The kayana

kayana

今年もkayanaに宿泊です!
このホテル、お友達が副マネージャーさんをやっているホテルで、小さなヴィラが24ほどあるホテルとなっております。
洗練されたモダンな雰囲気。
そんなステキなヴィラを紹介します。


到着はウルワツでケチャダンスを見てからだっため、大分遅くなってしまいました。Agusとはここでお別れ。また次の渡バリの際にはお願いしまーす!!とさよならをして、チェックインへ。チェックイン自体はお部屋で行われるのですが、ちょっと待ってといわれます。そして電話が……


「hello~?」
「○サン、オヒサシブリデス!」
わーEkoだぁぁ。と久々の声ににっこり。そして明日の予定を聞かれました。

「私、何時に○○が到着するか分からなかったよ。だから帰宅しました。明日、何時に来ますか?」


………ん?来る?


蒼「何時って何が??」
「私のおうちへ来てください!」

わーぉ。これまさかのうるるんじゃないですか!!!

といことで、明日はちょっとバリの病院にご用事があるのー!と伝えたところ…

「大丈夫です。病院に行って、それからスタッフと一緒にうちに来てください」

となりまして、翌日はどうやらEkoハウスへお邪魔できそうな予感…!!何それ楽しみー!!!とウキウキ。

そして、お部屋へ移動となりました。スーツケースをカートに乗せてもらい、お部屋へ案内してもらいます。間接照明の多いこのホテル、とてもステキな雰囲気は、ヴィラへの長い道でも伝わってくるものです。


今回のお部屋。
718でした。

ウエルカムドリンクは冷蔵庫の中に入れてもらってあり、出されます。
こ…これはぁぁぁぁ
b2-341.jpg


「マンゴー好きなんですか?」
はい、大好きです。
「特別ですvvvv」
マジかー!!!Eko、ありがとう(涙)

というわけで勿論…ウエルカムフルーツも…山積みマンゴー!!いやだーもうマジ嬉しいー!!!

b2-342.jpg

b2-343.jpg



ということで、濃厚なマンゴーのジュースを頂き、(今回の中で上位にランクインする美味さです)チェックインの説明を受けます。とても丁寧にお話してくれるスタッフさんの雰囲気はさすがです。
バスローブの代わりのものを指差して「ジャパニーズユカタね」といわれましたが…

これユカタじゃないよwwwwwと突っ込みを入れたり。すでにコンセントプラグをさしてくれてあるあたり、とても親切ですよね!

というわけで早速お部屋の中の撮影です。去年と変わっていることもほぼないため、雰囲気のよい写真などを掲載~。

バスタブはお部屋の中にあるんですv
b2-344.jpg



大きな鏡を二つ備えたダブルシンク
とっても使いやすいです。
b2-345.jpg

アメニティーはしっかり揃えられています。
b2-346.jpg

トイレ
b2-347.jpg


シャワーブースにもプルメリアが飾られています。
b2-348.jpg

魅惑のベッド
b2-350.jpg

ベッドサイドも雰囲気がいいです。
b2-349.jpg

デイベッド
b2-351.jpg

こちらでお昼寝しましたv

本当はこちらを三日抑えたかったのですが、それを決めたときには既に満室だったため、二日という短い滞在になりました。

宿泊費は日本円で56000円程度。二日間二人でなので、まぁそれなりにお値段高いとは思いますが、サービス等を考えれば私はかなりアリだと思います。

・冷蔵庫内のドリンクフリー(補充分からは有料)
・街中へトランスポート無料
・ヴィラ・もしくはレストランでの朝食
・アフタヌーンティー
・水は常時四本アリ。

SPAもありますし、レストランもあります。ライブラリーもあったりするので、時間の無駄遣いができます。
更に…このホテルのプール、お願いすると温度を暖かくしてくれるんです。温泉みたいな暖かいお湯につかりながら見る星空は最高ですよvv

スタッフの皆さん、とても人懐こく、そして親切です。困ったことがあってもすぐに対応していただけます。安心して宿泊できるホテルではないでしょうか……。

今回はagodaで予約をしましたが…バリホテルでもやってくれると嬉しいですね。


にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード