バリ1日目@バリ旅行

1日目のすごし方

朝食後、ケータリングカンパニーで遊んだ後はホテルの車で移動開始です。

スミニャックエリアであればどこにでも連れて行ってくれて、帰りの時間と待ち合わせの場所を降ろすときに聞いてくれます。勿論カフェでまったりしながらお店の人に電話をしてもらうのもok。
どちらにせよ、何度でも送迎してくれちゃうので、とっても助かりました。ええ。

待ち合わせはビンタンマーケット。アフタヌーンティーをお願いしたいために15時という時間で括り、お買い物スタートです。


しかし……


何でこんなに道路が穴だらけなんだwwwww
1680.jpg

去年よりも酷くなっている気がしないでもないけど、気のせいかもしれない…(自信ナシ)
いやでも明らか…まっすぐどころか歩道が歩けない件。
まさかの車道歩行です。ええ。
そしてそれも…ゴミやら砂やら石やらでなかなか上手に歩けない。慣れる頃に帰るのねーなんて思いながらもお店を物色していきます。
去年も来た!!というお店を見つつ、早々に私、ワンピースゲットです。
真っ黒の子ですが、マキシ丈のスカートとしても使えてしまう賢い子。着心地も良くて、これは…夏に普通に着倒したくなる感じで。ふわふわと広がる裾が本当に可愛いんですvvvv

1681.jpg

1682.jpg


1683.jpg

そのまま立て続けに、今度はサンダル購入。こちらで友達もスカートを購入していました。
スミニャックはお洒落なお店が多いので、見付かるときは、本当にツボにはまるものが見つかるんですvvv
ピアスを買ったり、小さなお店を見たり……
1684.jpg


というかこのピアスのお店が最高に笑えるという…
ちょっとおしゃれなグッズが結構おいてあるのですが、その中でひときわ目を引いた子がこの子。


1685.jpg


金。


………えーそれでいいの?バリ!!(爆笑)

だんだん増えていく紙袋に笑いながら、装飾品を増やしていく私。流石にこのハイセンスなピアスには手を出すことができませんでしたがww

1686.jpg

昼食は、ワルンオチャというところに入り、チキンのナシチャンプルーとシーフードのナシチャンプルーをチョイス。
1687.jpg

1688.jpg

ドリンクはストロベリーシェークとレモンジュース。


1689.jpg

チャンプルーウマー!!!
1690.jpg

でも何が原材料かわかんねぇぇぇぇ(爆笑)
何を食べても美味しくて、思わず笑顔が溢れます。そしてやっぱりちょっぴり辛め。食べやすい辛さでしたけれども。ワルンの価格的には、少々高いかな?と思いました。でも…スミニャックの街中なので、こんなものかなぁ…とも。

1691.jpg


おなかがパンパンになりつつ、ビンタンマーケットへ移動。翌日に別のスーパーに行くため、今回はほんの少しのお買い物の予定で…。
ハッテンワインのスパークリングを探していたのですが、このお店では見つけられず、普通のロゼのフルボトルを購入。それでもホテルの価格の半分以下wwwwということで、ホテルの部屋でワインを飲みたい方は、スーパーでの購入をオススメします。

あとはパックのジュースと、コーヒードリンクのミニパックなどを購入。もうそろそろお迎えの時間かしら…と思って外に出ると…


バリ的時間間隔の中で来るお迎えかと思っていたのも束の間…KAYANAの車が!!!

反対にあまりの時間の正確さに驚きを隠せないという(失礼)
マヤの感覚だと20分くらい遅れることもザラねーだったので、間を取って10分くらいは待つことになるかもと、思っていたんです…←正直


その車に乗って、ホテルへ到着すると、すぐにアフタヌーンティーに何を飲むかと問い掛けてくれますvv
「マンゴージュースとリンゴジュース!!!!」


そこからはお部屋でアフタヌーンティーを楽しみつつ、まったりタイム。少しお昼寝したり、ぼんやりした後は、夕日を見るためにお散歩をすることに…

「サンセットが見たいんですけど…」と伝えると返ってきた答えがこれ。


「5分くらい歩いたら右ね!」


うわっ出た!!ちょっと適当wwww


そして時計を見ながらてくてく歩くこと5分。右手に道が……さ…さすが!!!
1692.jpg

目印のお寺を見つけ、そのまま海岸へと歩いて行きます。すると広がる…水平線。
1693.jpg

はだかんぼで遊ぶ子どもや、そんな我が子を見守る親の姿がお日様の光に照らされて、とってもステキな状態に。だんだん日が沈んで行く中、しばし時間を忘れてぼんやりとしました。でも…ホテルから海岸までの道があまり明るくない…というか灯りが皆無だったことを思い出したワタシタチは、完全に夕日が落ちる前にお部屋に戻ったという(苦笑)
真っ赤に燃える太陽が水平線に消える様は、次回イタリアンレストランで食事しながら見たいものです。
1694.jpg

1695.jpg

1696.jpg


ホテルに戻った後は、そんなにおなかが空いていなかったため、フルーツとワインで乾杯。
ライトアップされたマイプールを眺めたりしつつ、幸せな時間を過ごしたわけです。

そして夜は……

チープエステへホテルの車で連れて行ってもらいました。
ホテルから電話をしてもらい予約。

ボディー一時間と、ネイル+ハンドケアで135.000rp
実は5.000rpボラれたと後で気付きました!
ちゃんと値段を確認しないとダメよねー。でもまぁ50円なのでどうでもいいんですけれども。

ボディーに関しては文句はほぼナシ。気持ちが良くて思わず眠ってしまう程でした。
これで700円程度なら毎日したい…と思えるくらいで。
問題はネイルwwwww
いややっぱり、ちゃんとしたとこでネイルはしてもらったほうがいいかもねー(爆笑)
ちょっと流血したり、痛かったり、塗り方粗かったりしちゃうところが目立ちましたvv次はホテル付近のネイルサロンでやってもらおうかな…。
後は衛生面ですが…

友人と脚を拭くタオルが一緒だったりしちゃうあたりが何とも微妙。でもマッサージは最高に気持ちよかったから、また是非チャレンジしたいお店です。
1697.jpg


お迎えも時間より早く来てくれていて、そのままホテルへ送ってもらいました。すごく人懐こい運転手さんでいろいろお話しながらお部屋へ。

1日があっという間に過ぎていってしまって、勿体無い気持ちで一杯。でもまだ明日もあるから♪と明日に備えて早めに(でも午前様www)眠りにつきましたv
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード