スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013イタリア旅行 ラウンジとフライトと

太ったなぁ…という実感はあるので、とりあえず断酒ww

……おいしそうなワインがいっぱいならんでいるというのに…………でも月末には健康診断だもの……orz


がんばる。


桜の花、やっとアップできましたー。
地元の歩いて数分のところの桜です。綺麗綺麗。
毎年恒例で桜を見にお散歩しています。

20130329_2.jpg

20130329_3.jpg


続きにイタリア旅行です。
26日

とても寝心地のよいベッドで熟睡でした。
そんなホテルから頂いたアメニティーの一部。
20130426_1.jpg

入浴剤まで頂けるとか、本当に幸せvvv


さて、翌朝時間通りに目覚めてシャトルバスへ乗車です。
チェックイン時にバスをお願いしておくと、チケットを頂けます。そちらを渡して乗車。
集合時間とされている時間になかなか良い時間で到着することが分かり安心してカウンターへ向かいました。
そこで今回のガイドさんであるNさんとご挨拶をします。
とても明るく、好印象。とりあえずそれだけでテンションがあがりますねvvv楽しい旅になりそうな予感です。

さてそんなわけで、カウンターでイヤーモニターを借り、イタリアでの注意事項の紙を貰って時間まで解散。
荷物を預け、チケットを発見してもらい、ANAのラウンジへ移動しました。
今回は長時間フライトということもあり、母の身体を考えてクラスCでの乗車です。

なのでラウンジで時間までゆっくりすることが出来るんです。ありがたい。
いろいろ考えるとビジネスって高いけど、サービス面考えると本当にいいなぁ…と思う。


さてさて、そんなラウンジの中はなかなかの混み具合。でもどうにか椅子を発見し、軽く頂くことにします。

20130426_2.jpg

こちらはおかきやクッキーなど
桜のクッキーはやはり季節のものかなぁ…。

ちょっとボケボケですが、パンです。
20130426_3.jpg

チーズパンをスープに落とすとおいしい!と書いてあったのですが、ちょっと我慢。

サンドイッチやサラダ、ゼリー
20130426_4.jpg

左はカボチャのポタージュ、右は味噌汁でした。
20130426_5.jpg

コーヒーや紅茶など
20130426_6.jpg

おにぎりとおすし
20130426_7.jpg

なかなか外国籍の方に人気がありました。

焼き…うどん…かな。
20130426_8.jpg

味は濃い目。

こんな感じで。
20130426_9.jpg

あ、真ん中に見えるのは水のようですが、日本酒ですw
20130426_10.jpg

サンドイッチおいしかったですー!

おうどんは、三種類(蕎麦も選べます)
20130426_11.jpg

以前、すぐにフライト後、ごはんだよねーと天ぷらうどんを我慢して以来ずっと後悔していたので、今回は後悔しないために天ぷらうどんw
お願いするとすぐ出来あがってきますvvv
ほっこり幸せになれましたー!!

デザートにゼリー!
20130426_12.jpg

さて、乗車です。
ファーストさんは左側ー。われわれは右ですw
20130426_13.jpg

今回の座席はこちらでした!帰りは新型機材の予定なので、それが楽しみで楽しみで……。
20130426_14.jpg

スリッパはお持ち帰りして、イタリアのホテルで大活躍でした。
20130426_15.jpg

20130426_16.jpg
飛行機って綺麗ですよねー。
20130426_16.jpg


座ってすぐにシャンパンが振る舞われます。
20130426_17.jpg

ふへへ。


今回は、トリノ到着予定が深夜のため、あまり寝すぎても夜寝れなくなっちゃったら困る…ということで、とりあえず映画を見倒そうという計算。
パラパラ見ていると、グレイさんが。
20130426_18.jpg

ちなみに見た映画は…
ナポレオン
大奥
虎と漂流してるやつ
サウンドオブミュージック

ナポレオンは…正直好みではない映画。男性向けかなぁ…。
大奥と虎と漂流しているやつはなかなかおもしろかったです。

サウンドオブミュージックは大好きな映画なのですが、もうそろそろ着陸…とうい時間に近かったため、途中で終わってもよいようにチョイス。
母が全て真似をして同じ映画を見るというちょっとイラチなことをしていたのですが、サウンドオブミュージックで歌いだしたので、慌ててその歌を止めました。


自由すぎや…母……。

とりあえず空気と場を読んでくださ…(涙目)まぁ純粋に楽しんでいるのでいいのですけれども……


さてお食事の準備が始まりましたー!
20130426_19.jpg


白を頂きます。
20130426_20.jpg

確か…ブルゴーニュ地方のシャルドネさん
飲みやすいお味で幸せに。

こちらが飲みやすかったので、前菜用に再度頂きました。
20130426_21.jpg

チーズスティックとオリーブとチーズ、湯葉と柚子風味のゼリー。
20130426_22.jpg

オリーブとお酒、よく合いますよねーvv

さて和食の前菜です。
20130426_23.jpg

ホヤがちょっと残念な臭みを放っていましたが、それ以外はお味がよくて…洋食よりも和食の勝ちー!!


こちらは洋食の前菜
20130426_24.jpg

アスパラにタルタルを絡めながら頂きました。
お肉は8月に頂いたのと変わらない予感…

うん。普通においしい。
20130426_25.jpg


パンは二種類。オリーブを使ったパンが変わり種のようです。
20130426_26.jpg

しかし途中で配りに来て頂いたこのパンが一番おいしかったー!
20130426_27.jpg
全部食べられてないからもらえないーと言っていたのですが、CAさんが「大丈夫ですよー!おいしいと思うものを食べてくださいv」と言ってくださったので、遠慮なくいただきました。

メインのお肉料理。
20130426_28.jpg

これが残念すぎるほどにマズイwwwwwwwww
ヒレのオニクがこんなに硬いなんて聞いてないーーーーー!!

というわけで…

和食のお料理に軍配が!こちら、どれもおいしい。まとまったお味です。
20130426_29.jpg

お魚銀鱈だったけど、おいしかったんですよー。


でもお肉料理だから、とりあえず赤ワインを頂きます。
20130426_30.jpg
ラングドックの赤。
これ、なかなか飲みやすくてお気に入り。

後ろのラベルも撮影していいよーと言って頂いたので撮影。
20130426_31.jpg

ラングドックはフランスの下の方にある地方ですねー。新進気鋭の方達のワイン作るとこがあるということですけれども!この赤いいなぁ…。

デザートワゴンきましたー!
20130426_32.jpg
チーズの盛り合わせには、とても臭そうなチーズがw

写真だけ撮らせていただき、デザートを頂きます。
ええ。私クサイチーズ大嫌いw
20130426_33.jpg

ピエールエルメさんとのコラボのデザート。
これが相当に甘くて笑ってしまいました。もう少し酸味か何かが欲しいところ。でもおいしいんです。
コーヒープリーズ!

20130426_34.jpg

そしてコーヒーとどきました。
チョコはイチゴとのことでvそして食後酒としてカルーアミルク頂きましたーvvvやた!

映画に飽きてふらふらしているとご自由にどうぞコーナーがありました。
チョコを一つ頂きましたvvv
20130426_35.jpg
ここでCAさんとおしゃべり。帰りの機材は楽しみにしていてください!乾燥しないんですよ!と言って頂きました。ふふ。楽しみー
20130426_36.jpg
このチョコ、もっと食べたくなっちゃう。
ラングドックのお酒が…白を頂いておくべきだったと今後悔しています。ええ。
20130426_37.jpg


途中おやつでお願いしたクロックムッシュ。
20130426_38.jpg
帰りの便にあったら、帰りに頂いたのですが…残念ながら行きの便にしかない…ということで、とりあえずもぐもぐ。
母と半分に分けて頂きました。いやー太る太る。


そしてお目覚めのお料理ー!
20130426_39.jpg

セットのものに興味はなかったのでねぎ味噌ラーメン。
間違いなくねぎと味噌でしたwwww
普通においしく頂けますw


そして母は和食のセット。
20130426_40.jpg

本当にこの飛行機は、和食の全面的な勝利。
どれもお味よかったです。


そんなこんなでミュンヘンに到着ー!ミュンヘンのラウンジなどは次の記事でvvv

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村



















スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★ - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。