パサールとナイトマーケット

パサールとナイトマーケット


マンガマドゥでお食事した後に、ちゃっかり連れて行かれた場所。

アタの製品を売っている場所です。観光客向けなのは分かりますが、母が喜んで買っていたのでいいことにしましょう。
b2-210.jpg


ウルワツでケチャを見ようと思っていたのですが…残念ながらの大雨(涙)
b2-209.jpg

途中まで向かっていたけれども、引き返すということになりました。

「ウブド降ってても、大丈夫ねー♪」

と午前中は元気いっぱい言っていたんですが…時間が経ち、ウブドから離れようとする時には若干不安げ。

「もしかしたらダメかもしれない…」

…ということで、急遽行き先を変更しました。その行く先は…

スカワティパサール。

こちら、ウブドパサールで売っている人たちが仕入れに行くらしいところ。というか、豪雨です。
目の前がすぐ川になりそうなくらい大変な豪雨です。そんな中、駐車場からずぶぬれになりつつパサールの内部へ。そこは見たこともない世界が広がっていました。
b2-211.jpg

人+人+人。

物+物+物

色とりどりの世界がそこに広がっています。


そして物売りの強引なこと!!腕を掴み、そう大差ない商品を自分のところのがステキだと訴えてきます。
価格さえ分からないため、最初高い値段での取引だったのですが…次第に中に入ると分かってくるというか…奥に入ることも若干恐いけど、かなり面白い世界が広がっていました。
天井高くまで積み上げられた布地。所狭しと広げられたお土産品。そこに観光客がたくさんいるんです。

で、可愛らしい猫を発見。

「How much?」
「10000rp!」
えー高いよー。そこで交渉した結果、8000rpに…これならいいかと買おうとすると…その子四匹一緒になっていたのですが、全部手渡されました…。

b2-422.jpg


え。全部で80円?マジですか(汗)

知らないで交渉していたので、実際四匹のにゃんこが手元にきて、笑ってしまいました。


そのほか、母のワンピースが350円くらいだったり、私のショールが450円くらいだったりと、安価ワールドの面白いこと!!

ワンピース、とっても涼しげで着心地もよさそうでした。

b2-212.jpg
(雨は降り続いています)

さて、そんなこんなでパサールの世界をちょっぴりかじった後、一度ヴィラに戻ってアフタヌーンティー。

その後再度迎えにきてくれた彼は……
b2-220.jpg


こんな変なTシャツきていましたwwwwww

何これ可愛いw


日本語のカッコイイTシャツを集めるのが趣味だそうですよー!

さてさてそんなこんなで、今回はナイトマーケットへ。
b2-221.jpg

イスラム教徒の人が出店していることが多いらしく、今日は少ない…orzと言っていましたが、私からみれば、「うわー!!旅行番組で見たことあるよ!」という世界。面白いことこの上ない。
b2-222.jpg

b2-223.jpg

思わず動画で撮ってしまったりとはしゃぎたおしましたとも。

何から何まで売っているんです。しかもかなり安価。
母はここで父のシャツを購入。
そのお値段350円程。
父には3000円くらいで安かったのよー♪と言っていたのは、ここだけの話。

おかん…なかなかやるな…(ニヤリ)
b2-237.jpg


さて小腹も減ったということで、バクソを食べようということになりました。

マルタバやらいろいろ販売している中、バクソのお店に着席。
b2-228.jpg



b2-224.jpg

「大きいの?小さいの?」
とAGUSに問われ、何のことやらと思っていると、どうやら肉団子の大きさのことを言っているようで。
しかし大きいのって何だろう?と思っていたら、マジ大きかった。どんぶりの中に一個ででんと乗っていた!!!でも食べやすさ重視のため、小さいのをお願いすると、可愛らしいコロコロした団子と春雨がはいった汁物が出てきます。

うわー。おいしそうvvvvv
b2-225.jpg

さて、ここでバリ人はこう食べる講座が始まりまして。
Agus君が腕を振るってくれました。私は見ていたのですが…
b2-226.jpg


え。…使用前使用後違いすぎやろwwwwwwwwww


内容物は…サンバル+ケチャップ+むこうの醤油みたいなやつ


これ、何にでも入れてるよねー知ってる。
何だかんだでけっこう最終的にはみんな同じ味になってそうだな…とか思ったのはここだけの話。。
しかしこれが激うまい。
わー幸せになれる。でも辛い。幸せ。辛い。を繰り返していると…

現地の人も噎せ返っとるがなww
b2-227.jpg


なんだ。辛いのは万国共通よね。一瞬日本人だけ辛すぎるふうに感じるのかと思ったわw

そしてその帰り道にクレポンを発見。

念願のクレポンー!!蜜がとぅるっと出てくるのよね!!これ、食べてみたかったんだよー。
b2-229.jpg

…でも残念ながら写真を7枚ぐらい頑張ったけど綺麗に取れずorz
胃袋の入りました。
あったかくて、ココナツの食感と、おもちみたいな食感を噛み締めると、中からぷちゅって蜜が出てくる。やだー面白くて美味ー!素朴な味ー!!

そしてそのままAgusの晩御飯を買いに…。
b2-230.jpg

b2-231.jpg

b2-232.jpg

b2-233.jpg


これがブンクス!!!と興奮。
鳥さんをペシャっと潰して串に刺してこんがりと焼いたものがメインのお店。クレープのような円錐の形に丸めた紙にご飯をいれ、おかずを次々入れていきます。おなか空いてたら食べたかった!で、Agusに「買うから、チキンを一口おくれ…」とお願いし、購入。100円くらいです。安い!!

くらいつきすぎな母。
b2-234.jpg

本当においしそうな匂いに包まれています。
b2-235.jpg


チキン!
b2-236.jpg


これは…次回はガッツリいただきたいと思う味でした。
おいしいものいっぱいだな……本当に。。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード