スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょい住みバンクーバーの旅①出発から到着まで

金曜から九州の友達が来てくれてまして…がつりと遊んでおりました!!!おいしいお酒のおいしいご飯。楽しむことが出来ました。

そんな二日間がつりと遊んだのですが…次会えるのは多分私が九州行く時……それも楽しみです。

ちょっと前に空けた赤ワイン。
20150613_1.jpg

飲みやすかったですとも////
さて続きに今年の一番大きな旅行であるカナダ旅行の記事です。
やっと……やっと書きはじめますよぉぉ!!!!!



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カナダへいくぞ!!!

というわけで、いろいろと問題がありそうな世界情勢。…正直なところ、本当はヨーロッパに行きたい。
行きたいけれど…けれど………なんだかいろいろとよくないお話が広がっているじゃないですか…というわけで今年行くのはどうよと。
しかし…しかし………

私のマイルが限界を迎えている。
…というよりも友達のマイルがさらにやばい。

今年行かなければどこにも行けずに終わってしまう……。
となるとどうにかこうにか行けるところを。
…行けるところ……ヨーロッパ、アメリカ、東南アジアが消えまして…でも…でもね……マイルがたまっているんですよ。それはもうヨーロッパ往復ビジネスクラスの分が!!!!!!!!

……………………でもほら、無駄にできるはずないじゃない。

そんなこんなで一瞬は海外行きをあきらめたのですけど、ふわりと浮かぶ私の脳内…………

カナダさん………どうだろう?
カナダさんはちょっとまったく選択肢に上がっていなかったので、私の中の知識もほぼ皆無。
メイプルシロップとメイプルシュガーと、…………イギリスとフランス?
………というなんというかなんというかな知識しかなくてですね。
これが正解とは言い難い中、職場のお隣の方がカナダに8年ほど住んでいたという…。そこでいろいろなお話を聞いている中で、ああ…カナダさんもいいなとなりまして…
カナダさん…カナダさん………物価が高いと噂のカナダさん………
旅行本もなく4トラにもそこまでたくさん…ない……。なんというかなんというか……どうなんだろう。と思いながらも、すでに日にちは2月末日に近い。この末日…何があるかといいますと……

マイル失効。

なんと恐ろしい言葉…。恐ろしい言葉。互いに7000マイルくらいずつ消え失せるのですけど、私は生き残れる…しかし友達がどこにも行けなくなってしまう。
この現実きびしい。そしてこのマイル合計もクレジットカードのポイントを換算した場合…という状況だったりするわけです。つまり、マイルを得るためにはクレカのポイントを移行しなければなりません。
この時点ですでに水曜日。同じように毎度おなじみのSさんもポイント以降をしなければなりません。
深夜に集まりサイトを覗き込むと、営業5日以内に加算。いやそれじゃ困る。困りますよ。もう今日、明日できてくれない…と…ほんと私たちがギリギリまで判断しなかったのがダメなんですけどね、マイル捨てることになるのは非常に困る。
と思いながら私がまずポイント移行。Sは翌日電話でやってみるとのことだったので、結果待ちです。木曜の昼過ぎにはまだポイント加算はされず、じりじりしつつ帰宅したところ…ちょうど丸一日でポイント加算されることがわかりました。となるとSのポイントはたぶん金曜日の昼過ぎ…。
カナダの航空券を確認すると、まだ…あいてる…!!!!!!
私は行き帰り共に、ビジネスクラスw
友達は行きはエコノミー、帰りはビジネス…の予定。
間に合うか…間に合うのか…チケットは…というわけで、それでも金曜はごはんを食べてお酒を飲む予定でしたので、そわそわしながらSのお返事を待っていました。すると…バーへ移動したあたりで連絡が。

「マイル入ったよー!チケットとっちゃっていい?」

いや、ちょっと待って。だいぶあなたのこと、私待ってたよね?私待ってたよね…もう少し…あと二時間くらい待ってよ!!!!となりつつ帰宅。さっそくANAのlサイトでチケットの手配をします。

おし。6/28-7/4のフライトチケットとれた!

すると電話向こうのSが

「蒼ー……チケット………キャンセル待ちになった」

え。ええええええええええまさかのぉぉぉぉ。
となったこの金曜日。土曜日が月末。さてどうなる、どうする……。
私一人バンクーバーとかそれないわwwwww
翌日電話でチケットの余分がないかを確認してから、どうするか考える…というSに、まじかまじか私一人ロンリーバンクーバー?マジで?それマジで?となったのはいうまでもありません。いやいや、それちょっと…バリだったら一人でもふらふらしてのんびり過ごすけど、バンクーバーひとりってそれちょっとせつな……!となった私。

その時点ですぐに別フライトがないかを確認。
成田発のエアカナダなら、エアカナダ帰りはANAでマイレージで足りる!!!となったわけです。この時私はすでに発券しちゃっておりまして…。
翌日、お外におでかけしてたんですけど、そんな中ガンガン入る連絡。
まずは特典チケットの余りはないということ。そしてキャンセル待ちをしているとマイルがなくなる。
うーんうーんうーん………
エアカナダで二人そろって…というのもどうにもこうにもラスト一席とかだったらしいので、どちらにせよマイレージでは二人そろっては飛べなかったようです。この残席数が明確にわかるものになってくれるといいんだけどなぁ…。

というわけで…関空発、成田発、それからエアカナダを使う、他エアーの格安航空券を使う。ツアーに一人参加とし、現地合流で私が申し込む…というプランを打ち出す。

まず関空発はもうエアーがなかった。
そして成田発、少々立地的な問題と時間的な問題。そして何よりSの「ひとりじゃ不安…」
いやいやいやいやほら、飛行機乗って、降りたらバンクーバーだから。そこで四時間くらい遊んでくれてたら私到着するから!!!!しかしなかなかこれがハードル高いらしくてですね……orz

となるとひとりエアカナダがなしなので、格安チケットで飛ぶか、ツアーになります。
そしてツアー……。
Sが選んできたのがバンクーバーフリープラン。延泊は10000円↑(1day)
………………そしてエコノミー往復、ホテル、ホテルまでの送迎で20万という…。
現地参加(つまりホテルとホテル送迎)で140000………!?
い……いやいやいや。私チケットあるよし。
ホテルだったら…六泊するにしても…高すぎちゃいます!?!?!?!?!?
めっちゃええホテルにお泊りしてるわけじゃないよねぇ。それきっと普通のやつよねぇ。
い…いやいやいやいや無理やそれ無理!!!!!!!
現実みようよ!自分たちで空港からバンクーバーの町中までいけるって!!
そして結局Sの判断に任せるしかないですし…つかエアカナダ……(今となってはエアカナダのチケットとればよかったとちょっとだいぶ後悔しているわたくし)

そして夕方入る連絡。
「蒼~クレジットカード切れへんー」

………ん?……どういう……ちょっとまってSそれってさ…それってさ…

「あなたちょっとメール確認してよ。もしかして二重取りしてへんか????」


「あ………メール……二件…あ…る……」

ちょ…ちょっと待ってどういう。それどういう!?!?!?!?となったのですけど、そこから詳細がわからないまま「いけるようになったよー」と返事が。ちょっとまって、このやきもきした私の気持ちはいったいどこへ持っていったら…いやでもそれでもいいか、とりあえず行けるようになったし…。

とここで、ようやくスタートになりました。カナダへの旅。

さて、ここで私が周囲から言われた言葉があります。

「蒼って…ほんとまったくこれっぽっちもカナダってイメージないよね」
「なんでカナダwwww大自然とかwwww無縁すぎるwwwwwwwww」

とうとう…もうね、もうね…ほんとみんなみんな………

私のこと知りすぎじゃなかろうか。

…というこれ、会社でみんなから言われた言葉なんですけどね…ですけどね………。うん私もそう思う。だってもうほんと正直なところこれっぽっちもこれっぽっちも……私の海外旅行リストに入ってなかったんだもの。
大自然か……自然な…でも住みやすい都市っていうし、みんな住みたいところだっていうし、きっと…すごく…何か魅力が…

「でもほんといいところだよ!」
「すごくうらやましい。私もまた行きたい」

みんなに言われるこの言葉。確実に魅力的なんだろうなぁ…としみじみ。しかし。しかしです……

バンクーバーってどこにあるの?

ここから始まる悲しき三十路の地理力。

そこでようやく地図を見る。
ああああああああああああああ。なるほどね。よく聞くプリンスエドワード島とかモントリオールとかトロントとかは右側。バンクーバーは左側。
……………なるほどよろしい。ならばバンクーバーには何があるのだ。

……イギリス領だったことにほこりを持っているバンクーバーの方がた。…ふむ……イギリス…お紅茶…建物……おおおおなんかちょっとテンションあがってきました。
おいしいシーフード、キレイな水、公園とのんびりとした時間と都市。
…なにそれだいぶ楽しそう……。

「カナディアンロッキー行っておいでよ」
「なんとそれはいいところなのか!!!!」

…軽く返事をしたものの、バンクーバーからのオプショナルツアーを探してみる。

三泊四日
ゼロ泊三日
…汽車で二泊三日

ちょっとまって。なにそれだいぶとおいの?
そこで今度は土地感覚を養うべく見直す。すると…どうやら…バンクーバーから飛行機飛んでるみたいじゃないですか。いくらなんでも…自力で行くのはちょっと難しく…ない?

ここで簡単にカナディアンロッキーが削られます。
Sが高所恐怖症のために、新しく名所となっている空中散歩も無理。
ワイナリー…ワイナリー…………オカナガンが有名…だがしかし。ここもなんだか嫌な予感。

往復八時間(移動のみ)

…………………なるほど。これはオカナガンにお泊りするのが正解じゃないのか。いやでもだがしかし。ツアーは英語のばかり。私は英語は笑顔とジェスチャー(もはや英語じゃない)

うん。オカナガンのワインはリカーショップで買おう♪

……そして私の気持ちを固める決定打となったのが…

バンクーバーあほほど物価高いよ★

マジですか!!!!!
となりまして、なるほどそれは……毎食外食とか太るうえに経済破綻wwwwwwwwwwww
そんなこんなで私の脳内でステイの方向性が確定していきます(勝手に)

バンクーバーでショートステイ★地元密着型の現地民的暮らしを……
そこから、ホテルはできたらキッチン付きが…いい…。もういっそあっちで自炊して、自炊と外食で上手にやりくりしたいじゃない。
だってほら、五日もお泊りするし!?
そしてホテルを検索。
『バンクーバー ホテル  キッチン付』
検索にひっかかるのは超高級か、ビジホの片隅か…B&Bか…
そんな中、ラスト一室…と書かれていたのが「ベストウエスタン バンクーバー」
ここ、キッチン付がまだ二部屋残ってる!
クチコミは!?

日本人はのきなみほめている。しかし気になったのが他の国の方のコメント
「ベッドバグで医療費80ドルかかった…いいとこなんてあるわけない!!!」みたいな感じのことが書かれてまして…やだーそれやだーと思いながらも、立地がマーケットの近く。これはなかなか面白い。
しかしそうやって宿泊施設みながらふと気づく。

…あれ?私五泊のはずだけど…なんか…六白って……28.29………むむむむ六日ある!!!!!!
とここで初めて気づく。
そうか……時差がはんぱないから、また出発した日をやり直しているわけか…。ふぬふぬ。
…しかしもうこれなら一週間単位で部屋を借りたほうが?いやいや…B&Bとかでホームステイ感覚?(※言葉できません)
そんな思いのまま、9万ちょいの値段とキッチン付がいいこと、あと二部屋とかキッチン付はそこまで多くないことを伝える私。

「バンクーバー見てみたけど、ほてるいっぱいあるね★」
いやそれはわかってる。でもね、それだとごはん作れない…
違うの。キッチンキッチンほしいの!と伝えるもどうやら伝わらない模様。そうか…私の伝達が悪かったなと気づき。

バンクーバーとても高いです。生活できないです。どう考えても破産宣告です…。キッチンあったら市場とかスーパーで買ったものでお料理できます。サーモン焼きましょう。

と伝える。
そして「あの…ですね…六日あります…宿泊日」

「ああああああああああそれはキッチン付あわわわわわ」

とようやく気付いてもらえました。ああよかった…ほんとよかった……よかったです。
そしてその週のうちにホテルを確定すべく、集まり、ホテルを調べました。ホテル…ホテル……と検索して…今回は……

カルマホテル

こちらに決定。
コンドミニアムタイプのホテル。
1LDKでどうやらお水とコーヒーなどの補充、ベッドメイクなどしてくれるらしい。なんてそれステキなの。
となりまして…六泊で12万ちょっと。ふむ…一泊ひとり一万…。これならいいんじゃなかろうか。なんせ、ベストウエスタンはベッドの真横キッチンでしたからね。そこ考えると…2千円くらいでこの環境。
これはもう決めるしかない!!!!立地もよさそうです。市場からは離れてるけど、スーパーは目の前にあるとか、リカーショップが近いとか(大事)そして駅、バス、すべてに近い。ガスタウンとか徒歩らしい。それは素晴らしい。

そしてカードを切る。

…ん?14万こえ…おおおおおおおおおおおなんと……まさかのばか高税金★

つまり、ベッド横キッチンでも12万くらいになっていたということか。…それならほんとここでよかったのかもしれない。
となりました。一週間ごはん作ったりしながらのんびりできそうです。

一安心……。そこでようやくビジネスクラスを調べ始め、悲しいことに気づきました。もうなんで長距離なのに、アジアと同じシートなの…この機材は…ないやろ……orz
八万マイルの価値ないよぉぉぉぉぉ。……でもまぁ…しゃぁない…んですよね…うん。でもいやほんと……

ひどすぎやろこれ…orz

……また地味にためていくもん。いくもん………。いやもう頑張ってお金ためてふらい…とは無理だからマイルためるもん…。


そしてこのホテルを確定した日、ようやくカナダの旅行本を買いました。
いやぁほんと私たち、わかってなかったよね。カナダの大きさを!!!!!!!!!!


買ったのは…

るるぶ カナダ
ことりっぷ バンクーバー
ララチッタ バンクーバー・カナディアンロッキー

…うん、この過ちにもっと早く気付くべきだった。

カナダって本さ…これっていわゆる「日本」って本だよね。
…そりゃあれだわ…数ページよね。バンクーバー。
そしてカナディアンロッキー…。そこに重きを置かれてもいけないじゃない…!
というわけで一番使えそうなのはことりっぷ。
しかしこれらの本、共通していることがありました。

おみやげのページを見て気づく……。40%がメイプルやないの!!!!!!
そうか…そこまでメイプル押しか。いや買うよ。買いたいよ!メイプルシュガーとメイプルシロップとメイプルバターは絶対/////
パン作るときに使えるものいっぱいじゃないですか。

でもSさんはキラキラしたおめめで教えてくれました。
「蒼!世界で二番目に大きい国だって!一番目はどこかな」
遠い過去地理でやったかもねぇぇぇえ。と思いつつ。
旅行本を熟読しつつ、自分的旅行ファイルを今回の作りたいと思います。


この時点で20150306です。
さてここからおみやげや、見るところや、ホテルへの行き方など調べていきたいとおもいまぁぁぁす!!!




さて、当日となりましたー!
まずは地元からの電車で移動、そして品川へ。
その行きがてらの電車内の会話。

「あー…ホテルまで400メートルくらいだから、駅から歩けそうだね」
「え!?!?400メートルも!?!?!?」
「え???なんで?そんな遠くないで?なんでまたそんな…え?え?」
となる私。少々の沈黙の後、もう一度聞き返すとテツ…お返事が。

「え!?だって4キロやろ?」

………Sさん…ほんとあの……うん。なんつーか…こっちが疲れちゃう天然っぷりは発揮しないでwwwwwwwww
とりあえず1000メートルイコール1キロだということを説明し、400メートルは近いから…大丈夫だからと繰り返したわけです。
そんなこんなで新幹線に乗り、品川駅へ。………たしか京急線に乗り換え…………というわけで、お。こっちですね。
20150628_1.jpg

なるほど………こっちから出るっぽいのですけど、JR乗換はこっちじゃないと…。
20150628_2.jpg

…そして出た先でさっそく未知が行方不明に。
どこにいくですかこれ…どこにいったらいいですかこれ……。
20150628_3.jpg

あ。右側に何かあった。
20150628_4.jpg

やっと辿りつきました。
いやしかし…これ外国の方は辿りつけるのか!?と疑問でしかなかったりw
20150628_5.jpg

というわけで切符を買います。
20150628_6.jpg

左側が羽田、右側が成田へ……。
20150628_7.jpg

さて予約していたwifiを引き取りに行きます。こちらはとてもわかりやすい。
先に予約をしておくとかなりお安くレンタルできたりするのですが、サイトによって特典違ったりするので調べることをお勧めしますね。
20150628_8.jpg

しっかりそれを握りしめ、そのままラウンジへ移動です。
さっそくシャワーブースをかります。
20150628_9.jpg


3番でしたー!
20150628_10.jpg

扇風機までありました。なんとすごい!
20150628_11.jpg

レインシャワーと可動式シャワー。
20150628_12.jpg

ちなみにここ、プライオリティパスでは利用できないので、Sは「私行かない…」と言い出しまして。いやいや、今からどこかで時間つぶしながら何か食べたりするなら、どう考えても……ラウンジいったほうがいいから。仕方ないから2000円カンパしてあげますから。と。
……ええ。カンパしました。
つーかラウンジで、プライオリティパス使えるようにしてほしいです…切実。

化粧品などまでしっかりとしたアメニティー。
20150628_13.jpg

レインシャワー大好きです。
20150628_14.jpg

日本酒は二種類!
20150628_15.jpg

こんなのもあるらしい(けど見当たらなかった)
20150628_16.jpg

ビールはアサヒ!
20150628_17.jpg

ナッツもあります。
20150628_18.jpg

白ワイン。
20150628_19.jpg

オーストラリアのシャルドネでした。
飲みやすいです。当然のように。

こちらウィスキーなど……いろいろありました。
20150628_20.jpg

白と赤の詳細です。
20150628_21.jpg

パン
20150628_22.jpg

シエル…橋かな?
20150628_23.jpg

紅茶は四種類。
20150628_24.jpg

こちらの会社でした。
20150628_25.jpg

コーヒーはここで作れます。
20150628_26.jpg

フルーツポンチ、クッキー、オリーブ、クラッカーにチーズ、チョコです。チョコはスイスのチョコレート。ミルクチョコおいしい!
20150628_27.jpg

サンドイッチとサラダ。
20150628_28.jpg

ポテトと~からあげ。(おいしい)
20150628_29.jpg

パスタ
20150628_30.jpg

お味噌汁は揚げとネギでした。
20150628_31.jpg

おにぎり
20150628_32.jpg

おすしとおいなりさん
20150628_33.jpg

こちらはおうどんカネンター
20150628_34.jpg

カレーがおいしいというわさの!!うわさの!
20150628_35.jpg

そしてこんな感じに…おにぎりが想像以上においしくて幸せに!!
20150628_36.jpg

そしてうどんと冷やし中華が!!!
20150628_37.jpg

この窓から見えるのが……飛行機なんですけど、窓ガラス遠すぎて綺麗に撮影できなくてかなしみ。
20150628_38.jpg

そしておうどんをげっとー!!!!
20150628_39.jpg

てんぷらうどんです。
おいしい!!!!(ちょっと味濃い)

ワインもいただきます。
20150628_40.jpg

カレーもいただいてきました。
スパイシーでおいしいです!!!
20150628_41.jpg


座席もいっぱいありました!
20150628_42.jpg

コンセントもしっかりあります。
20150628_43.jpg

ここで少しの間作業をさせてもらいまして……。Sさんには酒を飲んでもらっていました。
20150628_44.jpg


途中ハワイアン串焼ききたのですが、これ、あまりおいしくなかった………(かなしみ)
20150628_45.jpg

さて、乗車です。
…かなしいくらいに古いシートです。いい加減新しいの導入してくださいよ………フィンちゃんで同じくらい飛んでヘルシンキまでいったら、フルフラットですよ!?ANAさん!!!
20150628_46.jpg

スリッパなど。しかし「おひとりなので真ん中の席へお願いできれば…」と言われたので真ん中にしましたけど、なかなかに真ん中落ち付かないね!(知ってたけど)
20150628_47.jpg

そうそう。このポーチがつくようになったんですよね。前回のフライトの時は何もなかったので、ロクシタンのポーチ、マジテンションあがりました。
20150628_48.jpg

シートピッチはこんな感じ。私がミニマムですので、そんなに狭さは感じません。ちなみにSさんはエコノミーですので近くにはいませんw
20150628_49.jpg


まずはスパークリングワインです。
20150628_50.jpg

お布団ありましたぁぁぁぁ
20150628_51.jpg

漫画とかも読めるように……なったのは、新しい機材なので、ここは関係ないようです(涙目)
20150628_52.jpg


ご飯用のワインはこちらです。
20150628_62.jpg

さて準備をしてもらいましょう。テーブルクロスきましたぁぁっぁ
20150628_62.jpg

まずは前菜。
20150628_63.jpg

ドライトマトとオリーブ、チーズ、そしてクルミ、ゼリー寄せとコブ巻き

……お味は………まぁ…こんなものかな…って感じです。

ソーヴィニョンを頂きました!
20150628_64.jpg

けっこうなみなみ入れてくれます。
20150628_65.jpg

さて前菜……ですが…もう笑えるくらいに……
20150628_66.jpg

くっそマズイwwwwwwwww

……………右上のお刺身。タレを掛けるのですが、このタレが塩味きつめでとてもおいしくない。お魚は……残念ながら細切りの子なのですがお箸で掴もうとしたところ、纏めて全て持ちあがるという………。

下の蒸したお魚は生臭く手食べられず、枝豆の下のお魚も臭い……。白あえが唯一………まともなような…(食べられない…本当に…)

メインは鯛を炊いたものだったのですが、………本当に残念というか…うん。
20150628_67.jpg

………おいしくない……のですよね。こんなにおいしくない機内食、ガルーダのおにぎりと牛乳を合わせてしまった組み合わせ残念以降な感じですよ…(あれは牛乳がまずかっただけ)
20150628_68.jpg

ご飯は生姜ご飯。
これ、本当に…おいしかった!!!!!
20150628_69.jpg

デザートは二種類。
20150628_70.jpg

ブドウのムース…………すごくすごく甘くて……もう…ほんと…大変でした。
チーズは二種類…何も言わずにこのチーズをもぐもぐ頂いておりました。
20150628_71.jpg

…………くさみのないチーズです。
20150628_72.jpg

…これは本当にオススメしないです。甘過ぎて辛い………(甘いの苦手)
20150628_73.jpg
昔のCAさんが盛りつけるパフェのほうがずっと…ずっとおいしかったわけで(遠い目)
というわけで赤を頂きました。
20150628_74.jpg

ワゴン、いっぱいならんでいるときに撮影していいですよ!とCAさんが…。ほんと素敵な笑顔でした。
20150628_75.jpg

カベルネさんをゴクゴク。
20150628_76.jpg

春鹿あるのかぁぁぁぁぁ!!!!!!となったのですが、空の上でブドウと米を混ぜるな危険というのは身を持って知っているので、我慢です。
20150628_77.jpg

わぉぉぉクリミナルマインド!!!!!!とテンションあがったのですが、…一話で終わりでした…orz
20150628_78.jpg

カフェオレをお願いしたところ「私が作っても大丈夫ですか?」とのこと。もう作ってください。お願いします。
20150628_79.jpg

到着前のご飯…。もう何も期待出来ないまま、サラダとフルーツ、アイスをお願いしました。悲しみ。
20150628_80.jpg

このアイス、アメリカのものですねー。
しっかし甘くてこれまたびっくりでした(涙目)
20150628_81.jpg


おお。外に山が見えてきました。
20150628_82.jpg

山も見えます。
20150628_83.jpg

お隣にすわっていたご夫婦に声をかけさせていただきました。そして少しお話を。すごくたくさん見られるとのことで、わぁぁぁぁ楽しそう!!!!となったのは言うまでもなく。素敵な旅行になりまうすように。そうお話して到着となりました。
20150628_84.jpg

ええ。私優先的に外に出て、すぐのところでSを待っていましたが、待てど暮らせど出てこない。最後にCAさんが出て来ても出てこない。思わず日本の友達にがっつり電話を掛けてしまいました。
「いねぇんだけど………」
「え!?なんで!?」
「私が聞きたい(真顔)」
いや、先に出てるとかあるかな…あるのかな…いやでも普通待つだろう?普通。

そんなふうに思いながらも、とりあえず歩いていきます。

あああ。トーテムポール。
20150628_85.jpg

しかしSはいない。ということで…入国審査に向かいます。
そしてなかなかに面倒な会話を繰り返すことに……。
目的は?
どこにいくの?
どこにとまるの?
何をするの?
会社は?
どんな業種?

……という内容でした。ええ。どんだけ聞くねん。
業種の段階ではて…自分の会社はいったいなにもの?となったのは言うまでもなく(残念)聞きとりやすい英語だったのがありがたいところですが、なかなかにハイレベルじゃないの!これ英語まったく皆無ー!だったら大混乱を起こしてるはずだわ。となったのは言うまでもありません。

さてその後、ターンテーブルをぐるぐる回っている私のスーツケースと、自分の荷物を手に入れているSを発見。

…なんでしょうね、この虚脱感。そして苛立ち(爆笑)

いやいやいや…私のスーツケース驚く程目立つんですよね。可愛い市松なんですよね。それを…
「蒼のか分からないから」
と言う一言で取ってもらえず
「蒼はもう一人で入国審査を終えた」
と思われていたこの現実が更に追い打ちをかけてくれます。

「申し訳ないが、私は君を置いていくことはないし、そうやって思われた上で先に入国審査を終えた君に失望した」

と…まぁその後数日間一緒にいるのだから苛立ちを隠すことなくストレートに伝えさせtえもらいました。出来ることなら荷物くらいはとっていてほしかった。と。
ほんと時々想像以上にこの人………って思うこともあるわけで…。なかなかに最初からアグレッシブなアッパーカットいただきました。
そんなこんなで……空港からの移動と、初日のお夕飯とホテルについてはまた明日。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。