CVS・BAY HOTELにお泊り!

少し前ですが、こんなものがおうちに届きました。
20130311_2.jpg


シュウ ウエムラの美容液現品!!!!
あ…当たったようですw
現品なので、8000円相当のもの。これは使うのが楽しみvv(まだ使えていません…)
ホテル

さて、遊びまわった後はホテルヘ移動になります。今回はオフィシャルホテルなどではなく、普通のビジホ。

一泊7800円。朝食つき……二名で!!!

や…安くないですか?何か疑いを持ってしまいたくなるほどに…安くないですか?
一瞬戸惑ったのですが、寝るだけのお部屋。そう期待しないでいって、こんなもんかなぁ…で終わると思ったのですけれども……。

値段=で考えると、大満足のホテルでした。
クチコミを見ていると、壁が薄いとか、狭いとか書かれていたのですが、もともと11平米のお部屋(ツインで)広いわけがない。壁が薄いのはまあ仕方がないとして…朝食も7800円についてくるものだから、そう期待しないで行けばいいんじゃないかなあ…他のホテルでも、パン、野菜、フルーツ、ドリンクというコールドミール中心のトコは多々ありますし…。
そんなわけでチェックイン。
塩浜幕張駅から徒歩数十秒。立地がすばらしくいい。
そしてホテルの横には、ローソンが!便利!
簡単な手続きをして、カードは自分で機会を使って操作し、お支払い終了。
帰りは、そのカードキーをボックスヘとぽいすればおしまいになります。

ドアの傍に非難用のはしごがあって、出入り不便だったのにはちょっと笑いましたが、まあこんなものでしょう。入ってすぐ右手にバスルーム、そしてベッドと小さなテーブルがあります。

ベッドは眠りやすいもので、一度も目覚めることなく熟睡。
ルームウェアもあります。
20130308_33.jpg

テーブルの上には、テレビや目覚ましなどが。
20130308_34.jpg

最小限なため、ポットやグラスはレンタル可能なので、フロントまで。氷は、カップが製氷機の傍にあるので、問題なくたくさん持ち帰れます。
お部屋に電話はないため、フロントに用事がある際は、エレベーターの横にある電話での連絡になります。

ハンガーは四つ。掛けることが出来るようになっていました。
20130308_35.jpg

スリッパもあります。
20130308_36.jpg

ユニットバス。
20130308_37.jpg

アメニティーは最小限。ボディータオルが化繊ではなかったので、大分嬉しかったり。
20130308_38.jpg

歯ブラシ、コットンなど女性にも優しいものが並んでいました。
バスタブは足を伸ばしてのんびりと入ることが出来ます。
今回のディズニーシーで買ったもの。
20130308_39.jpg

お菓子中心で、お土産も少なめです。右の三角の箱は、マグヌードル。だいぶかさばるので、箱は捨ててしまいましたが、なかなか可愛いですし、おみやげに最適かも。

さて朝食です。
これがぜんぜん期待していなかったのですが、斜め上を行ってくれました!

和食か洋食かチェックイン時にチョイス。ランチがフレンチだったため、和食をチョイスしたところ、シャケとお皿の乗ったトレイを渡されます。その後は全てバイキング。
おかずも、煮物や炒め物など、手作り感満載のもの。それがまたいいかんじです。おかずは6種類ほどあり、お味噌汁、スープ、ドリンクと充実。
20130309_1.jpg

…こ…これで一泊朝食つきで7800円て安くない!!!???
となったのは言うまでもなくCOは10時なので、部屋に戻って準備をし、移動となりました。

ディズニーのオフィシャルではないため、夜バスの場合は荷物をコインロッカーに預ける等の手間がありますが、安価で駅近、これはかなりポイント高いのではないでしょうか?
次回ディズニーに行く際も、 選択肢の一つに入れることは間違いないと思います!!


CVS・BAY HOTELさんありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ : 国内ホテル情報 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード