スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルグリーンプラザ大阪の残念ステイ。

ハワイのお土産に、隣の席の人にワインいただきましたー!
20120731_1.jpg

「パイナップルのワインやで!」とうれしそうに渡して頂いたのです…が…………

(…………パッションフルーツって書いて…ある……)となかなか言い出せずにいた小心者です。

いやでもほら、うん……南国のものに変わりはない!

香りはとってもフルーティー。そして辛口で美味!思わず飲みすぎてしまいそうになるワインでしたvvv
ホテルグリーンプラザ大阪

今回、楽天で出来るだけ安価にお泊りできるホテルを検索。でも安すぎて酷評なところとかはイヤーといろいろ調べた結果、ツイン9000円で朝食付きを発見。これはどうなのかしら…?
と思いつつホテルヘ。充電器を忘れてきたワタクシ。もしかしたらホテルで借りることができるかもしれない!と儚い夢を胸に荷物預けに寄った際に確認。

「充電器、ありますか?」
「何の機種ですか?」
「えと…スマホです」
「スマホですか……申し訳ございません。対応しておりません」

え。ええええええええ。
まさかのスマホ未対応のため、充電器が急濾必要に。(結果ドコモショップで購入しました)
スマホの方は気をつけてください。


こちらのホテル、大阪駅から徒歩10分程度かかります。遠くてしんどいなーと思ったころに見えてくるホテルです。
雨じゃなかったので普通に歩いていましたが、雨だったらかなりしんどい…距離です。
外観も古く、明らかに年重ねてますという雰囲気。
その建屋の古さをいろいろカバーしようと頑張っている感じなのでしょうか…。

荷物を預けていたのでそれを引き取り、アメニティーは横にある棚から持っていって欲しいと言われ、必要なものを確認。紙コップやコーヒー、基礎化粧品、入浴剤などあります。必要な個数を頂き、部屋へ移動しました。
20120729_7.jpg

チェックイン時に加湿器欲しいですといったら届いていたのですが…これが結論でいうと…きいたのかきいてないのか…いやきいてない!というシロモノ。
20120729_8.jpg

見ておわかりいただけそうですが、本当に古いです。
でもまあ一泊寝るだけですし。浴衣もありました。
20120729_9.jpg

トイレとユニットバス。水道は自分で温度を調整するタイプ。シャワーヘッドを引っ掛ける部分は上部に一つのみ。もう一つ低いところにあるともう少しだけ便利な気がします。
20120729_10.jpg

さて今回レディースプランなるものをチョイスしていました。
20120729_11.jpg

まるで私が化粧品を忘れることを予兆していたかのような選択です。私ぐっじょぶ。
シートマスク三枚と、化粧水、美容液、クリーム、洗顔、クレンジング、そしてヘアートリートメントです。

こちらは本日購入したロクシタン。
20120729_12.jpg

ひんやりグロスとシート(すっきりしっとりです)そしてオマケのシャンプー、コンディショナーニ回分とハンドクリーム、そして下地です。下地も化粧崩れもなく、なかなか優秀。シャンプーはまた…旅行の際に活用します!

床にはほこりが目立ち、トイレやバズアタブの掃除も甘い。赤い水垢が大量に見え、バスタブの中に座った状態で見上げたシャンプーなどの入っているケ一スは…リンスが使われないことが多いらしくけっこうな量のカビがwwwww
いやまあ4500円だし。うん。

そして…極めつけが水道w
お水を少量出そうとすると「ぎぇぇぇぇぐがががががががががががががががががががが」
とすさまじい音が…。えーつと…これは……何?

驚いて一度水を止めるも、水がないとお風呂には入れません。友達が風呂に入っている間ぐごごぐががという音でテレビの音が聞こえないぐらいの勢い。
こ…これは……wwwwwwwwww体験したことのない未知のゾーンw

と思いながらも、出てきたKちゃんにどしたのと問う。
「水出そうとするとすごい音だから、水出せなくて、熱湯で我慢しながらお風呂に入ったんだけど…しんどいよう」って危険じゃないかそれは!

と電話を掛ける。
…フロント、電話取らない。 20コール以上しても取らない。人がいないのかも。
仕方がなく少し間をあけてもう一度。
漸く電話に出て貰えて、すさまじい音が鳴ることを知らせてみる。
男「いやそういわれましても、他の部屋ないですし」
変えろとは一言もいっていません。ただ水道の音がやばいですけれどもと伝えたのみ。
男「どの部屋もね、そのつくりだから。どこのユニットバスの部屋も同じだし、他の客からそういうことは言われてないから」

すさまじく投げやりな上、とっても不快感を与えてくれる言葉です。何だよクレームかよ。という態度が電話越しに伝わってきます。
安価だから我慢しろということですかwwwwwwwこっちだって最大のサービスを要求しているわけじゃない。基本的に使いたい部分の不調を訴えているんだw
蒼「そうは言われますが、すごい音ですよ。テレビの音がバスルームのドア閉めてても聞こえないくらいなんです。周囲のお客さんの迷惑にはならないのでしょうか?」
男「そういったクレームも入ってないですしね、入ってくる人もいないですよ(あんたたちぐらいだよの空気)部屋の壁、そんな音が漏れるわけないでしょう」


私は一言言いたい。
あんたんとこのこの薄い壁のどこが周囲に音漏れしないのかとwwwwwww
くしゃみしてるおっさんとか、テレビの音とか聞こえまくりですよ。本当に…。
そして確認もしにこないその姿勢の驚きを隠せない。
とりあえず音がどのくらいのものなのかを確認すべきじゃないのでしょうか…ほんといろいろびっくりだわ。

こちらもだんだん腹が立ってきたので、もうどうでもよくなって、電話を切りました。
うん。すさまじい音だけど、深夜だけど、お風呂入らせてもらいますよ。


でも風呂に入っていてずっとその音聞いているのもしんどいから水道がどうにかならないのかと弄ってみる。
水量の問題なのかなぁ……。まったくエコじゃないけどあほほど捻ったらいいのかなぁ……。

…捻る。

ん?

一瞬悲鳴をあげそうになった水道が普通に水を出し始めた!!

なるほど……水の量が少ないと文句を言う水道なのか(理解)


…ってこういうつくりで他の部屋も一緒だというのなら、「もう少し蛇口を捻っていただければ…」と一言言ってもらえるだけですんだことじゃないの?

現状も見ないで、こちらをクレーマーと決め付けたかのような対応をされた挙句、結果こちらでどうにか対応しましたけれど…ホテルマンじゃなくて、ぼんやりおじさんがフロントに座ってるだけなんでしょうかw
4500円。されど4500円。
なかなかいろいろ考えさせられた瞬間です。
まぁこの値段じゃないと、客も来ないとは思いますが……。
ゼリーを食べて一息つき、おやすみなさーいと疲れた身体を横たえました。
ちなみにベッドカバーも煙草の焼けたあとなどありましたけど、もう何でもよくなってきています。

朝食

フレンチトーストと食パン、クロワッサン。
20120730_1.jpg

切干大根、ビーフコロッケ、焼きシャケ、サラダ。
20120730_2.jpg

フライドポテト、目玉やき、スクランブルエッグとドレッシング三種。
20120730_3.jpg

ミネストローネとおかゆ
20120730_4.jpg


ごはん、味噌汁、納豆など
20120730_5.jpg


ドリンクもジュース3-4種とミルク、コーヒーなどがあります。
20120730_6.jpg

ヨーグルトコーナーにはソースニ種とドライフルーツなどがあります。

ちょっと欲張りすぎた朝食…。
20120730_7.jpg

無難なお味です。でも種類が本当に豊富だなぁ…とこのお値段でこの朝食は十分すぎる内容。
そんな内容だけに、対応が残念なホテルですね。

ちなみにお掃除のおばちゃんにも笑顔はなく、疲れきっているご様子……。
大丈夫?


チェックアウトは12時。ゆっくりさせていただきました。
ですがやはり……疑問がたくさん残るホテルではありますね。ビジホが大量に出来ている今、勝ち残りに勝てるかと問われると、立地的にもなかなか難しそう。
ホテルに求めることって……清潔なベッドと汚れた身体を流すお風呂…特に安価なところではこの二つのみです…うーん…今回のホテル、良いサービスも、良い人もいたけど、それ以上に最悪の印象を植え付けられてしまったために、評価は相当低いものになってしまいますね。
スポンサーサイト

テーマ : 国内ホテル情報 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。