RUTAでディナー

お誕生日に頂いたカップ。

こ…これは可愛い!!!

20130211_4.jpg


トリさんがちらりしますwww

20130211_5.jpg

にやにやがとまりません。
というわけで、飾ってありますvvvこれは使えない……w


続きにRUTAです。
20130225 RUTA

以前からとても気になっていたお店、それがこのRUTAさんです。
左手に…小さなお店が…から始まり、次は「バーかな?」と思い、「あ、イタリアの国旗ある!」となった結果…イタリア料理のお店じゃーん!と予約をしてお邪魔してきました。

こちらのお店、お店に行かれると分かると思うのですが、とても小さなお店です。それゆえに、駐車場の数は少なく、軽専用が一つと残り四つ。大型だとちょっと苦しいかもなぁ…というイメージ。勿論乗り合いでの来店をお願いされます。
行かれる際は、必ず一つの車で…です!!

さて今回のメンツは、いつものぶーふーうー。以前から気になってたのー!と言っていたため、赤子が居ない日に行こうぜ!とこの日の来店となりました。(ちなみに10歳未満は入店お断りしています。それが本当にありがたい…)

お店に入るとテーブル席が2-3席、そしてカウンター。次は是非カウンターでお食事したいなぁ…と思いました。カウンター大好き!!
メニューは、本日のものといつもあるものがあり、セット等はないため、アラカルトでのチョイスになります。
たくさんありすぎてしまうために、いろいろと頭を悩ませ

「とりあえず、前菜はもりもり食べたいよね」
「パスタは必ず…」
「メインもいっときたくね?」

という結論に。あとは肉や魚、そして味付けが被らないようにいろいろと言い合いつつ人の二倍は時間をかけてメニューをチョイスしていきました。

・前菜の盛り合わせ(四種)1500円
・ホロホロ鳥の胸肉のオーブン焼き 800円
・ポルチーニクリームのパッパデッレ 1300円
・本日の魚介のリゾット(イカ墨)1380円
・若鶏の小悪魔風 1500円

こんなラインナップ。他のお店での前菜の盛り合わせの量を考え、別途一品チョイス。
しかし…このお店を侮っていたのは私たちでした。
ホロホロ鳥胸肉のオーブン焼き
20130225_1.jpg

おおおおお。おいしそう…!!お肉は全部で5切れ。そのほか、豆とポテト、チーズ、トマトなどが乗っています。ほどよい味付けで食べやすく、これはッおいしい。

前菜の盛り合わせ
20130225_2.jpg

……まずは量にびっくりしたのは言うまでもなく。

手前から
フォアグラを取った後の鴨肉のロースト。古代米とチーズのリゾットを添えて

鴨のお肉、本当に柔らかくて美味。スモークされた香りが口腔に広がります。その味を引き締めるのがリゾット。もっとリゾットください!といいたくなります。

菜の花と何とかマスのタルタル。カラスミを砕いたものを散らし、山芋とワサビ菜が乗っています。
少し塩味が濃いかなぁ…と思ったのですが、よくよく考えたら、カラスミが散らされていたんだと思い出し、納得。山芋の食感を楽しみつつ頂きます。

奥は稚鮎のマリネ。金柑のコンポートとたまねぎとニンジンを甘酢に浸けたもの…でした。
頭から尻尾まで綺麗にいただけるマリネ。美味です。金柑やたまねぎの甘味が内臓の苦味をけしてくれて、酒が欲しくなりました。

ココットに入っているものは、豚トロを煮込んだ温サラダニンジンやジャガイモと煮込んだポトフのようなイメージでした。柔らかくてびっくり!粒マスタードがあっても満足だったかもしれません…。

しかし量が多い。これにはびっくりしました。まさか前菜がしっかり盛られているなんて!!と。

続いてバケット(200円)
20130225_3.jpg

切り込みの入ったバケットです。だいたい二枚分。でも前菜からボリューミーなので、控えめに一つだけチョイス。カリッふわっモチッ…と大好きな感じでした。

ポルチーニクリームのパッパルデッレ
20130225_4.jpg

ポルチーニたっぷりー!そしてとっても幅広いパスタに感動!!!
このクリームソースが…かなり絶品。大好きな味でした。満場一致でこのパスタを選んだだけに、我らの満足度も勿論最高潮。
おいしい…これはおいしい!!!!
ゆっくりたべると固まってえらいことになるので、冷める前に食べてね!とシェフに言っていただいたのですが、無問題。

時間なんて関係なく、あっという間にパスタ消えましたー!

そしてクリームのあまりのうまさにもだもだ…もじもじ。
「これ、持って帰りたい」
「レシピ知りたい…」
「………」
しかしそれらが出来るわけもないので、大人しくパンをもう一つ追加。そしてパンにソースを浸していただいたわけです。

美味!
このパスタを食べるためだけに何度となく通いたい勢いですから。

そしてイカスミのリゾット
20130225_5.jpg

イカスミをきちんと食べるのは初めてかもしれない。
黒々と光ったリソット。米の粒の感触もよく、何より驚いたのが…

臭くない!!!!!

イカスミおいしいです。かなりびっくりです。いい経験。

さて、最後にチキンのディアボロ風出てきました。
20130225_6.jpg

とってもボリューミーwwwwwww
小悪魔なあたりは、どうやら鷹の爪らしい。
肉厚のチキンを切り分け、おいしく頂きました。
ちなみにナイフを一本頂いて一生懸命切り分けた挙句、普通に食べ始めた私。何故か他二人が食べないため、どうしてかなー?と思っていたら………

ナイフ一本で、私が使ってますやんwwwwwwww

「あ…ごめ…」
「ううん一大丈夫-」
って感じだったけど、絶対大丈夫じゃないwほな切り分けるツ!とみんなの皿を寄せて分けようとしたところ、慌ててシェフが持ってきてくれましたー…ありがとうございますw

お肉はとてもジューシー。塩味が濃いかな…というイメージ。
勿論…

ワイン欲しくなりますからー!!!!!

今回は我慢ですけれども。
とりあえず我慢ですけれども…ツ!!

そしてカフェオレ(400円)を頂き、ほっこりしていると、シェフと店員さんが声を掛けてきてくれまして…。
そこから楽しい会話のスタートとなりました。
こちらの話を興味津々で聞いていてくれていたらしく、最近やたらとネタに尽きない某イタリアンのお話などをしておりました…。フォカッチャ直後に
アイス来たとかね!アイス横に置いたままもさもさ水ナシでフォカッチャ食べたとかね!!!!

いい思い出です(笑顔)
そんなこんなでお話も楽しく、何より味がいい。
これは……リピート決定です!

更にお会計の際に驚いたのだが、一人3000円もいっていないということ…こんなたくさん頂いたのに…安い…となったのは言うまでもなく。

近々リピートしたいと思います!

RUTAさん、ご馳走さまでした!!


ルータイタリアン / 平田町駅三日市駅

夜総合点★★★★ 4.5






にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード