スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェスティン東京 ホテルステイ

本日……冷蔵庫の扉を開いた状態で立ち上がり、頭部強打……結果…


あ……頭から血がwwwwwwwwwww


という状態になりました。いやーびっくりした。
傷口を見た母が「CSIの中で見る傷口みたい……怖いよー」と騒いでいましたが…

そんなそこまでひどくないでしょw

と思いもしたのですが、母がやたらと心配してくれるもので、とりあえず病院へ…近所の病院が19時までやってくれていたので、一安心。頭部を消毒してもらい、無事に帰宅したわけです。

……いや…今日のは…何というか……マジ切れた…というのが何となくぼんやりわかったというか…いやこれ、ぜったい何かおかしいし、いつもみたいなんと違う……と思って頭触ったら血液wwwwww(笑えない)


久々にドキドキしてしまいました。
みなさん、冷蔵庫の扉には気をつけて!!頭、案外弱いです…(残念)


続きにウェスティンの宿泊記事です。
20130103 ウエスティン東京でステイ

Hと東京で合流……と思って携帯を弄っていたら………なんと唐突に中国圏のモノになる私の携帯。文字を変更しようにも中国の文字…。検索しようにも中国の文字!!!まーじーかー!!!!
とびっくりして、どうにか合流した後、ランチがてらお店に入り友達の携帯で解除方法を検索。簡単に直るんだけど、ちょっと大変でしたwwwwww

さてそんなこんなで、お友達に教えて頂いた大丸の飲茶のお店へ…。ランチセットをチョイス。鶏のお粥と飲茶が一品ついてきます。
20130103_1.jpg

美味!!!
デザートは杏仁豆腐です。

そして大丸の中でいろいろと買いこんだ後(酒とか、酒のアテとか)恵比寿へ移動。
恵比寿…実は2003年以来だったりします。
お仕事やめて、ラルクちゃんのセンブンデイズのうちの5日間を行った記憶…でもどうしてもラストの日のチケットが取れなくて切なかった思い出…。
あの時、ロブションが出来たばかりか何かでそこに通った記憶が…。一回目行ったら鶉が品切れだったので…もう一度…と行った記憶。懐かしいなぁ…。

20130103_2.jpg
さてチェックインします。ホテルの中はさすがに人が多い。チェックインにも並んでいる状態。数分待ってチェックイン完了。ベルの子が荷物を持ってくれて、お部屋へ。今日は5階の508のお部屋です。レディースプランです!何が違うかというと……


アメニティーが違う!!!!!(ここ重要)

というわけで、さっそくお部屋のチェックです。
一泊22000円程度のお部屋。さすがに東京という土地柄か、高いですよね。
レディースプランについているものは…

アメニティーがブルガリ
加湿器
特別なスリッパ
充実したアメニティー
など。

そしてエグゼクティブクラブのサービスを受けられます。

ウエスティン・エグゼクティブ・クラブ(6:00~22:00)
・エグゼクティブクラブ専用のチェックイン/チェックアウト(これはなかったです。普通に並んで普通にCIもCAも行いました)
・朝食サービス(ラウンジではコールドミール中心のコンチネンタルブレックファスト、レストランでは普通に朝食)
コールドミールに興味はないので、勿論レストランで朝食をとりました。
・ティーサービス
・午後のライトスナックサービス
・イブニングカクテルサービス(17:30-19:30)
・ホテル内レストランおよびバーのご予約サービス
・無料ワイヤレスインターネットアクセス
・ミーティングルーム一時間の無料利用
・国内外の新聞、雑誌のご用意


客室にて
・全室にヘブンリーベッド完備
・客室でのインターネットアクセス50%割引
・ミネラルウォーターおよびフィルターコーヒーのご用意
・無料靴磨きサービス
・無料市内通話サービス
・無料新聞配達サービス
・セーフティーボックス・LANケーブルのご用意
・DVDプレイヤー完備
・プレミアムバスアメニティのご用意

その他
・24時間利用可能なウェスティン・ワークアウトのご利用
・ウェスティンホストの24時間アシストサービス
・コンシェルジュ・ビジネスセンターサービス
・フィットネスクラブへの入場無料


という内容。使えないもの多数ありますが…私的に重要なところは…
・朝食
・カクテルサービス
・ヘブンリーベッド
・靴磨き
・DVD
というところでしょうか。
期待以上のものもあり、期待外れのところもあり、何だかお泊り終えた後の感想が……戸惑うホテルは久々でした。

バスルームです。
20130103_3.jpg

広いシンク、とても使いやすい形です。
グラスとマウスウォッシュ、ティッシュ、セッケンとバスアメニティ、そして箱に様々なアメニティが入っています。
20130103_4.jpg

ブルガリでーす!!
石鹸、シャワージェル、ボディーローション、シャンプーとコンディショナー
20130103_5.jpg

トイレは…なんとオープンな!!!!
驚きのオープントイレ。…つまりトイレ使っている間はシンクは使えないのです。
丸見えー丸見えー!

20130103_6.jpg

シャワーブーヅは独立タイプ。
レインシャワーとかあったらいいのになぁ…と思いつつ。水捌けもよかったです。
そしてここもガラス張り!丸見えー!
不思議な感覚だ。
20130103_7.jpg

お洒落な……体重計。
怖くて乗っていません。
隣の籠は、使い終えたタオルを入れるものになります。

バスタブ
20130103_8.jpg

タオルがたくさんあります。このぐらい用意してくれてあると、とってもリッチな気分になります。バスピローも最初から設置してくれてあるんです!
しかし…ここもカーテンはない。
つまり……丸見えー!!!!
どんだけ見せたいのwwwwwwと思ってしまいそうになります。
20130103_9.jpg

籠にはタオルとバスソルト、そしてヘチマが。これはこのお部屋限定のものですね。
タオルの数も、アメニティーの数も…最近では珍しくとても充実しています。

20130103_10.jpg

さて、アメニティーですが…
黒い箱の中にたっぷり入っています。
ゴム、ヘアバンド、髪止める子、歯ブラシ、シャワーキャップ、シェービングジェルとシェービング、絆創膏やコットンなど。なかなか…ここまでたくさんあるとこ久々かもしれない。最近は削減削減の波だからなぁ…。


ラウンジに行こうか!となったために、ラウンジへ移動しました。(そういえば、……このプランだとラウンジCI/CO出来るのかと思ってたけど、それへの誘導もなかった…なぁ…リッツだとすぐにラウンジ案内になるのだけれど…)
ソファー席へと腰を下ろし、ラウンジを見回す。

………うーん…これは…………何もないwwwwwwwww

いやまさかなぁ…期待できないとは他の方の記事で読んではいるのだけれど…まさかwここまでwwww

というわけで食べ物
フルーツポンチ…
20130103_11.jpg

ですが、実は冷凍モノですっごく冷たくて硬くて酸っぱくてちょっと涙目になった。

ポテトチップ
20130103_12.jpg

ラウンジでポテトチップでるとはwとびっくりしつつ、…それも補充が遅い!うーん……。


マシュマロ
20130103_13.jpg

カラフルですけど、そんなに食べられないものですよねw


……………以上!あ…あとはナッツがありました。よくある缶に入っていそうな……


そしてドリンクコーナー
20130103_14.jpg

コーヒーマシーンがドーンとありまして…

缶のコーラやお茶があり…
20130103_15.jpg

お紅茶はTWININGSのもの。
20130103_16.jpg

そしてラウンジの席数に対し……こんな感じでケーキが補充されるんです。……ケーキ5皿。
20130103_17.jpg


ここでケーキをゲトし、Hとわけわけしつつ頂いていたのですが…なかんか満足とは遠いラウンジに苦笑。

リッツカールトン頑張ってるよ!!!!
ちからいっぱい思ってしまいましたとも。ええ。


そしてここでHをラウンジへ置き去りにし、部屋の撮影へ戻ります。
20130103_18.jpg

エスプレッソマシーンがあります。ネスレの子で、私が欲しい子と仲間なのですが……置いてあるコーヒーは若干苦味や酸味のある子。青い色の子がおいしいのに…とHにぼやくと一言
「ああ、それちょっと単価高いからw」
エスプレッソマシーンを持っている彼女も愛用のものなのですが…。やはりお値段的に安めの子が入っているようです!

左の四角いのはポットです。お湯もたんまりw
20130103_19.jpg

エスプレッソ三種と紅茶二種。
なかなか充実しています。
20130103_20.jpg

カップルいもいろいろあり、夜用のほうじ茶と急須、湯呑まで!これはいいですね。
ベッドはこんな感じです。サイト見ていた時は古くさそうだなぁ…と思いもしたのですが、なかなか寝心地良さそうです。
20130103_21.jpg


三面鏡が!そして何やら箱などが…ある!
20130103_22.jpg

アクセサリーケースです。これは便利ですね。

引き出しを開けると、ブラシ、ヘアードライヤー、そして丸いもの…。
20130103_24.jpg

ちなみにこのドライヤーすごく静かなため、そんなに期待していなかったのですが…これがすさまじくよく乾く!びっくりでした。

ちょっとぼやけてしまっていますが…丸い子、実はブルガリ……のコットン!(まじかー)
20130103_25.jpg


テーブルと夫万付きのチェア。
20130103_26.jpg

お誕生日のメッセージと共に、ジャムがありました。嬉しいですね!
20130103_27.jpg

でも正直なところ…チョコとかだと分けられたなぁ…と思うなど。

デスクはなかなか機能的です。
20130103_28.jpg

DVD観賞もできます。
20130103_29.jpg

ヨガのディスクは英語版もあるそう…そしてヨガマットもあるんです。(…そんなみんな本気でヨガやるのだろうか…)


さてそんなこんなでまったく期待しないままカクテルタイムへ突入。とりあえず撮影に行きます。

数種類の酒。
20130103_30.jpg


スパークリングはこちらの子。
20130103_31.jpg

デ・ボルトリ…。オーストラリアのものだったかな。
だいたい一本1000円未満のワインを出しているところです。
…これ、Jでも頂いたのですが……あれ900円もしないwwwと後々気付きましたけど、それでもボトルのほうがはるかにお得なのでまぁよしとします。

しかしこのラウンジのお酒、白、赤、スパークリング…全て低コストな子でした。
20130103_32.jpg
ちなみにこちらの赤は…400円未満とか…。
20130103_33.jpg
白も同じメーカーでした…。これは苦手な味。

とりあえずスパークリングを頂きます。
20130103_34.jpg

……うん。……普通。


さて……夜のカクテルタイムのおつまみは何かしら(そんなノリです…もはや)


どーん!!
20130103_35.jpg

…うん。これさっきも見た気がする。補充のされないポテトチップとナッツ。


そしてサラミ
20130103_36.jpg

補充されないハム
20130103_37.jpg


ケッパーだけ残されたサーモン(の残骸)
20130103_38.jpg


とかく補充が遅いですし…サーブされた瞬間の人の列にどん引きしました。
え。……ラウンジってこうやって…並ぶとこなのwwwwwww
これは…ないわー……ないわー。

そして鴨が補充されたのでちょこちょこ人の波のない時に取りにいくのですが……みなさんなかなか目ざとく狙っていて、新しいものが出ると行列w
え。並ばないとダメなの?並んでないとこから取ってったらアウトなの?(日本人によくあるバフェの様子)

そんな中、Hが果敢にもトマトとチーズの前菜を目指して行ったのですが(そのとき2人待ち)一番前のおばさんが、補充したてのお皿からごっそり大半をお持ちになり……その後の人が残りをさらえておしまいとかwwwwww


どんだけあなたたち飢えていらっしゃるのwwwwwwww


いやだーもうギャグだー。まったく高級感も何もない。とりあえず残念すぎる状態に笑いながらも、とりあえずスタッフの方に聞いてみる。
「カクテルできますか?」
「お酒の種類が少ないのでほとんどできません」

言い切ったーーー!………とりあえず何のみたいか聞いて欲しいなぁ…と思うなど。そのため、「あの…カルーアなんですが…」と言うと、「それならご用意できます!」と用意して頂けたのですが…。
最初から否定で入ってしまうのはもったいないなぁ…なんて思うなど。

しかしお酒も、お料理といえないお料理もおいしくはないので、部屋飲み前にちょこっといただこーぜ的な気持ちがほぼ失せまして…外に食べもの探しに行くことに……
これが結果的に素晴らしい出会いに繋がるとはこの時はまだ気付いてはいませんでしたw



20130103_39.jpg

カルーアミルク
20130103_40.jpg


というわけで次の記事で朝食と、この日のお夕飯を……





スポンサーサイト

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。