フィレンツェでのお買い物ツアー@2013イタリア

携帯がドコモさんのところに修理に出されましたー!防塵防水の携帯なのに、差し込み口の蓋がぱかっと空いたまま閉じなくなるという……。
で、持っていったら「だから卓上ので充電してくださいとお願いしているんですけどー仕方ないから無料で修理しますね!」みたいなお返事貰ったのですよ。
………………だって、いちいちカバー外さないと充電出来ないやつ、誰が望むよ。それ。


そんないら立ち隠しつつもとりあえず…今年購入したサクランボ☆
20130724_23.jpg


本当に宝石のようでしたvvvvv
20130724_24.jpg


イタリア旅行、たくさんの方に見ていただけているようで嬉しいですvvv4トラも同じく。
前回はお口悪かったのですが、今回からはいつも通りになりまっす!!!

フィレンツェはまた必ず行きたいところ!!
写真がデジカメ故障のせいで残念なことになっていますが……本当はたくさんたくさん撮影したのですよ……。
フィレンツェ午後

さて、心的にもしんどく、体もしんどくなってしまっていたので(あのおばさんのせい)そのため、少々ぐったりした後、ご飯を軽く食べましょう…とノッテビアンカ後の街中へ。
……アンモニア臭い。
なんだろう…こういう臭いがする街なのかなーと思いつつ、適当に入ったお店で軽くランチ。

サンドイッチを注文したら温めてくれましたvvvv
これ、なかなかおいしかったんです。食べ始めたら食べられた!
20130501_41.jpg

ちょっとボケちゃってますが、ビールと共にー!
20130501_42.jpg



その後、ホテルのフロント前で待ち合わせ。もう午前中が最低最悪だったため、正直なところドキドキと諦めだったのですが…今度は若い人のはずだから…おばさんじゃないから…大丈夫!!!
と心に思いながらOさんと初めまして。
しかし不安の中お会い出来たOさん、サイトで見るよりもよほど若く…そして……


とってもステキ!!!!


そんな彼女とお出かけスタートで、本日の予定は…と行けるお店をいろいろと調べてくれていたので、ありがたいことに迷子にならずすんなりと動くことが出来ました。
最初に行ったのは、サンタマリアノベッラのお店。

写真のデータが壊れちゃったのが悔しくて仕方がないのですが…
携帯の中に入っているデータから…。

もともと修道院として使われていた建物をショップにしているお店です。
シャンデリアも綺麗。そして天井も壁も本当に綺麗なんです。
20130501_43.jpg

メディチさんちのお薬担当だったらしく、メディチさんちの印がでかでかと。
しかしきらびやかです。
20130501_44.jpg

まるで美術館のようです。
購入するときは、欲しいものを伝え、カードへ情報を登録、最後にキャッシュコーナーで支払うと商品を手渡して貰えるんです。
20130501_45.jpg

このシャンデリアも綺麗です。本当に…もっとたくさん写真あったはずなのに…。
20130501_46.jpg

横画像でも一枚。
20130501_47.jpg


天井絵も本当にすごく綺麗で…どこを見ても忙しいくらいに美術品がいっぱい…。
20130501_48.jpg

見渡す限りが芸術品。
20130501_49.jpg

買ったもの。
これは、ローズのバーです。
蝋で出来たもので、これローズの香りがついていて、クローゼットにつるし、香りを付けるものなんです。とってもステキな香り!友達へのプレゼントにも購入。
12.5ユーロ
20130501_50.jpg

そしてローズのリキュールを購入。
本当にかわいらしい瓶で、なかなかお気に入り。これが20ユーロ。
20130502_108.jpg


その後、手袋を買いにルチアーノさんへ。
20130501_51.jpg

たくさん手袋があって、そして試着を断られることなく、納得するまで選ぶことが出来るんです。
とても陽気な店長さんともハグしたりとなかなか楽しいお買い物でした。
勿論、気に入りの一つが見つかったのは言うまでもなく。
Oさんのおかげで、本当にお買いものがスムーズですvvv年齢近かったのできゃっきゃしながらお買いものさせていただきました。

そしてベッキオ橋へ!
ベッキオ橋は、もともとお肉屋さんが並んでいた橋だったのですが、くっせーよといったメディチ家の人の一言で、においのしない金細工師さんのお店が並ぶ店になってしまった…ドイツもこの橋は綺麗だからと落とすことなく、結果ベッキオ(古い)橋という名前で呼ばれている。
…しかし、ベッキオ宮とかもあるけど、古いって…さっくり言っちゃうあたりが面白い。
20130501_52.jpg

ベッキオ橋!
ここで写真撮ったりもしたのに残念です(涙目)
20130501_53.jpg

その後カフェでお茶しましょー!とグッチカフェへ。
グッチのお店のお隣にあって、そんなお店でのお茶が……格安!!!!
20130501_54.jpg

とってもステキな雰囲気です。
20130501_55.jpg

お砂糖までグッチ!
20130501_56.jpg

私はシャンパンで!
これで5ユーロ程度。や…安くない!?
しかもオリーブたんまり。
キリっとした辛口で美味。上品な雰囲気ですよねー。
20130501_57.jpg

カフェについているのはクッキーですv
20130501_58.jpg

このカプチーノ絶品でした。
時間あったらもう一度行きたかったねぇ…と母と。
20130501_59.jpg

20130501_60.jpg

カップもステキ。
ここのお店で少しお話…
すると……

イタリア人はお風呂入るの嫌いなんです。
と。え?マジで??そして友達の彼氏が、本当に入らなくて…という話になり、そういえばトイレの横についてるのってどうやって使うの?という話に。すると驚愕のお話…

「局部をあらうんです」


まじかwwwwwwwwww
お風呂嫌いだけど、そこだけは…と洗うらしい……マジかw
そしてしかしそれは…というと、「私は足あらってます!」と言われ納得。
うんうん。それなら納得できるwwww

さてトイレに行きましょう。しかしここのトイレ綺麗だった…!
20130501_61.jpg

若干便座ずれてますが、便座ありましたー!(報告)
20130501_62.jpg

シンクもかっこいい!!
20130501_63.jpg


その後、今度は
Farmacia SS Annunziataへ。

とってもステキなお店で、ステキな笑顔の奥さんが!(更にかわいいぼうやも!)
たくさんの商品があって、迷ってしまいます。
20130501_64.jpg

中央にあるリップグロスがオススメです。日焼け止めも入っていて、夏場に使いたいところ!
20130501_65.jpg

途中お客さんも!日常的に愛されているお店なんだなぁ…としみじみ。
20130501_66.jpg

左側にあるのはメンズ用などでした。
20130501_67.jpg

その後、途中気になったお店に来店。

Garbageen
via dei cimatori 2r.50122 firenze
0552670505

こちらへ来店。
ワンピースが可愛くって思わず購入しそうになったのだけど、もっと現実的に使えるものを…といろいろ試着し、お洋服と鞄をチョイス。
鞄、軽いし牛皮の子。とってもいいかんじ。
お洋服も全て可愛くて…
女性三人でデザインをしているもので、是非お店に見に行って頂きたい!!
いいお買いものが出来てよかったです。
Oさんもいろいろと交渉してくださったりと本当にありがたい。
これはかなりかっこいいお洋服とかあるので、ほんと近かったら絶対にいくのに……っ!

その帰り道。
「ここ、情熱と冷静の間にで竹之内豊と女性が出会ったとこです!」と教えてくれましたー。ごめん見てないwwwだって、フィレンツェ行くっていって一生懸命見た映画がハンニバルだったからww(大きな勘違い)
確かにイノシシのとことか、メルカートのあたりとかここだー!と思ったけど、一番脳裏に残ってるの頭ぱっかーんってされて脳みそ食われてたとこだからwwwwww

と思いながらも写真を撮影。見て見るかなぁ…。
20130501_68.jpg



さて、今日のごはんはここです。イタリア夕食ラスト!

20130501_69.jpg

mangiafoco

borgo s.s.apostoli 26r
055 2658170

ここのお店、さっきのルチアーノの店長さんに教えてもらって、彼もよく来てるんですよねー……wwと笑いながら入ったら……その手前に映ってるおじさん、まさに彼wwww


オススメのお店です。
20130501_70.jpg

予約もOさんがしてくださっていました。ほんとありがとう(涙目)
20130501_71.jpg


ワイン、アホほどあります!
20130501_72.jpg

しかもそこそこ安価。
20130501_73.jpg

なんと一杯目、店長からのサービスに!!わーいありがとうございまーす!
20130501_74.jpg

さっそく赤(いつのまにか赤好きになってた)と母は白。
20130501_75.jpg

残念ながら、Oさんとはここでお別れです。ご飯もよかったらーと思っていたのですが、この後もお仕事が…とのことで。
次、フィレンツェいったら、普通にお買いもの一緒にしたいので、またお願いするとは思います…。(その時に彼女がいたら…)
そのときにはお酒やご飯が出来ればなぁ…なんてvvvv
本当にステキな笑顔の女性で、うるさすぎる親子の相手、おつかれさまでしたー!と思いながらも、楽しい時間を本当に本当にありがとうございました。

そんなOさんへのご連絡はアーモイタリアさんから。


さて、さよならしたとこで、前菜到着。
こ…このボリューム…すごい!!!
20130501_76.jpg

そしてこのハム、そして苦手なチーズだったのですが………チーズが絶品!!!!

パンもありました。
20130501_77.jpg


三種類のハムvvv左の子が絶品。
20130501_78.jpg

問題はこの子。
絶対くさい…と思ってたのですが、横についていたゼリーと共に頂いたら、マジ絶品!!これは…本当にオススメです。
20130501_79.jpg

その後トマトとお肉のパスタ。
街が居なくおいしいお味。昨夜の高級店とは真反対のお店なのに、こっちのが断然うまい!
20130501_80.jpg

「おいしいワイン飲みたいの!」
と言ったら、普段は出してないんだよーでも今日は特別に一杯飲ませてあげる!
と店長さんが赤を持ってきてくれましたー。
20130501_81.jpg

この子、私探し求めてた黒鶏の子だわ!!
そしてこんな感じで正確に一杯いれてくれました。
6ユーロでいいよvと。ボトルでもけっこう値段しそうだった…。
20130501_82.jpg

この子です。
これ、本当おいしい。キャンティ美味!

これ、測るやつ。かわいいなぁ。
20130501_83.jpg

ここでNさんと飲もうー!とお約束していた時間になってもメインが出てこないことに気付き、慌ててホテルへ戻りました。そしてNさんとあと二名の方つれてもう一度お店へ。

そんな帰り道にかわいい看板発見!
こんな看板いっぱい撮影してあったのに、その写真も死滅……もういやだ。またフィレンツェいくもん。
20130501_84.jpg


メインはお肉。
20130501_85.jpg

バルサミコつけながらいただきます。これがまたおいしい。赤ワインが進む。
というわけで、同じ子をもういっぱい頂きました。
私がふらりとお外に出ている間に、隣の席に座った英語圏の女性二人から喋り掛けられ、英語皆無な母はすごく大変だったとのことwwwwwすまぬ、母w
そしてそんな彼女たちの前に座っていたのはご夫婦で。このご夫婦とはお話させてもらいました。いつも本当に素敵な旅をしていそうなかんじで、いろいろと聞きながらすごさせてもらったんです。

デザートはこちら。
しかし本当にゆっくり出てくることもあって、マジおなかいっぱい。
しかし……このデザートもどれもおいしい。
どのお料理もおいしいので、本当にオススメvvvvv
20130501_86.jpg

おなかいっぱいになったので、お部屋へ戻り、荷物のお片付けです。
oさんに助けてもらいながら購入したスーツケースvvvv
増えちゃいましたwwwwwあまりに荷物が重いので、とりあえずこれにいろいろと詰めることに。
20130501_87.jpg


ファーマシーで購入した化粧品。
可愛い袋に入れてくれてありますが、これ、お店の息子ちゃんが一生懸命入れてくれたんです。かわいかったー!!!
20130501_88.jpg

そしてこれはオマケにいろいろくれたものvvvv
薬のケースマジかわいいvvvvv
20130501_89.jpg

そんなこんなで夜もふけていきます。
パッキングにあくせくしながら、どうにか詰め込み、翌日に向けおやすみなさーい。

次はイタリア最後の朝です。



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★ - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード