スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フードプレゼンテーション@リッツカールトン東京

リッツカールトン 食事編

リッツにはフードプレゼンテーションという一日五回のミールサービスがあります。それが売りだと言っても過言ではないクラブというカテゴリーですが、今回はその五回ともにお邪魔してきました。


ウエルカムドリンク

抹茶ベースのノンアルコールのカクテル。
味は薄め。ちょっと物足りない感じです。


アフタヌーンティー
ドリンクは…
ジュースがオレンジやリンゴなど。
紅茶は全てティーバッグ。こちらルピシエのものでした。スイスホテルもそういえば使っているのがここだったなぁ…。
でもルピシエのお紅茶はおいしいので好きです。問題はお安いというか…あの……


マリアージュとかだと感動するとオモ。



ケーキ類。
2201.jpg

かなり小さめのかわいらしいケーキです。
バラのケーキ、チョコレートムース、チェリーの乗ったケーキ、マンゴープリン。
マンゴープリン絶品。これが一番おいしかったです。
チョコムースも濃厚なお味で…。
マカロンは最初に取りに行ったときには二種類だったのですが…
後でたくさん追加されました。

サンドイッチ
2200.jpg



カナッペなど
2202.jpg

フルーツ
2203.jpg

キャンディーなど
2204.jpg


さて取得物(取りすぎとか言わないでw)
2210.jpg

飲み物はカプチーノ
2205.jpg


ケーキの盛り合わせv
2206.jpg


チョコが可愛くてにんまりしていました。
2207.jpg

充実度でいえば、この時間が一番充実しているような感じです。


スコーン
2208.jpg

ジャムが瓶なのが嬉しいところです。
スコーン自体は…ちょっと残念な感じかな。硬くないので、食べやすいですが…

サンドイッチ
2209.jpg

ポテサラとハムのサンドイッチ。
一口サイズでかわいらしく、おいしくいただけます。


カナッペなど
うーん。始まってすぐのはずですが…ちょっとしけってるようなものもあります。
カラーピーマンの子が一番美味。
おいしくて可愛くてにんまり。

スープがあったらいいのになぁ…とぼんやり。






アルコールが飲める時間にお邪魔。
2211.jpg

スパークリングワインや、白、赤のワインなどを楽しめます。

アミューズを取ってみる。

品数的には、大阪のほうが見た目も量も多かったです。残念ではありますが…
小鉢に入った前菜など、本当にかわいらしくて…感動モノだったのですが、出会うことはできませんでした。
チーズが数種類

パスタ
2215.jpg

手まり寿司
2213.jpg

今回のヒットはこちらのアナゴ。
おいしかったです。可愛いですしね!

お野菜不足になりがちなので、がっつりお野菜をいただきつつ…
2212.jpg

スペイン風のオムレツににんまり。
2214.jpg

2216.jpg

2217.jpg

2218.jpg


夜景はこんな感じ。
2219.jpg


ミッドナイトスナック
夜のケーキの時間。
ケーキ、チョコ、マカロンなどがあります。
ライトを暗くしてあるため、マカロンに種類があることは分かるのですが、ちょっと何が何だか分からない状態。
かろうじてピスタチオ…かも…という感じにとっていました。
2220.jpg

2221.jpg


カクテルもお願いすれば作ってくれます。
2222.jpg


ロゼのスパークリングがあって、ご機嫌に。
2223.jpg

白ワインは少々癖がありました。


チョコは柚子。

ドアのお外にはちょっとしたお菓子が置いてあります。
2224.jpg


朝食
ちょっと残念な朝食…。
やっぱり卵料理がないのが切ないですね。この点、同じように種類の少ないスイスホテルさんでもがんばって卵料理は作ってくれていたので、そちらに若干軍配が…(しかしスイスホテルはそれ以外が皆無wwwwwwww)
しかもスクランブルエッグがおいしくないというまさかの事態に泣きたくなりました。


ハムなどの種類は多く、お野菜もちゃんと取れます。
2225.jpg

2226.jpg

2227.jpg

2228.jpg



パンは甘いものが中心。
2230.jpg

2231.jpg

甘くないデニッシュなどもあったらなおご機嫌になれたのですが…
2232.jpg

2233.jpg

というかあまりにこのチーズが可愛かったので撮影。友達にとってとって!と言ったわりにカマンベールとか食べられないので、チーズ好きの友達にそのまま譲渡しました。
2234.jpg


フルーツやヨーグルト
2229.jpg

マンゴーのソースがある!!と嬉しくなってしまいました。
2235.jpg



ランチ
チェックアウト時にいただくことができます。
サンドイッチやパスタなどがありました。
2236.jpg

2237.jpg

2238.jpg

パスタ美味!!!
2239.jpg

2240.jpg


ですが残念ながらおなかもいっぱいで、更にこのあと執事喫茶で食べなければならないという状態の私たちは、一番おいしいと感じたパスタに後ろ髪を引かれながらのチェックアウトになったわけです。


全体的な感想は…


十分かと問われれば首を傾げたくなる感じでしょうか。
補充はスローペース。
足りていないのか補充されて即効なくなったりします。

またスタッフの対応にも若干首を傾げるあたりが…
一組、常連らしきワカモノがグループでいたのですが、その方達がしょっちゅうスタッフの女の子を捕まえてはしゃべり倒すんですよね。人が足りているのならまだしも、足りていないと分かっているはずだといのに。そのせいか退席後の片付けも遅く、客が来てから慌ててテーブルを片付ける様子も伺えました。優雅さ?そんなものはありません、そこには。
女の子としゃべりたいなら、他の店をあたるべきかと。
と、その客の考え方にも首をかしげたくもなりますが、それ以上にやはり…うまく交わすことの出来ないスタッフにも多少の問題はあるかと。
必要な接客はしなければいけないのは絶対。ですがそのお客様だけにゆっくりと時間を割いているのは必要な接客とは言いがたいというのが正直なところです。公平ではないだろという思いを抱かせるリッツのラウンジ。残念ながら居心地が良かったかと問われれば微妙な表情をしてしまいそうです。

一流の接客とは何なのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。