スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリングスホテルにお泊りv

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
1455.jpg


今年初のホテルステイは、スイトリングス東京インターコンチネンタルホテルとなりました。
ここは以前からちょこっと気になっていたところ。本当はリッツ、シャングリラ、ペニンシュラのどれかに泊まろうぜ!とか言っていたのですが、まさかの三連休の中日がお泊り予定だったという…。私も友人も旗日の関係ないお仕事をしているため、わざわざ有休使っていくというのに、それがあまり関係ない状態なのだと知ったときの衝撃は計り知れません。ええ。………まさか世の中休みなんてさ(号泣)
で、もちろんそんな稼ぎ時にお得プランが打ち出されるわけもなく、どちらかといと確実に追加料金がついているという値段に打ちのめされたのは言うまでもなく。

これは……お泊り無理かもしれん(やっぱり3万以上となるとちょっと足踏みし始めます…)
とあきらめかけたときにまず西洋銀座ホテルのお得プランを発見。このホテルも気になっているところ。ダブルベッドしかないのが難点ですが、25000円程度でインルームダイニングでモーニングサービス。そして夕食も簡単ではありますが、執事特製サラダ→アンティパスト→パスタ→ワインフルボトルという設定でこちらもインルームでいただけるというプランが!!
冷蔵庫内のドリンクは基本フリー。そしてワインがフルボトルつくならお得じゃない?と思ったわけです。で、とりあえず友人に連絡。「それでええやんー!」と一言。
だけどもしかしたらまだあるかも!と検索しまくた結果…ストリングスホテルへと行き着きました。
二ヶ月前にチェックしていたのですが、スタンダードルームにお泊りですが、クラブルームのサービスを追加してくれるという素敵な状態にドキドキ。これは……かなりいいかも…とお値段を見ると…


19000円(その後値上がりし、20500円程度になってましたが、この値段の時に部屋を抑えていたため、かなりお得に…)

サービスとしては…
・ターンダウンサービス(眠るための準備・ベッドのスローを外し、真っ白の状態にしてくれたうえで、枕を整えクラブ得点のクマのぬいぐるみを置いてくれます。またスリッパを足元に置き、枕元にはチョコレートと手書きのイラスト入りの明日の天気を示したメッセージカードが…)
・冷蔵庫内、ミニバーのドリンクフリー
・ティータイム、ハッピーアワーのカクテルタイムフリー

あたりでしょうか。


もちろん即決で予約をしました。そんなホテルの紹介です。



品川駅直結ではありますが、ちょっと分かりにくいというか…正直

迷いました。。


不安がいっぱいの中、ふらふらとカートを引きながら歩いていきます。
ああああああ。入り口というか看板はっけーん!
そしてエレベーターに乗ると…ここもちょっと分かりにくい中どうにかフロントへとたどり着きました。すぐにベルマンが来てカートを手で持ち上げて運んでくれます。
皆さんとっても笑顔。柔らかい雰囲気と物腰にほっと安心できます。チェックインの際にお絞りを出してくれるのもありがたいところですね。ちょっとこのサービスはびっくりしました。手を拭いていると、確認作業に時間をとられても気になることはありません。

カウンターでは女性が担当してくれました。予約をどこのサイトを使っておこなったか、プランは何かの確認を丁寧にしてくれます。支払いは済んでおりますという一言と、続いてルームキーの説明。
机上にはグラスに入ったキャンディーがあり、ちょこっと頂いたりしつつ、お部屋へのご案内になります。
お部屋は32Fとのこと。エレベータの前のセキュリティードアの説明から、エレベーターに乗り込んでからの丁寧な物腰の会話に好感度は更にアップ。柔らかい笑顔に癒されながらもお部屋へ。部屋の眺望は望んでいなかったため、ビルが多数立ち並んでいる外を眺めることになります。
お部屋はとっても広く感じました。窓辺のソファーセットにとりあえず自分たちの手持ちの荷物を置き、ベルマンがカートを設置するのを見届けた後、ルームキー、朝食券、冷蔵庫等の説明、そして…ラウンジでフリードリンクになるカードの説明がありました。ほかにご不明な点は…とのことでしたが、別段なかったので、大丈夫ですと伝えて、お部屋の探検スタートです。


バスルームから

シンク
1456.jpg

シングルですが、十分な広さがあります。フェイスタオルが二枚、ボディーミルクと固形石鹸が一つありました。
拡大鏡はライトがつき、メイクにはとっても便利。

シンク横
1458.jpg

ボディーウォッシュと固形石鹸、入浴剤です。

こちらがボディーミルクと固形石鹸
1459.jpg

石鹸を置く入れ物がうずまきで可愛いです。

アメニティーセット
1460.jpg

ここも不況のあおりでしょうか。歯ブラシ以外は一つずつでした。
シャワーキャップ、歯ブラシ、かみそり、クシ、綿棒、コットンが入っています。

グラス
1461.jpg

こちらはターンダウン前に使用していたのですが、きちんと新しいものへと変えていただいてありました。

バスルーム
1464.jpg

シャワールームはないのですが、ここは床を濡らしてもいいタイプのお風呂。私はどちらかというとこのタイプのがすきだったりします。バスタブも十分広く、入浴剤を入れて幸せなひと時を過ごしました。
ちょっとシャワーの使い方が最初分からなくて、「勢いない…」とかぼやいていましたが。。

1462.jpg

シャワーブースの端に設置されたボディーシャンプー・シャンプー・コンディショナー
一組しかなかったため、後ほど電話でもう一組頂戴!とおねだりしました。


トイレ
1463.jpg

ウォッシュレットつきのトイレです。バスタブの真横にあります。狭いといえば狭いですが、落ち着く広さといえばそうなのかも。


クローゼット内
1457.jpg

1466.jpg


籠の中にはバスローブ、セーフティーボックスと引き出しにナイトシャツ。アイロン台とアイロンは常備らしく…スーツ用のカバーなどもありました。

1465.jpg

スリッパはロゴ等はないですが、ふわふわで気持ちがいいです。もちろんライブのときのためにお持ち帰り。


ウエルカムアメニティー
1467.jpg

オリジナルのお水、オレンジ、おせんべい。

おせんべいは残念ながらしけりぎみ。…ちょっと購入した時期が前だったのかもしれません。ナイフがきりやすそうでしたが、結局食べられずにお持ち帰りしました。

1468.jpg

何と!!ワインもフルボトルフリーです。
ですが…赤は夜、ホットワインにする以外は苦手なお子様。結局お持ち帰りしてきました。。


冷蔵庫
1510.jpg

1511.jpg

コーラ、ダイエットコーラ、ポカリ、ウーロン茶、オレンジジュース、ソーダ等+アサヒとハイネケンが二本ずつ。スパークリングの水とミネラルウォーター二本ずつ。お水はありがたいです!



ミニバー
1470.jpg

ラム、ウイスキー、ヲッカなど五本。お菓子作りに使える!とお持ち帰り。お茶は緑茶とコーヒー、お紅茶二種でした。



ベッド
1512.jpg

抱き枕サイコウ!
クッションも気持ちよくて、ふっかふかのふっわふわのベッドでゴロゴロしました。


窓際にソファーがあります。
1469.jpg


ソファーもすわり心地がよく、お風呂上りにまったりしましたとも。



ターンダウン後
1489.jpg


1513.jpg

くまちゃんとチョコが二種類。
手書きのメッセージカードのとっても可愛いというか…何というか…なイラストに苦笑しつつ、小さな心使いがありがたいな…と思いました。ベッドは真っ白になってます。
ランドリーやインルームモーニングのサービスの紙などが設置されていました。


入浴剤を持参しすぎている友人の…
1490.jpg

つーか何回お風呂入るんですかー!!



もちろん一度はやらないと!とバスジェルつかって泡風呂に!
1491.jpg


廊下からラウンジというかレストランを撮影
1493.jpg

1494.jpg


食事などについては次の記事にて。
全体的には…とっても気持ちの良いホテルでした。
夜、お部屋でまったりしているとミニバーの蓋が突然開きだし、それ以来閉まらなくなってしまったため、電話。すぐに修理する人が来てくれたのですが…直らず…

ミニバーってご存知ですか?電気がつくんです。開くと…


残念ながら夜中そこだけライトアップされても困ってしまうため、とりあえず椅子で塞いでみたりしたのですが。…やはり翌朝チェックアウトの際には一言言ってほしかったかもなー。横の連携プレイです。その一言で、ああ…このホテルの連絡いきわたってる!とか思っちゃうことができますから。
ステイに関しては本当にそれぐらいで…

チェックアウトまで気持ちよく過ごすことができました。ベッドの寝心地もサイコウ。お風呂も三回ほど楽しんだりと十分すぎるくらいに楽しんだホテルステイでしたV
ほかにも泊まりたいホテルがたくさんあるので、すぐにリピートとはいきませんが、それでもまたお泊りに来てみたいな…というホテルの一つであることには間違いありません。

ストリングスインターコンチネンタルホテルさん、お世話になりましたーノシ
スポンサーサイト

テーマ : 国内ホテル情報 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。