スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一の朝食を@北野ホテル

会社で一息つこうと紅茶を入れようとしたところ…
20120925_4.jpg


えええええええええ。ちょwお紅茶の先端…というか、紐しかないじゃないのー!!!!!


とどこを探しても紅茶の入った部位は見つからずしょんぼりした結果になりました。
いやこういうことってあるんですねwww

続きに世界一の朝食を……
北野ホテルで世界一の朝食を

翌朝。早めに目覚め、朝食を食べに行きます。
もしかしたらフレンチでおなかがいっぱいになっているのかしら…と思ったのですが…これが…

翌日になってもこの胃袋へのダメージ皆無wwwww

夜、部屋に戻ってからもたらふく飲んだというのにw
なので気分良くエレベーターで朝食を食べに向かいました。

すぐに席へと案内されます。
20120913_62.jpg

このとき、スタッフは三人。客席数に対し、人数少ないなぁ…と思っていたのですが、やはり……廻しきれてないなぁという印象。
テーブルの片付けが追いつかないようです。隣の席が食べた後、そのままの席だったらちょっとしょんぼりだったかもしれない。…運良く一番端の席でしたので、そういうこともなかったのですが。

座ってすぐに水を持ってきてくれるのですが、その際に、オレンジかグレープフルーツかを選択し、ジュースを決めます。
私はグレープフルーツチョイス。

テーブルの上には、メニューが置かれていました。
20120914_2.jpg

これです。
中にはかわいらしいイラストと共に丁寧な説明が書かれています。
20120914_3.jpg

まず届いたのはコーヒーと温めたミルクです。「カフェオレをおすすめいたします」とのこと。コーヒーとミルクを半分ずつ入れて…という説明をしてくれます。

そして飲むサラダが届きました。
20120914_4.jpg

右から
グレープフレーツジュース
青リンゴとセロリ
トマトミックスベリー
ニンジンパイン
パッション

これらはすべてこのグラスに注いだものをトレイに乗せ、運んできてくれます。苦手なものがなければ全てをチョイスできるシステム。
しかし……きっと…セロリキライー!ニンジンキライー!とか言う人は少なくはないかもなぁ…と思うなど。

お味は、青リンゴセロリは…一緒にする意味をあまり感じられなかったです。セロリがきつすぎるので、どうしてもリンゴの香りがそこまで感じられない。そして摩り下ろしたリンゴなので、沈殿し、グラスの底へとごってしまうというものでした。
私はセロリ好きなので問題ナシですが。
トマトベリーは一番おいしかった。
甘さが増して、とてもフルーティー。癖もないので、飲みやすいと思います。
ニンジンパインもニンジンがどうしてもとごってしまうので、早めに飲まれることをオススメします。
パッションは問題なくおいしく頂けました。
…しかし…冬はおなかが痛くなりそうなラインナップ。


これらはすべて兵庫県で採れたお野菜とのことで…地産地消というモットーが良く分かります。

こちらはパンです。
20120914_5.jpg

もうこれだけで盛りだくさん!!
温めていないパンで、温めたものは後ほどお持ちしますとか!!これだけでも…想像以上のパンの量なのですが…!

だいぶセッティングが進みました。
20120914_6.jpg

手前にあるのはフルーツのプレート
梨、ブドウ、パイン、キウイと季節のフルーツが乗っています。どれも甘く、みずみずしいものでした。

隣にあるのは小粒のタピオカを甘く炊いたタピオカオーレ。

今日はクスクスが入っていました。この中にある丹波の黒豆が美味で!甘く煮てある黒豆とクスクスを一緒に頂くと、ほっこりとした癒し系のお味になりました。

中央にあるのはプルーン。
お紅茶で煮たもの。柔らかくておいしいです。

その右手はヨーグルト。
ハチミツを入れていただきました。

左手はバターです。
パセリ、トマト、プレーンの三種類のバター。

こちらはコンフィチュールになります。
20120914_7.jpg


20120914_8.jpg

奥から、梨とすだち、フランボワーズ、アーモンドペースト、紅茶ミルク、アプリコットと栗の花のハチミツ

……ミルクジャム甘すぎて苦手なので、スルー。アーモンドも口にあいませんでした。
ですので、フランボワーズと梨とすだちのコンフィを頂いた状態。ちょっと残念です…。
どちらかというと、懲りすぎたものより、単純なもののほうがおいしいと思うのですけれども…。
20120914_9.jpg

温かいパン登場ー!
20120914_10.jpg

もう下のパンが見えなくなります。
食パン、ブリオッシュ、米粉のパンなどが並びます。
ちなみに食べ切れなかったものはお持ち帰りできます!

全て出揃いました。
20120914_11.jpg

追加されたのは、卵とハムとスープです。
スープはコンソメのスープで、カボチャなどのカットされたお野菜が数個入っていました。
ハムは結構大きなもの。二人で一つのお皿に乗せてあるのですが…これ、どこで小分けにして食べるのが正解なのか結局答えは見つからず…。

卵は、こんな卵を割る器具を使います。
20120914_12.jpg

球体を落としてくださいとのこと。

こんな感じで脳天が割れましたw
20120914_13.jpg

卵はもう少し柔らかめでも良かったなあ…と思うなど。

すさまじくおなかが一杯になったのですが、しかしながらこの朝食、…次はつけたい?と聞かれるとちょっと微妙な印象も受けます。

しかし…パンが絶品で…!!本当に本当にパンがおいしいんです、この朝食!お持ち帰りしたパンをおうちであたためて頂いたのですが…クロワッサン絶品!また大丸あたりで購入しようと思います。

そして…このパンをお持ち帰りしていただく際に二人分を分けて欲しいとお願いしたんです。…帰るおうちは別だから。ですがその際、Aくんの方が一つ多くパンを食べていたので、個数が違ったはずなんですよね。なので、箱に入れてきてくださった際に「どちらがどちら?」とたずねると分からないとのこと…
うーん…出来たら気にしていただけると、もう少し印象がよくなったかもしれません。

お部屋に戻った後は泡風呂タイムー。
20120914_14.jpg

ジェットバスなので本当に綺麗にあわだちました!バスルームが光に溢れているのもすばらしい点の一つだと思います。

…さて、まとめて…の感想ですが…
ハード面はすばらしいホテルです。
特にバスルームはたまらなく気持ちがいいんです。
ベッドも眠り心地もよく、統一された色合いも癒してくれます。
お料理もおいしく、間違いなく人を満足させてくれるホテル。

しかし…残念な点も反対に目立ちました。

・チェックイン時の対応
・スタッフによって違う応対
・ひたすらむせ返っていたスタッフさん…いい気分しないですよ、こちら。

…ちょこっと上げるだけで羅列が続きそうなのでやめておきます。つまりソフト面のレベルが…残念なところが多い…という印象。何だかアンバランスで勿体ないなあ…と思いました。

……点数つけるなら3.5かな。ハードは5点なのになあ…。

と、次があるかと問われるとちょっと他と比較して考えるかな…というホテルでした。でも機会があったらまたお泊りしたい、そう思わせてくれるところも多々ありました。

というわけで、北野ホテルさん、お世話になりましたー!

スポンサーサイト

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。