スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋台でうまうま♪ @韓国旅行

食べ物編


韓国の楽しみといえば………。



美味しい食べ物(゚∀゚)
と言っても過言ではないはずです。


というわけでとりあえずは…食べ物日記ということで。

まずは、屋台から…


新村(シンチョン)でホットッを食べました。
パンケーキみたいなもの…というイメージの中、紙コップに入れてくれたものをパクリ。
776.jpg

屋台はこんなかんじ。
777.jpg


んんんんんんんまー!!!!!!!!!!(涙)


口の中にふわりと広がるシナモンの風味と、とろっとしたシナモンエキス。松の実が香ばしさをトッピングしてくれて、これはかなり美味な世界が広がります。
というかマジうまい。この後の食べ捲くり生活が始まることがないのであれば、確実お替わりをしていたであろう味でしたvv焼きたて食べてみたいなぁ…とちょっぴり思ったので、次回は焼きたて食べられるお店を探してみてもいいかも。いや十分すぎるくらいにおいしかったのですけれども。こんな香ばしくて美味しいお菓子、普通に売ってるのが羨ましすぎます。(しかも一枚1000W!!)


明洞のメインストリートであろう道。駅から下る形で右手に路面店、左に靴屋さんなどの路上販売店が並ぶ中、ファーストフード的感覚で屋台があります。おばちゃんが二人、一生懸命作って売って…をしているお店。
イメージは立ち食いのおでん屋さん。…ってあるのかな(笑)
780.jpg

779.jpg



真中にトッポッキや韓国おでんなどが並び、周囲に20㎝ほどの場所があって、そこにお皿を置いてもらっていただくスタイルです。
キンパッや串ものもあって、どれにしようか目移りしつつ、とりあえずはトッポッキとキンパッをチョイス。
「アジュマ~」
と声を掛け、これが欲しいのと伝えると、お皿にビニール袋を巻きつけたものの上に載せてくれます。これ、かなり賢いなぁ…と思いつつ。

トッポッキ、実は初体験でした。爪楊枝で突き刺して一口ぱくり。
774.jpg

775.jpg


…………………んまいぃぃぃぃぃぃ(;∀;)ノシ


ジタバタしたくなる美味さ。
甘い風味が広がった後、強気な辛味が広がります。毛穴が一瞬で開きそうになりますが、それでもタイの一方的な辛さとは違い、旨味もコクもある。
なんておいしいの、トッポッキ。
そして念願のキンパッ。韓国風のりまきなんですが、こちらも辛くなってしまった口の中を癒してくれる要素がww日本人の好きそうな味でした。


現地の人に塗れながら一緒になってはふはふ食べていたんですが、日本人は結構覗いているだけの人が多くて。
食べればいいよ。うまいよ…と思わずにはいられなかったのが本当にトコロ。

食べている最中に日本人のおばさま二人が覗いていて、こちらから声を掛けると「あなた達、日本人なの?おなか壊さない?」と聞かれました。
基本、おなか壊すことを考えていなかった無防備ワタシタチですが、まったく問題なく美味しくいただけていましたので、「壊さないですよー!!」と返答。日も通ってるし、生水飲んでるわけじゃないしね。うん。


そんなこんなで二つで5000W。日本円で375円。安くておいしいですvvvv

二日目の夜は東大門へ。眠らない街、東大門。デパートも午前5時くらいまでやっているとのことだったのですが…そんな賑やかな通りを歩きつつ、屋台街へ。


その行く道すがら、気になっていたものが販売していることに気付く。
773.jpg

789.jpg


フランクフルトの周囲にフライドポテトがついているアイツ!!気になる!めっちゃ気になる!!!!
ということで一個買ってみました。
ケチャップつけてくれて渡してくれそうになったので、「マスタードもつけて!」とおねだり。そのまま腰掛けれそうなところで二人でほうばりました。
フランクフルトだけだと、生地の甘さに負けて全部食べられないんですが、これ、大好きなポテトがついてるwwww
プリプリのソーセージと甘い生地+ポテトの塩辛さが絶妙すぎて…とまることなくたいらげましたとも!!
これはなかなか面白い…。

782.jpg

781.jpg


783.jpg


さてそれを食べ終えた後は、再び屋台へ向かいます。
「屋台は雰囲気を楽しむものだよー。味は求めないほうがいいよー!」とのことでした。
実際問題、一番おいしくない食事がこの屋台だったという。多分、選んだ店もまずかったのか、選んだモノがまずかったのか…。まぁこれも経験ですよね。

値段が書いていないのが一番こわいので、多分ボられているような気がしないでもないですが、それもまぁ勉強かと。
12000Wでビール+キンパッ+チヂミ。んーやっぱり高いような気が(爆笑)

ビールはCASS。カス…ですか?(多分違う)
785.jpg

のみやすくて、思わずビンタンを思い出しました。(インドネシアのビール)しかし親友が犯罪者のようだwww
784.jpg

788.jpg


キンパッは美味ー。ちょっと具材が多く入っています。ハム?スパム?も入っていましたvv
787.jpg


チヂミ。
786.jpg

これがげきまずー(爆笑)
皮もパリっとしてなくて、やっぱりカリッとフワッを想定していただけにしょんぼりな結果に。これは…次回来韓する時はリベンジしたいものの一つです!!


まぁ何事も勉強代。途中電気が全面的に落ちたり(真っ暗な中、携帯の灯りで撮影してました)しましたが楽しかったのは言うまでもなく。





そして三日目。再びトッポッキを食べに屋台へ。今日は串揚げのものを頂きました。

792.jpg


790.jpg

791.jpg


鳥のから揚げと、ソーセージの周りに練り物がついたもの。それへも甘辛いソースをたっぷり塗りつけてくれます。
勿論美味しすぎるわけですがvvv
当面食べていても飽きないかも、私(笑)

食べていると、隣に韓国人のカップルが来て、いろいろと注文しています。デートでもお手頃価格でステキですねvvv
すると…ワタシタチの目の前にある天麩羅のようなもの(キンパッも揚がってました)を指差して、トッポッキの中に入れて欲しいと。するとおばちゃんがはさみでそれらをちょきちょきとぶった切り、トッポッキの鉄板へ豪快に投入。いれて混ぜて…できあがり!と並べていました。
これがウマソー!!あたしたちも食べたかったけど、やっぱり食べ終わったばかりで入るわけもなく。次回こそは!と心に誓いながらお店を後にしたわけです。

そういえば、から揚げの串がめちゃくちゃ長くて、半分ほど食べた後、どうやったら上手に食べられるかとまごついていたら、おばちゃん(ちょっと無表情)が突然その串をつかんでパチンッとはさみで!!切ってくれちゃったんです。いやだーもーめっちゃ親切vvvvおいしすぎるし、ほっこりする親切っぷりにご満悦になりましたとも。



というわけで、以上が屋台で食べたもの。
正直な所、日本でさえ屋台で食べたことがない私ですが、今回はいい経験になりましたねーvvvv
次も確実に食べに行くはずです!



オマケ

やっぱり観光客としては食べておかなきゃね!ってことでソフトクリームwwww
778.jpg


ものすごーく長く作ってくれるソフトクリームの巻き方の上手さにホレボレしたのは言うまでもなく。
嬉しそうに笑う友達があまりに可愛くて仕方がなかったという(単純ですねー)
味もたくさん種類があって、並んでいるのは基本日本人でしたが、それでも一度は試してみたいというところで!!(そうか?)
ちょっと喉が乾いた時の癒しになりましたvvv
スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。