてやはりメインであろう一人で踊られる踊り子さんは…若干年齢を重ねている感じがしました…。とってもお上手でした!!安心してみれましたvv

バロンちゃんが可愛かった……。バロンダンス好きです。
b2-270.jpg

b2-271.jpg

本当に…首と指と目と腰がどうやって動いているのかが不思議で仕方が無い舞踊ですが…綺麗ですね。世界にぐっと引き込まれ、母も大喜びでした。やっぱりウブドに来たら最低一つは見たいですね…vv


そんなこんなでダンスが全て終わった後は、ステージで写真撮影してもいいということで…。日本人並ぶの大好き!!という感じに並んでいる横に気になる物が…

ガムランです。
b2-272.jpg


b2-273.jpg

私、楽器を一度演奏してみたかったんです。長期ウブドにいられるなら、一度体験してみたいなぁ…と思っていたのですが…そこも撮影していいという。
嬉しくなってパチパチ写真を撮っていたところ、演奏者の方が見えて、座れとジェスチャー。
え。マジで!?
とペタリと座ると、バチを持てといわれまして…そこからミニレクチャースタート。こうやって…と叩いた後に音を止めるという方法を伝授され、そこから少し音階のようなことまでやらせてくれました!!いやだー感激!!!
本当に嬉しくて仕方が無い私。
ますます習ってみたいと思うようになったのは言うまでもないのですが…。

そんなこんなで待ち合わせの入り口付近で車を待っていると、見覚えのある車が…。

「え。AGUS!!」
そうです。個人タクシーのAGUS君発見!!
今日も日本人に大人気wwww

握手して明日よろしくねーとお願いし、お迎えに来てくれた車に乗り込みました。独特の音楽と美しいダンスに癒された時間を思い返しつつも、鳴り出すのは腹の虫。
というわけで…影武者さんへ移動です。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

影武者でごはん

影武者
インドネシアに行って日本食のお店にお邪魔したことはありません。そして今までお邪魔してみたい…という気持ちもあまりありませんでした。せっかくバリにいるんだから、バリのものが食べたい!!
という気持ちがとっても強かったんです。

ですが今回は母も居るvv
ということで和食もちょっぴりチェックしていたのですが…思いがけないことからホテルのマネージャーさんであるジュリさんとご飯にいけることになりまして…それなら行ってみたいとチェックしていた影武者さんに行きたい!!と。

そんなこんなで日本食初inBALI。です。

影武者さんは…いろいろな方のブログに登場しているお店ですが…メニューを見ている限り、限りなくうちの地元に近い気がします。ミソカツなんて…お隣でしか聞かない。名古屋っぽい顔してるけど、あれ発祥の地は三重なんですよ!!と声を大きくして言いたくなる天むすもメニューにあります。手羽先まであるということで…、ああ、お店の人、名古屋の人かなーと思っていました。
そしてジュリさんに聞いてみるとやっぱり愛知の方とのことで。なるほど…と一人納得。


ティルタサリを見た後、ホテルの車でお店まで。一番奥の靴を脱いで上がる席へと座ります。
やっぱり日本人の方がいらっしゃいます。そして…彼らは旅行者ではなく、この周辺でショップのオーナーをしていたるする方ばかりwwwww

ジュリさんが登場するのを待ち、まずはお酒をチョイスします。
b2-275.jpg

b2-277.jpg


b2-278.jpg


お酒は……何にしようかなーとりあえずビンタンかなーと思っていたところ…ジュリさん登場v

「アラックがおいしいですよー」

と教えていただく。アラックとはなんぞや。聞いたことあらへん。…そう思っていると…

「椰子の実の蒸留酒」

と書いてありました。へぇぇ…どんな味かな。と勿論興味津々。オススメを聞くと、甘くしてあるものがいい…とアラックをベリー系で割ったものをまずすすめてくれました。

b2-276.jpg

初アラックです。

独特な風味があるお酒で、とても強いです。癖があるために、苦手な人は苦手って言うのかもしれない…と思いつつも何だか似たようなものを好んで飲んでいるような気がする私。
…………あ…泡盛。
ちょっと根っこみたいな風味がそれに近いような気がします。でもアラックの方がもっとフルーティーだけど。
飲みやすくて、すぐにグラスが空になってしまいます。お酒が好きな人なら、とってもおいしくいただけますよー。

ちなみに調子に乗った私は、こちらを三杯ほど頂きました(最後はロックだったかな)

さてお料理ですが…

b2-279.jpg


バンクワンのおひたし。
b2-280.jpg

このバンクワンはインドネシアのものらしく、初体験でした。「美白の効果がある」…なんやてー!!!
でも美白効果があるのは直接肌に張ったりした場合…ということで。そして思い出したのは…二年前に購入したスクラブ。最初は使い方が分からなくて放置していたのですが(なんで買ったの…)ちゃんと調べてみたらいろいろと分かり、今は愛用中。そんな子がバンクワンじゃなかったっけ?となりました。
えーっと実際の感想はというと…

なんのにおいやねん。これ…。イチゴとかわかりよいのにすればよかったwwwww

というものだったのですが、これが美白効果があるお野菜なのだと分かれば話は別です。

何この賢い子!!身体を美白へと導いてくれるステキアイテムじゃないの!!!

……現金なものですよね。ええ。(ほんとにな)


シャキシャキとした食感で、長いものようなイメージです。お味自体はとっても淡白なので、お醤油がとってもいい感じ。



b2-283.jpg


ミソカツ
サックサクの衣と、甘めのソースがとっても美味。こんな美味しいカツにバリで出会うとは思ってもいませんでした。

焼きなす
b2-282.jpg

おなす大好きー!!あっさりとショウガとお醤油でいただきます。疲れた胃袋にはとても優しい。

焼き鳥
b2-284.jpg

炭火で焼かれた焼き鳥です!!うわーマジ美味ー!!
香ばしくて、プリプリしていて…幸せ……

イカの和え物
b2-281.jpg

トウガラシがいっぱい入ったすっぱ辛い一品。お酒がガッツリ進みます。これマジ美味しくてびっくりしました。


天むす
b2-285.jpg

ご当地名物登場ー!
えびのぷりっとした食感と程よい塩加減。美味しいです。何だか…やっぱり日本食ってすてき…とか思ってしまいます。


若干おなかに隙間が少なくて、いっぱいは食べられなかったのですが、お味は良かったですvvvvつーかおいしいv

そして…昼間に来たら綺麗なライステラスが見られるんだろうなぁ…という田んぼに面したお店で。人懐こくて可愛らしい猫が遊びに来てくれました。(暗すぎて撮影が出来なかった)
猫に癒されつつの数時間。いろいろなお話を聞きつつ、時間はあっという間に経っていきます。
これは…次回も時間があったらアリだぁ…と思いました。。


インドネシアで日本料理。一度行かれてみてはいかがでしょうかvvv


影武者さん、ご馳走様でしたーノシ



あ。ちなみに酒が足りなくてこの後ビンタンをコンビニに買いに行ったのはここだけの話ww

b2-286.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

テガララン

テガララン
b2-290.jpg

少々ハプニングがありまして…出発時間が1時間ほど遅れたため、本当はお茶タイムもここで…と思っていたテガラランは景色を見るだけに変更。

…でも本当は…本当は……


今年こそキンタマーニ高原に行きたかったんですぅぅぅ。


でもウルワツでケチャを見なくちゃ!!!
だったためにそれもキャンセル。残念ながらテガラランを見るだけということに…。


でも緑がなかったらどうしよう…という不安も解消。
何だかとってもステキな南国風景がここに!!
b2-291.jpg


b2-292.jpg


b2-293.jpg


母もとっても喜んでくれていたので、一安心です。
日差しもなかなかきつくて、緑の色がさらに眩しく映えます。

やっぱりこの風景は日本人にとっても人気のようですねー。私も大好きです。

ちょっと一息できる空間。
また来年も来れたらいいなぁ……。

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

チキン料理がマジ美味い。

アヤムのお店
b2-294.jpg
バリっぽい風景を見ながら移動v

ローカルなお店でご飯が食べたい!!とagusにお願いしたところ、連れて行ってくれたお店でご飯を頂きました。
b2-295.jpg

b2-296.jpg

バリ独特の小型チキンさんをぺしゃんと潰して焼いています。
タレを何度も付けて焼くのですが、香ばしい香りが!!!!

ちなみにお店の看板
b2-297.jpg


席に座るともうチキン料理しかないと告げられました。
b2-298.jpg

ここ、メインはどうやら魚らしいのです…。お祭りで漁に出てないからチキンしかないの!ということだったのですが、チキン大好きの私にはなんら問題があろうはずもなく…

てなわけでお料理が出てっくるのを待ちます。
フィンガーボールが出てきて、観光客だと知った店員さんが気を使ってフォークを持ってきてくれましたが、確実フォークじゃ食べにくそう!!てことで手で頂きまーす!!
b2-299.jpg

チキンと御飯です。
ソースをつけて更に辛くしつついただきました。
チキンがめちゃくちゃ香ばしくて美味しくて…でも辛い。ので御飯がすすみます。
右手で米を掬いつつもぐもぐ。周囲のバリの人もこちらをチラチラ見つつ食べてます。

食べ終わった後「エナッ!!」と伝えると、そうだろうそうだろうと頷くステキおじさんが。
ニコニコ笑いながらも「ベリーホット?」と問いかけてきます。
b2-300.jpg

べりーほっとでエナでした!!!
b2-301.jpg

これは次回も行きたいけれど…この店どこにあって、名前何ていうのだろうか……


そして、ここにくる途中、すごい状態の車が。。
対向車線の車。すごい急勾配のとこを上ろうとしたトラックが立ち往生。そして後ろに車が続いて止まってしまっていました…なんと…これは……無理だろwwwwwww


結局どうなったのかは分かりませんが…すごい渋滞になっていたことだけは事実です。
すごいな。インドネシアw

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

ウルワツにいってきました!!

ウルワツ

ウルワツへは二度目の来訪。母のためにチョイスした場所です。ここのケチャがすごく好きで、夕日を見ながら見るケチャのすばらしさに感動をしたのが数年前…。そんな記憶を辿りながらのおでかけでした。

勿論大渋滞という洗礼を受けながらの旅路。人々の生活感が溢れる中を進んでいきます。

駐車してお寺へ向かいます。値上がりしているとのこと。以前の記憶が欠落しているために、わけがわかりません。
たくさんの観光客とたくさんのタクシー運転手さんが入り乱れる中、一応お寺のほうへと行きました。その間に見た光景が笑えて笑えて。
b2-313.jpg

おさるさんがいることは有名だとは思いますが、モンキーフォレストのおさるさんと違い、こちらの子は凶暴だと聞きます。
以前着たときも

「メガネ、サングラスだめね!!」
蒼「え、マジ?」
「あげていいなら、大丈夫」

大丈夫じゃねーよ。
思わず心の奥底で叫びつつ…。慌てて眼鏡を片付けます。
「あと、鞄ダメ。自分の身体の前に持ってきて、チャック全部しめる!」
蒼「まーじでー?」

何この厳戒態勢。
そう思ったのがこの当時。しかし今となっては大きく頷きます。


ウルワツのサルを舐めたらあかんwwwwwww


皆さんも行かれる際は気をつけて。明らかに攻撃的なおさるさんがちらほらいらっしゃいますから。
そして被害者を発見する。
注意を聞いていなかったらしい彼は、サングラスを猿に奪われどうにか取り替えそうと必死です。お猿さんはといえば、かなりご機嫌ぽい感じ。キラキラ光るステキなもん見つけた!!ぐらいの勢いです(実際は奪ったんでしょうけれども)
しかしどうにかして取り返したいサングラス。(高いのだったら可愛そうだな…と思い、そこらで買った安価なものだと祈る)何かと交換を…そうだ!バナナだ!!!


黄色く熟れたモンキーバナナをお猿さんへと差し出します。

おねげぇしますだ。これで簡便してくだせぇ。

猿「シャァァァァァァァ」

歯をむき出していらっしゃいます。本当に恐ろしい形相です(涙)そんな怒らなくても…。

もとはといえば、彼のサングラス…なんて道理が通じるはずもなく、一瞬そんな彼らに瞳を奪われながらも、お寺の上へと向かいました。いやしかしし本当に皆さん気をつけて!!!



かと思えばこんなにおっぴろげーなお猿さんも。
b2-314.jpg

そんなこんなで会場へと向かいます。
b2-315.jpg


b2-316.jpg


b2-317.jpg


円形の会場の中央部分あたりへと着席。少し余裕があり、まだまだ座れる感じ。周囲は…イスラム教徒の方が多数いらっしゃいます。やはりラマダン明けのホリデイを楽しんでいらっしゃるようで…。
b2-318.jpg

しかし以前に比べてかなり……人の数が多いなぁ…と思っている中、続々と会場へと入ってきます。
え。ちょ。もう座る場所あれへん。
と思うくらいに綺麗に指示通りに人が階段状の席に座っていく中、以前も数人は居た床に座る人々が出てきます。
が…それでも人の流れは収まらない。他の椅子を出しても足りず、床に座る人の列がまた出来ていきます。

結果。
b2-322.jpg


多すぎやろwwwwww


踊り子さんがとってもせまくるしい中で踊っていましたYO!
この人数にはびっくり。早めに来てよかったねーと母と言い合っていましたvv
b2-319.jpg


b2-320.jpg


b2-321.jpg


b2-323.jpg

b2-324.jpg

ケチャが始まると、しん…とした中に、独特のリズムを刻む音が響き渡ります。そして、そんな彼らに見覚えがあることに気付く。
b2-325.jpg

b2-329.jpg

b2-330.jpg


あ!二年前と同じ人だ!!!


最後のファイヤーダンスまでは目が離せません。途中の悪い人たちが周囲の人たちを巻き込みながらいろいろやって見せてくれる時間、以前よりも格段レベルアップ。笑いが止まらないというか…。見せ方がうまくなってる!!
b2-331.jpg

b2-332.jpg

b2-333.jpg


すごいなぁ…と思う私。母も大喜びです。すごいね、すごいね…!!と繰り返していました。感動してくれてありがとう。

でも…でも……


夕日がダメダメでした。
b2-326.jpg

b2-327.jpg

b2-328.jpg

そのおっきなくもがどっか消えてなくなれば、綺麗な夕日が見えるはずなのに……(涙)
残念なのはそのくらいで、後はご満悦。
終わってからも母が踊り子と写真を撮りたいと暴走してどっか行っちゃうもので、大変でしたが、どうにか人と写真を撮っている影に入り込んでまるで自分と撮っているかのような錯覚写真に笑ってました。(勿論踊り子さんの視線はあさっての方向を見ていますw)

さて…そこで不安がよぎります。



二年前、私と親友は…この後迷子になり、どこに行ったらいいのかがわからずウロウロして、案内してくれる人を大変困らせたw


という苦い思い出があります。大変迷惑な話ですが、どんどん人がいなくなり、寂しくなっていく中で二人きりというのは心細かったorz
そうならないように人の波についていってたのですが…。不安になる要素が分かりました!!!

ぼんやりと時々光のある中、歩いていくのですが…二つに道が分かれる場所があるんです。一つは直進、もう一つは山の中に入るような上り坂のある鬱蒼とした道。
これだ!!!と気付きました。開けたほうに行ったんですね、前回。だから出会えなかったんだ!!そう思い、「こっちだ!!こっちだよ」と母に言うと、隣に居たバリ人が「そうですよー!」と教えてくれました。

バリ人優しい…(涙)

そんなこんなで無事に見ることができました!!本当はすばらしい夕日を見せたかったんだけどな。水平線に消えていく様がたとえようも無いくらいに綺麗だから…。

まぁまた機会があったら、ですね!!

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

ウブドでお買い物

ウブドで最後のお買い物


というわけでガッツリ行ってきましたvvv


まずは……

バリネコちゃん。
b2-420.jpg

b2-423.jpg

お店は茶々です。ANKASAの斜め前にあります。
ここはたくさんの種類のバリ猫ちゃんがいると初バリのときからお邪魔していましたが…ANKASAカードを使ったのは初めてでした。
10%引きになりましたvvv嬉しいなぁ…。

今回の私へのお土産灰皿。
このアシカのような下半身がとっても気になるところ。

可愛くてお間抜けで仕方がありませ…多分灰皿かとは思うのですが、私はアクセサリー入れに利用。


他にもたくさん購入しました。



ホテホテ歩きつつ、陶器屋さんへ。

可愛いチチャが張り付いている薬味入れ。
可愛くて仕方がありません。三つ買うから安くしてー!!と交渉。若干安くなりましたが…他店よりもここは安かったと思います。


お土産のポーチ
b2-421.jpg

お友達と色違いで購入。ちょっとふかふかクッションが入っていて、デジカメぴったりサイズなので、デジカメいれとして大活躍。みんなも使ってくれているといいのだけれど…
ちなみにこれはRp10000。や……安くない??(笑)


CD
b2-288.jpg

CDを今回は買おうと心に誓っていました。お部屋で癒されたい…それが一番の目的であることは言わずもがな。
というわけで、いいCD屋さんはなぁい?とジュリさんに聞くと「ジップンバリがいいです!!」と教えてくださいました。
b2-289.jpg

b2-287.jpg

なので勿論お出かけです。一度は見過ごしてしまいましたが……お香やアロマが手前に並んでいるため、なかなか気付かないのですが、奥にCDがあります!!全て視聴できるので、聞きつつ自分のためのものをチョイス。
Rp48000で更に10%引きになりましたvv
ANKASAカードが大活躍の件。
ありがたすぎてたまりません。……でも私頂いたもの……


会員Noが未記入なんですがwwwwwwwww


…これ大丈夫なんか?(心配)


AYAYU
b2-238.jpg

バスボブのお店。あまりの重さにホテルでいくつか使ってみましたが、とっても可愛くて大好きなお店です。

プレゼントにも最適です!!勿論お誕生日プレゼントも込みで纏め買い。お得なのは若干形が壊れてしまったもの。こちらがディスカウントされて販売しています。これは…家用なら間違いなくこれで大丈夫。片隅にあるので要チェキです。


そんなこんなでウブドでのお買い物全てー!!!
b2-418.jpg


相変わらずですねww

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

The kayana

kayana

今年もkayanaに宿泊です!
このホテル、お友達が副マネージャーさんをやっているホテルで、小さなヴィラが24ほどあるホテルとなっております。
洗練されたモダンな雰囲気。
そんなステキなヴィラを紹介します。


到着はウルワツでケチャダンスを見てからだっため、大分遅くなってしまいました。Agusとはここでお別れ。また次の渡バリの際にはお願いしまーす!!とさよならをして、チェックインへ。チェックイン自体はお部屋で行われるのですが、ちょっと待ってといわれます。そして電話が……


「hello~?」
「○サン、オヒサシブリデス!」
わーEkoだぁぁ。と久々の声ににっこり。そして明日の予定を聞かれました。

「私、何時に○○が到着するか分からなかったよ。だから帰宅しました。明日、何時に来ますか?」


………ん?来る?


蒼「何時って何が??」
「私のおうちへ来てください!」

わーぉ。これまさかのうるるんじゃないですか!!!

といことで、明日はちょっとバリの病院にご用事があるのー!と伝えたところ…

「大丈夫です。病院に行って、それからスタッフと一緒にうちに来てください」

となりまして、翌日はどうやらEkoハウスへお邪魔できそうな予感…!!何それ楽しみー!!!とウキウキ。

そして、お部屋へ移動となりました。スーツケースをカートに乗せてもらい、お部屋へ案内してもらいます。間接照明の多いこのホテル、とてもステキな雰囲気は、ヴィラへの長い道でも伝わってくるものです。


今回のお部屋。
718でした。

ウエルカムドリンクは冷蔵庫の中に入れてもらってあり、出されます。
こ…これはぁぁぁぁ
b2-341.jpg


「マンゴー好きなんですか?」
はい、大好きです。
「特別ですvvvv」
マジかー!!!Eko、ありがとう(涙)

というわけで勿論…ウエルカムフルーツも…山積みマンゴー!!いやだーもうマジ嬉しいー!!!

b2-342.jpg

b2-343.jpg



ということで、濃厚なマンゴーのジュースを頂き、(今回の中で上位にランクインする美味さです)チェックインの説明を受けます。とても丁寧にお話してくれるスタッフさんの雰囲気はさすがです。
バスローブの代わりのものを指差して「ジャパニーズユカタね」といわれましたが…

これユカタじゃないよwwwwwと突っ込みを入れたり。すでにコンセントプラグをさしてくれてあるあたり、とても親切ですよね!

というわけで早速お部屋の中の撮影です。去年と変わっていることもほぼないため、雰囲気のよい写真などを掲載~。

バスタブはお部屋の中にあるんですv
b2-344.jpg



大きな鏡を二つ備えたダブルシンク
とっても使いやすいです。
b2-345.jpg

アメニティーはしっかり揃えられています。
b2-346.jpg

トイレ
b2-347.jpg


シャワーブースにもプルメリアが飾られています。
b2-348.jpg

魅惑のベッド
b2-350.jpg

ベッドサイドも雰囲気がいいです。
b2-349.jpg

デイベッド
b2-351.jpg

こちらでお昼寝しましたv

本当はこちらを三日抑えたかったのですが、それを決めたときには既に満室だったため、二日という短い滞在になりました。

宿泊費は日本円で56000円程度。二日間二人でなので、まぁそれなりにお値段高いとは思いますが、サービス等を考えれば私はかなりアリだと思います。

・冷蔵庫内のドリンクフリー(補充分からは有料)
・街中へトランスポート無料
・ヴィラ・もしくはレストランでの朝食
・アフタヌーンティー
・水は常時四本アリ。

SPAもありますし、レストランもあります。ライブラリーもあったりするので、時間の無駄遣いができます。
更に…このホテルのプール、お願いすると温度を暖かくしてくれるんです。温泉みたいな暖かいお湯につかりながら見る星空は最高ですよvv

スタッフの皆さん、とても人懐こく、そして親切です。困ったことがあってもすぐに対応していただけます。安心して宿泊できるホテルではないでしょうか……。

今回はagodaで予約をしましたが…バリホテルでもやってくれると嬉しいですね。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

マルタバとティランブランと…

マルタバとティランブランとモラン…とピサンゴレン(買いすぎ!!)


ウルワツの帰りに、どうしてもマルバタを買いたかった私。でもジャワ人のお祭りのせいで屋台がことごとくやっていなくて(涙)なので半ば諦めきっていたのですが…


あいてました!!!!!


わーいわーいと大喜びでお店に飛びつきました。
b2-337.jpg

いや多分、清潔感は皆無だとは思うのですが、やっぱりおいしいものはおいしいのでwwwローカル食満載のものをチョイス。

前回のときにおなか一杯すぎて食べられなかったティランブランが目下の目標でしたが、日本人的にはマルタバが絶対うまい!!
母にも食べさせたくてチョイス。
b2-337.jpg

マルタバはISEMEWAチョイス。曰く、6種類のぐざいが入っているらしい。180円くらいvv

マルタバの作り方。
b2-334.jpg

皮を丁寧に伸ばしてお肉とか入れて油をかけてあげていく感じ。
見ているととっても楽しいのです。

しかし油ぎっしゅなのは否めないw

ティランブランはチョコが入ったのにしました!!
b2-335.jpg

とってもたっぷりすぎる量です。



ピサンゴレン
b2-338.jpg

バナナのてんぷらですね。けっこうどこでも食べられました。


モラン
b2-339.jpg

バナナの春巻きだそうな!


モランのが美味しかったです。でもとりあえず…おなかがいっぱいすぎて!!!




ホテルでちょっぴり食べました。ほとんどホテルスタッフに食べてもらったのはここだけの話し。
b2-340.jpg


しかしやっぱりマルタバはしょうゆと辛子が欲しくなりますv
皆さんも行かれた際には是非一度お試しあれー!!


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

The Kayanaで朝食を

Kayanaの朝食、大好きですvv
b2-361.jpg

勿論朝食は、ヴィラで頂きます。運んでセッティングしてくれるのがいいよね!

上品なお味で、かなりレベルは高いと思います。
量もしっかりありますし……


というわけで朝食のご紹介

ブブールアヤム
b2-353.jpg

私はここのブブールアヤムが大好きだったりします。


おいしくてわふわふ食べてしまう。
b2-355.jpg

母はナシゴレンをチョイス。これがかなりお気に召したらしく、翌日も同じものを頼んでました。
確かに…朝食はインドネシアのもののがおいしい…。ここも前回いろいろ頼んだけど、何より美味しかったのはナシゴレン♪


スイカジュースとカプチーノをチョイスしました。
b2-356.jpg



デザートはマンゴーとヨーグルト。
b2-352.jpg

b2-354.jpg


どれもうまうまです。



さて、アフタヌーンティーのサービスもあるんです。
で、こちらがそのおやつ。

b2-358.jpg

b2-359.jpg


これ本当においしくて、レシピを教えて欲しいと心底思いましたvv
ほっこり幸せになれます。

残念だったのはこのドリンク。
b2-357.jpg

オレンジジュースなのですが……


ちょwwwwこれ何wwwww

という感じで。よくコンビニで見たビタミンCオレンジとかいうアレちゃうか?と突っ込みたくなるシロモノ。折角なんだから…このオレンジやめようよ…
と思ってしまいます。

最終日は…母はやっぱりナシゴレンで…
b2-360.jpg


私は春雨いためたやつをチョイス。

が……


「Two ナシゴレンねー」

と若干混ざった日本語で持ってきてくれたバトラー君w
言うてへんwwwww
ナシビーフンっぽいのチョイスした!!!

慌てて戻っていった結果…


山盛りビーフン到着ですw
b2-364.jpg

これは山盛りすぎるwwwwww

でも想像以上においしくてニヤニヤ。これはもう一度食べたいお味です!!

b2-362.jpg


b2-363.jpg


フルーツサラダはお隣のケータリングカンパニーで買っておきました。おいしいフルーツにニヤニヤします。

お料理のレベルの高さは言わずもがなかもー。レストランも高くないし、これは……下手なレストランいくよりも落ち着いて食べられるしいいかもしれない!!

と思ったのは言うまでもありません。


あーもう一度行きたいっ。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード