バリ日記⑩

バリ的石鹸事情

バリの石鹸はええで!
そう事前情報を得ていた上に、お土産のリクエストまで頂いていた蒼です。というわけで、石鹸屋さんに夢を馳せたのは言うまでもなく…
バリ石鹸で日本でも有名な石鹸にMASAKO石鹸というものがあります。こちらどぞ
しかしバリ産のこの石鹸、バリでこうにゅうすることは出来ず、日本で買うとサイト内でも見ることができますが一つ600円前後。まぁ洗顔石鹸と考え、国内で洗顔用のものを購入することを考えれば安いかもしれませんが、実際バリに売っている同じような石鹸の価格を見てしまうと、正直その値段の増し方に驚きを隠せなるわけでww
いやまぁ…お空を飛んで日本の土地に降りてくるのだから当然かもしれないのですけれども…如何せん……。。。
さてこの600円出してでも日本に済んでいる人たちは欲しくなっちゃう評判の良いMASAKO石鹸のバリバージョンがKOU石鹸という名前で販売しています。(日本での販売のお店を検索してみましたが、どこも軒並み550円以上…酷いトコロは700円越えているんですが……のでサイトリンクはやめておきますw)
こちらバリ価格で300円程度で購入できます。ラッピングも可愛く、お店も清潔感が溢れていて、とても可愛いんです。

お店
j-1.jpg

しかし300円程度という適当な感じのするお値段は……実は私、このお店では石鹸を購入しなかったから不明だったりするわけでwww
種類は6種類ほど。量り売りなどもあり、お店は入りやすい雰囲気でしたvvラッピングが可愛いので、お土産にも最適ではないかと!
ですが蒼たちはその超おっされー♪なお店の石鹸には目もくれず、目指したのはこれらの石鹸を作っているブラッドワンギという工場でした。

ブラッドワンギはマヤウブドから徒歩で数分のところにある石鹸工場です。種類も大量にあり、友達からは「オレンジハニー買ってきてvv」やら「フランジパニがいい!」やら言われていたのですが、実際その種類のリストを見てみるとあまりの多さに何を選んだらいいのかさっぱり分からなくなりました。
うわーフランジパニ良いね!ハチミツもお肌がしっとりしそう。薔薇好きとしては、ローズやチュベローズも気になるところ!あああ!!現地に行って考えよ。…というあまりに短絡的な結論に行き着きまして。結果、この曖昧な嗜好が後々私達を苦しめてくれたのは言うまでもありません。
さて、この日の予定は前の記事に書いていた…一日が分刻みでいろいろしなくちゃいけないということになっていた日です。

ヨガ→朝食→ブラッドワンギ→マンガマドゥ→スパ→アフタヌーンティー。

うわwww全然まったくバリ時間で過ごしてねぇwwwww寧ろ日本にいるより忙しいんじゃこれ…(遠い目)
イヤーン。フル稼働!早朝から目覚め、食事の前に身体を動かし、さわやかな気持ちの中で朝食…というステキバリステイな流れを予定していたのですが…

予定は未定(うわー)

消化するために作る予定ではなく、こうだったらいいのにな~的な希望的観測が多分に含まれたものとなった結果。



THE 寝坊。(終了)


いや……いやいや、そんな大幅に寝過ごしたわけではなく、ヨガはすでに前日の夜には諦め、予約すらしていなかったとかそういう…←
更に朝食を食べ終わる予定だった時間に朝食を食べに行ったとかそういう……←


ま、何事も郷に入れば郷に従え。です。(何か違う…)
バリタイムで周りが動いているなら、バリタイムで過ごせばええよ、と自分に都合の良い風に解釈となったわけで。とりあえず朝食を詰め込み、お散歩スタート!スタッフの方に「ドコ行くの?」と聞かれ「じゃらんじゃらん♪」と答えたりしながらてくてくと歩いていきます。つーかホテルでかい!ホテルに入るためのセキュリティーのとこまでが遠い……
そこでも「おはようー!」などと喋りかけてもらいつつ、この出入り口付近に来るだけで相当へたれている私たちは互いの体力のなさに爆笑。
ブラットワンギは看板の位置は確認していたので、そこまでふらふらと歩いて行きます。これが……めっちゃキレイな景色が広がっているんです。
田んぼやジャングル的な木々。青空。そのどえrもにきゃぁきゃぁ興奮しながら写真を何枚も撮影していました。

お空と緑のコントラスト。
j-2.jpg


そして看板はけーん!
j-3.jpg

友達に教えてもらっていた時よりも看板がキレイになってるよ!寧ろキレイに掃除してもらっているよ!!(笑)
ここで獣道のような道からひょっこり出てきたバリのおにーさんが「写真とりましょかー?」とペラペラっと英語でお話してくれまして。ニッコリ笑顔でお願いしましたv


さてさてそんなこんなでおにーさんがひょっこり出て来た獣道へと差し掛かりました。こ れ が かなりクセモノー!!!(爆)

j-4.jpg

雨だったら確実滑って大変な感じの……えーっと昔こんなトコ歩いた記憶あるな……。おじーちゃんと行ったタケノコ狩り!みたいな道で。上手に上がれるかな。というよりも、上手に降りれるかな(帰り)という状態の道を上がり……只管田んぼのあぜ道のようなトコを歩く歩く。……歩く。


蒼「ねぇ……あの建物だったのかな」
E「んーでも何か違うっぽかったよねぇ…」

坂をあがって少し歩いてすぐ左手に白い建物があったのですが、そこかと一瞬思いもしたのですが……洗濯物が普通に干してあったりしたこともあり、違う…そこは絶対違う…と無意識の内に候補地から外してしまったようです。でも道は一本道。前と後ろしかありません。

蒼「一本道で迷ってへん?」
E「…あたしもそんな気がする…」

そして先ほど写真を撮ったデータを呼び起こし、二人で看板をマジマジと見詰めてみる。

E「あっ…」
蒼「んー?」
E「看板から200メートルって書いてある」
蒼「200メートルってさ…」
大分前なんじゃない?そんなことを思いながら一本道を振り返ると、結構長い道のりに見えなくもない(笑)


E「やっぱりアレやったんかなぁ…」
蒼「ていうか、わかんないよねぇ…」

友達に写真つきでデータを貰っていたにも関わらず、看板を見つけたから大丈夫やろう♪と安直に考えた私たち。相変わらず行き当たりばったりな感覚で生きているため、一度や二度迷子になったくらいでは学ぶことはほぼしないようです(ちょ…こら)
しかし200メートル以上歩いて来ていることだけは、私たちにも分かる!と来た道を歩いて戻ってみると、こちらへと向かってくる今からトラッキングだぜー!な欧米系のおばさまたちがぞろぞろと歩いていらっしゃる!

蒼「もーにん!」
「Oh!pretty girl!Where are you buy?」
「So!Cute!!」
と数人から矢継ぎ早に言葉を掛けられ、勿論二人で目を白黒。ステキおば様パワーです(爆笑)それにとりあえずの単語英語でお返事しつつ、短い間の交流を楽しみました。今から山に行くのかー。気温絶好調に上がっていく時間やでー!元気やなぁ…と思いつつバイバイと手を振って見送ってみます。
そして先ほど通り過ぎた建物を見てみると…

蒼「あれ?何か…」
E「手ぇ振ってくれてへん?」

両手を大きく上に上げ、左右に激しく振っている女性が二名。そして私たちがそちらに気付くと慌てておいでおいでしてくれている。
つーかおいでおいでって……万国共通WWWW←

お店の人が、迷子の私たちを見つけてくれましたv一本道で迷子とかですけれども。
もー重ね重ねご迷惑をお掛けしてしまい……(苦笑)

j-5.jpg

工場二階
j-6.jpg


さて、無事に辿りついた工場の二階へと案内され、階段を上がっていくと…乾燥中の石鹸やら、ラッピングされた石鹸やらが大量にあるー!!!しかも…一つの価格が100円~200円程度という安価で種類もめちゃめちゃ豊富!!こっ……これはぁぁっぁぁぁ!!!
籠を手渡され、鼻息荒く包みの上からにおいをかぎながら石鹸を見ていきます。どれも良いにおいで、出来ることならお花の種類は全部欲しい!と思わずにはいられない状態に。でも持ち帰る重さには限度がありますから…とうーんうーんと唸りながら見ていると、切り落とし部分の詰め合わせ発見。これがかなり大量で安価www
買わないといけないでしょvとなり、先ほどの重量とかいろいろな事柄がすっぽりと抜け落ちた私たちは、チュベローズやローズ、フランジパニ、ブラウンシュガ^などを自分用に購入。お土産にはきちんと包まれたものを多数。あと詰め合わせにはない種類のものも自分用に購入しようとしていると、日本人の方が2グループ登場。ご夫婦でいらっしゃった方と少しの間お話をしました。
どうやらバリに魅せられ毎年来ているらしく…家族で、と夫婦で、とを一年毎に繰り返されているようですvなんて素晴らしい!活動的な雰囲気だなーしかも都会的な感じだよなー…とお喋りしている時に感じつつ、いろいろとお話を聞かせてもらいました。ステキなご夫婦だな…と思いながら。
で、そんな奥さんからもこの石鹸の良さを聞き、更に籠の中身は増えていったわけで…(笑)
エコバックに詰め込んでワルンまで歩き、ワルンからホテルまで持ち帰る間の重たかったことといったら……ハンパないです(笑)
でもつるつるお肌のために!そんな重さへっちゃらですvv
奥さんの肌、めっちゃキレイやったし!目指せ素肌美人!

そんなわけでアホほど購入した石鹸。………一人分です。(笑顔)
j-7.jpg


二人になるとこんな感じ。明らか買いすぎ★
j-8.jpg



オマケにマンガマドゥの帰り道にあるfor rentなお家。いかがでしょうか?きっと格安ですよww
j-9.jpg


日用品を販売しているお店。
j-10.jpg



石鹸はとっても使い心地が良いです。突っ張る感覚も少なくて…いいんじゃないかなぁ…と。また行ったらアホ買いしそうです(笑)
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード