スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉はドラム缶で!@韓国旅行

新村 焼肉


韓国行くなら絶対ココ、行っておいでー!!
と友達に送り出された私たち。そんなお店の一つがこの焼肉屋さんでした。
初上陸の上、初地下鉄を経てこちらへ。明洞からは少し離れていますが、それでも駅から見える風景は超都会☆

地下鉄の駅から地上にあがる寸前にMISSYAがあって、思わず化粧品を購入したりしてしまったのですが(誘惑には弱い)その荷物を持ちつつ移動していきます。

行き方に書いてあるとおり、あがって正面の横断歩道を渡り、右に曲がって二つ目の角を左。というしごく分かりやすい説明のもと、すたすたとそちらへ歩いていきました。
確かに友達から「ちょっと回りが怪しいけど、気にせず食べてきて☆」と送り出されていたのですが…その意味合いがここに来て漸く分かるという。

焼肉屋の前の道挟んでモーテル街ですがなwwwww

いやこれはすごく頷ける(爆笑)

そんな中、とりあえず写真をとっていると、中でおいしそうに食べているスーツ姿の韓国人の方々が「日本の方デスカー??」と問い掛けてくる。
「はーい」と返事すると、「いらっしゃい!」ととってもフレンドリー。何てフレンドリー韓国人(爆笑)

793.jpg


店内へ入ると、おばちゃんがあっちだと指を指し、その差されたトコロへと向かいました。
このカルビ屋さん。肉とドリンクしかないんです。正真正銘カルビを食うためだけのお店です。時間帯によっては混んでかなり並ぶそうですが、とりあえず時間をずらした結果ガラガラで、二組だけ飲み食いしている状態。
サラリーマン'Sとおばさま二人。お隣で食べているのを見つつ、食べ方を学ばせて頂きました。


席はなく、ドラム缶を囲みながら焼いていきます。
ここ、よく韓流ドラマで使用されているらしいのですが、何だか観光客はあまりこないかも…(笑)な雰囲気で。
「何人前?」と指で聞かれ、「三人前」と回答。
するとコチュジャン、ニンニク、トウガラシ、タレを運んでくれたおばちゃんがお肉も持ってきてくれます。骨アリのお肉がどーん!!
796.jpg


それをハサミでちょきちょき切り、食べやすい大きさにしてくれたものを良く火を通していくわけです。
こちらで使用しているお肉は韓牛とのこと。一日の消費量もハンパなく、何時までやっているお店!ではなくて、お肉がなくなったらおしまい!なお店です。

795.jpg

お肉はジューシーで炭火で焼いているのでより一層香ばしくておいしい。タレもグツグツとあっためつつお肉につけながら食べていきます。
そんな幸せの瞬間を噛み締めている中、サラリーマンのおにーさんが傍に寄ってきて…「韓国へようこそー!これ、プレゼントです!」とビールをプレゼント。
マジでか!これって素直にもらってええのか!!と大喜び。やっぱり肉にはビールでしょう(爆笑)

もたもた食べているとおばちゃんがまた来てくれて、焦げちゃった部分を取り除いてくれました。もう本当に世話かけてごめんなさい(涙)


いやしかし、何て美味いんだろう…と何度も噛み締めつつ、ガツガツ頂きましたvvvvお値段も一人前15000W。や…やすいっ(笑)
おなかも心も満たされましたよー。
そして隣のおばさまからはキュウリを差し入れて頂きましたー!わーいかなり癒しのキュウリvvv(爆笑)

美味しくて、また行きたくて仕方がないお店の一つになりましたとも!!
794.jpg


初めまして韓国なのに、何だか一般の観光客とは別路線を走り始めた私たちでしたwww←
スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。