てんぷらの阿部でランチ

ラルクちゃんの新聞、ちょうど関東に居たのでゲトできたんです。

20111231_1.jpg


思わず身内に「居る人挙手ー!!」とメールしていましたvvv
無事に全員の分をゲトできてよかったです。ほんとよかった。

続きに阿部さんのてんぷらです。
 天ぷら 安部

いつも天丼を食べに行ってしまう阿部さん。でもー度…ぜひともコース料理を食べてみたくて、漸く念願かなっての来店となりました。
当日は大雨に見舞われ、何とも残念な東京ステイのスタートだったのですけれども…。

まずはホテルに行くか…と言っていたのですが、何だか大雨過ぎてもう先にお店にいったほうがいいんじゃないの?となりまして。とりあえず移動。早速エレベーターに乗り込みお店へと行くと、相変わらずの盛況っぷりです。予約の旨を伝え、通された先で魅惑のランチスタートとなりました。

本日予約のお料理は、2800円のランチコース。まずは席に座ると塩の器や大根などが並べられます。
20111119_1.jpg

塩は梅塩と岩塩だそうです。
20111119_2.jpg

この塩がたまらなく天ぷらに合うんですよね-。


一品目
20111119_3.jpg

クルマエビの足の部分(頭部を椀いだ感じですね)
見るからに美しい色合いのエビさんの足の部分。かりっかりなのが分かっているのですが、口に含むとポリポリといい音が鳴るくらいいい揚げ具合。そしてその軽さに脱帽。


クルマエビ、二尾。
20111119_4.jpg

甘くてぷりんぷりんしていて本当においしい…尻尾までペロリです。

モロッコインゲンとワカサギ。
20111119_5.jpg

モロッコインゲンもおいしいのですが、何よりワカサギロ北海道産の子らしいですよ一。
甘くて苦味―切なくほっこりとして衣はさっくり…と分かりにくい文章になってしまうくらいのテンションのあがりっぷりです。


レンコン
20111119_6.jpg

肉厚なレンコンです。歯ごたえばっちり。勿論レンコンの穴の部分にも衣が入っているのですが…くどくない!!ちょっと震えるくらいに感動しています。大抵お外のてんぷら、このぐらいの状態になったらグロッキーになりはじめますから。


ズワイガニの足!!
20111119_7.jpg

これが…本当にあまくてびっくりでした。思わず笑顔になってしまいます。何これ何これ!!と大興奮。


マイタケとサツマイモ。
20111119_8.jpg

マイタケ、サックサクなんですよ。そしておいももあまくて笑顔になってしまいます。で、これで天ぷらは終了。かきあげを使った天茶か、天丼になるのですが、その前にもう何もいらないですかと確認が…。

まったくくどくないんです。

といい続けているだけあり、まだ食べられる。…単品のメニューを見ているとそこにかぼちゃの文字が!冬のもの!絶対おいしい!とお願いしました。
かぼちゃです。
20111119_9.jpg

ほっこほこであまくて美味。見た目堅いのかな一と思ったのですが、杞憂でした。


さて〆の天茶。
20111119_10.jpg

エビのかきあげですが、エビのみのかきあげです。よくエビ入りかきあげにだまされたー!と思ってしまうことも多いのですが、こちら、そんな心配ないくらいにエビのみです。そしてこれがプリプリでマジ美味。あっさりとワサビでいただいたのですが、笑顔が溢れ捲くります。なにこれ一幸せー。


で、まったく油っこくもなく、くどくも気持悪くもならなかった私の前に出されたデザート。


20111119_11.jpg

…………何故に揚げたし…。

このタイヤキの揚げ物で、一気にテンションさがってくどくなってしまったのです…。勿体無い。
天ぷらだけで十分すぎるくらいに美味なんだけど、デザートまであげなくていいはずなんですよう。

というわけで、次回もこのコースお願いしたいところですが、とりあえずはデザートの詳細を聞き、同じように揚げものだったらお断りしようかなぁ…と。
でも天茶までの流れカンペキです。天ぷらが本当においしい。


天ぷらの安部さん、ごちそうさまでしたーノシ


さて気を取り直してホテルヘ。途中ジャンポールエヴァンでマカロンを大量購入したりなどしつつ…ホテルの部屋に案内されると、何故かベビーベッドwそこからいろいろ悶着ありつつも、どうにか無事に宿泊することが出来ました。
…お部屋可愛いからこそ、更に勿体無い思いでいっぱいです。さてそんなホテルからいただいたロクシタンのセット。可愛いなあ…ほこほこ。


タパスタパスのご飯は明日以降にでもw
スポンサーサイト

テーマ : +お外でごはん+ - ジャンル : グルメ

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード