Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅…6@香港旅行

マカオ観光
1902.jpg

というわけでマカオの駆け足観光です。
因みに説明もあんまり聞こえなかったので、ざっくりと写真だけで紹介(しかも各場所10分くらいで他は競歩)

聖ポール天主堂跡
1903.jpg

これはちょこっと話を聞いていたのですが…
二度の火災に見舞われながらも立ち上がっている奇跡の教会…と言われているらいしです。
髑髏なども彫られており、人間はいつかは死にます…ということをあらわしているとかガイドさんが言ってました。
1904.jpg

この教会を立てたのは、香港の人、ポルトガル人、そして日本人だと言っており、その証拠に菊の花が彫ってあります…と。
確かに菊でしたよ!!
1905.jpg

この教会、後ろ側が登れたのですが、途中までは石段でスタスタ景気良く登っていましたが、途中一番高いところで…なんと金網に。

「ひぃ…ヒールがはまるよぅぅぅぅぅぅ」
と悲鳴をあげていると何も言わずについてきていたBが一言。

「高所恐怖症なんです…」


ちょwwwwwwww

もっとはよ言ってwwww

1906.jpg

1907.jpg


左手には神様祭った社があります。
1908.jpg

これ、何でも願い事きいてくれるらしいです(ガイドさん曰く)
住所とか言っておいたらきてくれるらしいですよー(フットワーク軽いなw)
そして蚊取り線香のような線香は忙しい神様に、ボクのお願い忘れないでねwwwwと祈り続けるためのものらしいです。
ちょ。どんだけ忙しいw


そして10分後にはサクサクと歩き始めます。
1909.jpg

そこら中においしそうなものがたんまりあるのに、指をくわえてみている始末。

こういう風景好きですが…とりあえず食いたいものは食いたいw
1910.jpg


ということで、初エッグタルトです!!!!!
1911.jpg

普通にお店の片隅で売っていたやつですが、これが超美味。
ウワーこんな美味いんかぁぁぁvvvv
とぽやぽやしてしまいますが、その直後に水分不足になりドリンクを求めそうになります(が、やはり集団行動の波に引き摺られていくわけです)


聖ドミニコ広場
1912.jpg
1913.jpg

黄色、白、緑の配色の美しい教会。
ケン様も観光されたとかで、外に到着したときに中から出てきました。普通に。
しかしそこにあるのは恐ろしい芸能人オーラ。
ち…ちかづけねぇ(笑)
まぶしすぎるww

煙草をすっているその姿をストーカーのように見ていたのですが…ここでまた10分ほどの自由時間。
本当は教会の中をじっくり見たかったのですが…買い物したい子がいたので、その子にあわせて内部は覗かない結果となりました。うーん。ちょっと後悔orz

でも、道入ったトコにあるアイス屋さんでアイス買ってご機嫌に。くさいなーと思っていたら、ドリアンアイスなるものも売っていて、それってうまいのどうなの!?とかなり興味津々でした。
そしてどこに行っても「北海道牛乳」って書いてある。
なにそれ。北海道今ブームなの?

この後少し先でちょっぴり自由時間になりました。
1914.jpg

1916.jpg



スタバもマクドもありますーとのことでしたが、おなかがいっぱいのため、普段なら働く食指もマクドに向かず、今はただ飲み物を求めていまして…
細い路地を見つめると、その先がとっても怪しげvvv
1915.jpg

何このアジアンな感じーたまらん!とそちらへと足を向けます。
1917.jpg


その先でようやくマンゴードリンクゲトv
1918.jpg

現地の人も購入していたドリンク。タピオカたんまりですvvv
マジ美味いwwwww

幸せになれる瞬間がここにありました!


そのままふらふらと歩いていくと、街中に突然緑の空間が出てきて…集合場所へと移動になりました。
1919.jpg


この日の学習。
マカオはいつ雨が振るか止むか分からない。
もっとゆっくり見るべき町並み(Narayaとかあって超行きたかった…)
横道に一本はいれば、地元の人の暮らしが見えてきそう。
エッグタルトは超美味。
マンゴードリンク他はさらに美味。

そんな感じ。


駆け足すぎる観光だとその魅力は半分以下ですね。(まぁそれが主目的の旅行じゃないから仕方がないですけどねw)
スポンサーサイト

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅…7@香港旅行

飲み会に行くまえにさくっと更新。。

7月~8月にかけてのお泊り先をボチボチ決定させて予約完了していたのですけれども…


ちょっと世の中のお盆の波を舐めていた…
13日に帝都でご用事があるので、その日に夜バスで行くかーと同行する友達に言っていたのですが…


なにぶん、しんどいのがいやとかそういう(苦笑)

年か。これが年という波にもまれている状況なのか…
いや、まぁ…夜バスでも対応できるのですけれども、どうせならゆっくり準備したいよねー(魔の声)が囁きあいまして…急遽前日夜バス移動で一日帝都で遊ぼうぜ☆せっかくいくんだし!といういつも通りの無駄遣い感覚が飛び出しました。ひょっこり。

そして目的地周辺での宿を探してみる。ここがいいぞ!と思ってたところはまさかの全室満室!!!!
二軒ともって相当だ。そして世の中を舐めていた…と

orz

昼休み中こうなりそうだったのですが、それなら目的地まで電車一本でいける範囲で宿決めようぜ!!と再び検索。
行ってみたかった汐留エリアに何やらおやすくて朝食付きというステキなホテルが!!!
くちこみもぼちぼち良いので、すぐに予約完了。
これで12日の宿は確保。

次、7/29~の予定でハイアットを再度予約。
昼までお仕事して、午後発で大阪へ旅立つ予定。8月末には終わっちゃうトリートメント、朝食つきで13000円というステキ価格のステイプランを予約完了vv(しかもゴールドパスポート対象!)第一回目のステイ記事もアップ出来ていない中の二度目のステイ…早く記事をアップしていかないと…
(リッツにハイアットに讃岐UDONの旅に…ゴールデンウィークの記事…先は遠い……遠すぎる…)

その二週前には大阪でネコ脚バスのあるお部屋にお泊り予定vv

……そこに握手会の予定がねじりこまれるわけです。ウハー。
今月来月再来月と赤字操業まっしぐらwwでももうお買い物とかもしちゃったし、後はひたすら……


稼ぐのみですねw


が……がんばる。。目標あったらがんばれる子のはずだもの。
さてさてそんなこんなでマカオの続き。
あと5日分くらいで終わりそうですw


駆け足マカオ旅行その2

マカオの名前の由来になった(らしい)お寺
1920.jpg


ポルトガル人が「ここはドコ?」と聞いたらその寺に祭ってある神様の名前を行っちゃったんだってw
1921.jpg


真実か否かはわかりませんが、伝説らしいです…とガイドさんもまとめてくれました。
なので、それを信じることにします。

門構えがとっても立派ですが、中はそんなに広くはありません。
1922.jpg


三つの建屋があるお寺ですね。

頂上付近には岩があります。チャイナ要素が多数ありそうなイメージを受ける建物。
1923.jpg


1924.jpg


上っていくまでにあった気をつけて!!な看板。
香港のこういった看板、いちいち可愛いんですがw
1926.jpg


太い線香に驚きながら、どんなお願いごとをしているのかな。と思ってみたり。


子どもと一緒にお祈りしている姿がとても可愛いです。
1925.jpg


宗教が生活に密着しているんだろうなぁ…というのが感想でした。



しかし暑い。暑さに萎えそうになります。



途中「ラルクホテルがあります!!」といわれた通り、左手に発見。うわ。何というラルクホイホイ。
これは一度は宿泊してみたいとか思ってしまうネタですねw
1927.jpg

バスの運転手さんもとっても優しく、ここで数十秒の撮影タイム。こんなツアー他ではあるまいw


四億かけたらしい観音様とマリア様の融合した像。
1928.jpg

やわらかい顔立ちをしてました。


タワー。
1929.jpg

ロープをつけないで飛び降りたらタダです。でも命ないです。とかガイドさんがブラックジョークを言うてくれました。
おいおいw




そしてマカオの町並みです。
1930.jpg

1931.jpg

1932.jpg

1933.jpg

高級な建物と、中級な建物とではだいぶ何もかもが違ってきます。
地震がないから立てられるという高層ビル。すごい高さに圧巻でした。


こちらはカジノです。
1934.jpg

ギラギラしまくりですよ。ホントww


ラストはマカオ猫。
1935.jpg

美人さんだったのに、近づいてきてくれなかったです(涙)

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード