スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょい住みバンクーバーの旅②到着からホテル初日完☆

あああああ。忙しさに振り回されていたところ、………前回の旅行記からがががっと期間が!!これは…今年中にどうにかカナダだけでも終わらせたい(6月の話だ)

ううう…がんばる。今日はケン様のお誕生日で(ラルク)もうすぐ11月終わりそうだけど、きっと11月は31日とか32日とかまであるって知ってる(間違い)


そんなこんなでご飯…!作ったときにあまりにおいしそうで撮影(自画自賛)
20150617_1.jpg

ひゃふー!ホタテとアワビ!!アスティー飲んで幸せいっぱいです。

続きにカナダです///
20150629 スーパーマーケットとお夕飯

さて、いろいろすったもんだがございましたが(特に私が置いてかれたのと、くるくる回りっぱなしだった私のスーツケース…)どうにかこうにかバンクーバーへ辿りつきました。
お金どうする?というのを話していたのですが、空港にどどーんと目立つ両替するところがありました。レートはそこまでよくはない…というか、もう計算するのがぶっちゃけ面倒になってしまい、結果「もう必要になったらでいいと思う……魔法のカード、クレカで生きよう!」となったわけです。

さて、私たちは今回自力でホテルへ向かいます。どの旅行本を見ても「簡単」と書いてある、また、ブログの記事を読んでも「迷子にならない」といなっている。このくらいみなさんが言われるのならば、きっと大丈夫★という無駄に強い思いを持ったまま移動です。

どうやらここが駅らしい。
20150628_86.jpg

皆さんの後についていけば、どうにかなるはず!という自分よりも他人を信じろな感じで歩いていきます。
20150628_87.jpg

若干口角下がっているsさんwwww私が不機嫌な結果ですwwwwwこのちょっと後には復活しましたが、降りてすぐにこんな状態で、我々はどうなるのでしょうかwwwwww
20150628_88.jpg

エスカレーターを上がり、上へ上へと向かいます。
そして到着したところがホームであり、切符発券が出来ることに気付きました!!……しかし…これ、どこからお札入れるんだろう……うーんうーん…………………と考えること数分。…あれ?何か黄色いの貼って…あ…る…?
20150628_89.jpg

え。カードしか使えないの?そんなまさかの最初からちょっと混乱?
えええええ簡単じゃないぃぃぃぃぃ。
と戸惑いまくって首を傾げていたら、「えくすきゅーずみー」と神の声が!!
ぱっと見ると、とても人の良さそうなおじさまがにこにこしていらっしゃるわけで。
「どこに行きたいの?」
「ダウンタウンです」
「おk。じゃぁこっちにおいで」
と、もうね、違う機械の前に連れてかれたからね。そしたらそこ、お札だって、小銭だって何でもおーけーだぜ!って感じだったからね。
無事に切符を買うことが出来て「ありがとうございます」と伝えていたところ、「日本からきたの?カナダはいいところだよ!楽しんで!」とまで言ってくれたんですよぅ。なんだこのフレンドリー。その後日本語で「ドウイタシマシテ」と言ってくれてこっちも思わず笑顔に更に笑顔が重ねられます。ほんわかほんわか。
20150628_90.jpg

切符はこの三種類の分かれていて、我々が向かうのは、赤い色の2のところです。料金が違うのと、乗り継ぎ区間になります。
20150628_91.jpg


駅から見える空間。
切符は買いましたが、こう…入口は普通に自由に入れるという場所で。この信頼関係で成り立ってるのか、単に面倒だからなのか、おおらかだからなのかちょっと聞いてみたくなります。
20150628_92.jpg

CAN$7.75
20150628_93.jpg

そんなこんなで電車を待っていると、ホームにいた金髪のおねぇさんが突如鞄を投げ捨て、悲鳴をあげる。
な…なんや。どないしたんや。
胸をかきむしる彼女。
周囲の人間もぎょっとしてそんな彼女を見ているのですが、その直後かきむしっていた胸元から飛び立つ…………すごく大きなハチと…ぽたりと落ちるクモ。
ちょ…ええええええええ!!!!!!!???????
いや絶叫をあげるタイミングだとは思うけど、どうして一人で二つも背負っちゃったの…それ。という状態。どうしたらそんなことになるんでしょう……。ハチさん、豊満なお胸に触れてみたかったとかそういうアレなのでしょうか。しかし刺されたりもなく、周囲からは「大丈夫?」と声がかかるなか、恥ずかしそうに鞄を持ちあげていたのですけど。

号泣案件ですから。

いやもう…ほんとよかった。何もなくてよかった。


さて。乗り込んだ電車です。とてもとてもスーツケースなどを持っている人に優しい設計。
空間が広いです。
20150628_94.jpg

ここで電車に揺られながら本日の行程を話し合います。
20150628_95.jpg

乗り継ぎの場所も確認しつつ、周囲をキョロキョロ。大きなスーツケースを持った人がやはり多い感じですが、電車の中はとてもゆとりがあります。
20150628_96.jpg

さて乗り継ぎのために降りて、歩いていきます。ウォーターフロント駅です。
思わずうっかりワンピースを思い出してしまった私、悪くないと思う。
とても綺麗な建物で…おおおカッコイイ!と思わず写真を撮っていました。
20150628_97.jpg

たくさんショップが入っています。

どうやらあの奥が乗り場らしい。
しかしここに来る間も切符を通すところもなく、実質フリー。時々見て回る人が居て、罰金がすごいというのですが、なかなかに自由です。

電話。
20150628_98.jpg

さてそろそろ移動しましょう。
20150628_99.jpg

なかなかにかっこいい…駅。
20150628_100.jpg

スタバもさっそく見付けました!!
20150628_101.jpg

電車に乗り込むと……いろいろ注意事項が書かれています。ラジカセの絵は…持ちこんで大きな音で音楽きいたらだめ…でしょうか?あまりいなさそうな状況ですね。
その横の両手をあげている人も気になるところ。
20150628_102.jpg

さて。駅に到着したので、エレベーターに乗りたいと思います。なんだろうこの古めかしい印象。大丈夫かな(不安)
20150628_103.jpg

このボタンにも不安しかない。
20150628_104.jpg

中に入ってもそれは拭えないレベルwwww
20150628_105.jpg
とりあえずはストリートへ向かいましょう。

おおおおおおおカナダですよぉぉぉぉぉ!!!!!!!
しょっぱなからメープル!メープル!そんな世界が広がっています。緑が豊。そして綺麗な町。
20150628_106.jpg

そのまま歩くこと数分。無事にホテルへ辿りつきました。
今回のお泊りするホテルはカルマナホテルです。

サービス
毎日のお部屋の掃除
シーツの交換
タオル類の交換
水、コーヒー、紅茶の補充

という至れり尽くせり感。
いやいやそんなまさか海外で…と思っていたことの一つがアメニティーの追加だったのですが…、毎日がっつり置いてくれるのがすごい…!となりまして。驚きを隠せないまま日々過ごすことになります。

さて、チェックインはスムーズに完了しました。夜23時を超えると、自分で外のドアにあるシステムにカードキー翳して入ってきてね★という内容を説明されまして、鍵を頂き部屋へあがります。エレベーターは三台あり、中央が大きく、左右が小ぶりのものとなっていました。

さてー!お部屋です。

まずは…おトイレ事情の関係から、バスルームから。
おおおおおお…とても綺麗な…綺麗な空間がここに!!!!
20150628_107.jpg

シンクは浅いのですが広くてとても使いやすい。
20150628_108.jpg

アメニティーは、石鹸二種シャンプー、コンディショナー、ボディージェル、ボディーミルク。後ろにあるのはメイクリムーバーでした。真ん中の箱はシャワーキャップです。ここで使うグラスは使い捨てのもの。これ、勿体ないから使い回してたのですが、そうなると積み重ねられていくと言う……wそこまでほじゅうしてくれるのもありがたいのですが、申し訳ないのでそっと汚れないように棚へ置いておきました。
20150628_109.jpg

ティッシュはどこかで見たことのあるメーカーです。日本製はやっぱり柔らかくて優秀!
20150628_110.jpg

バスタブは…欧米の浅い…やつです。やっぱり日本人といては深く浸かりたいと願ってしまうもの……。
しかしカーテンもカビ臭かったりもせず、とても清潔。
20150628_111.jpg

タオルもふっかふかでした!
20150628_112.jpg

トイレは冬は泣きたくなるくらい冷たそうなアレです。
20150628_113 (2)

ドライヤーはこちら。
20150628_114 (2)

この子、小さいので「どうせ海外のやし…」と半分以上当てにせずにスイッチオン。
「うぉぉぉぉ!!!????」と驚く程の威力を見せてくれました。何コレステキ。
海外でドライヤーで感動したの初めて。

さて、お部屋の中ですが、まずはデスクがあります。ぱっと見て分かるのが、コンセントの数の多さ。
20150628_113.jpg

こちらはリビングルーム。
20150628_114.jpg

こちらはダイニング。
ガラスの机がちょっと…ちょっと残念なのと、かたかた揺らぐので、足に紙を噛ませまました。
20150628_115.jpg


魅惑のキッチン!!!!
広い!綺麗!でかい!そして高い(泣いてない)
20150628_116.jpg

冷蔵庫は大家族が住むのですか状態です。すごいなぁぁぁ
20150628_117.jpg

おなべやフライパン
20150628_118.jpg

電子レンジ。
使い方ネットで調べましたwwww
20150628_119.jpg

こちら、コンロ。
20150628_120.jpg

四つあるのですけど、…これ奥にあるのが火を着火するアレですね。……止めるのに腕があちちちち☆となったりしましたwwwあと……こう…じんわり熱伝導タイプですので、程良いタイミングで火を消したつもりが、そのまま鍋置いておいたら焼きすぎ!大変!になったりとかwww

カトラリーも充実。

20150628_121.jpg
なべつかみ
20150628_122.jpg

こちらは食器洗浄機。
蓋の開け方がわかったのが帰る日の朝でしたwwwww残念。
20150628_123.jpg

こちらはコーヒーマシン。
20150628_124.jpg

三種類のポーションがあります。とっても簡単においしいコーヒーを飲むことが出来てしまい、外でコーヒーを飲むタイミングもビールをお部屋で飲むタイミングもなくなるレベルww
お水もしっかり補充してくれてあってありがたい限りです。
お紅茶も三種類。こちらもおいしい。
20150628_125.jpg

デカフェとあと二種類。
どれも飲みやすく、くせがないです。

グラスやお皿。
20150628_126.jpg

ここで足りないのは…………こう………ボール的な!?
ちょっと不便でした…ので、ここへお泊りする人は、サラダボール的なのとかちょっと大きめのプラの容器を持っていくとよいかもです!

ティーポット、計量器、氷入れ、ピッチャー、湯沸かし器、パン焼き機
すごい充実………!!
20150628_127.jpg

ナイフと皮剥き、ハサミ、栓抜き、かん切り
……ナイフこれだけです……これだけですから!
ですので包丁は絶対必要です。
20150628_128.jpg

フライ返し、スプーン類。
これも使いやすかった。
20150628_129.jpg

ボールやざる
20150628_130.jpg

まな板
大きくて使いやすいです。
20150628_131.jpg

ベッドルーム。
とっても寝心地の良いベッド。
20150628_132.jpg

鏡になってるところはクローゼット
20150628_133.jpg

電話とリモコン、目覚ましとメモなど
20150628_134.jpg

金庫と引き出し。
この引き出しすごく使い勝手がいいです。おうちに欲しくなるレベル。
20150628_135.jpg

壁掛けテレビ
20150628_136.jpg

納戸までありました。
スーツケースはここへ突っ込んでました…!

20150628_137.jpg
このフロアの様子。
とっても不思議なお部屋の形状。
そして、なかなか広い部屋みたいですね!!

20150628_138.jpg
アイロンとアイロン台もあります。
20150628_139.jpg

さて、ここで持ってきた食材を紹介…!!
いやぁ持って来すぎだよね☆ほぼ調味料ですwwwwwwwお酢と醤油、マヨは鉄板!
20150628_140.jpg

廊下です。
20150628_141.jpg

このエレベーター、なかなか危険で……。
到着するのに時間がかかるのですが、扉が開いている時間が一瞬wwしかも三台あるうちのどれが開くのか開いてみないとわからないw
よし、今度はこれだ!と思って見ているのですが、たいてい違うwwww
まだかなまだかな…
「ここやで!」
なにやてー!
と踵を返す頃には閉じそうになるという恐ろしい作りwwwwwなんでこんなに短時間しか開かないの……。
たいてい日本のエレベーターって「これ、次これきますから!」とライト付けてもらえてると思うのですが、それがないんですよね。うん。その結果……という。
20150628_142.jpg

20150628_143.jpg

というわけで、スーパーへお買い物へ……となると目の前スーパーです。なんて立地いいんだ。ここ。
20150628_144.jpg

ちなみにホテルの横には…ずらっと様々なジャンクなお店が続いています。ウェンディーズとかあったよ!!!
20150628_145.jpg

この緩く歩いている雰囲気。本当にこんな感じでみなさんのんびりされています…がもうすでにけっこう遅め。
20150628_146.jpg

さてスーパーにいきましょう。
20150628_147.jpg

入ってすぐに山積みになっているお野菜のいろ鮮やかなこと!!そしてトマトが山積みです。
20150628_148.jpg

はっぱものや大量のにんじん。
ちょっとよく分からない小さなキャベツを買ってみました。
20150628_149.jpg


ジャガイモも大量にあります。どれが何のジャガイモなのか、まったくさっぱりわかりませんけど、とりあえずサツマイモみたいなのがあることは認識できました。
20150628_150.jpg

そして…マッシュルーム、立派すぎやしませんか!!?!?!?なんて立派なんだろう…としみじみ。
20150628_151.jpg

リンゴも山盛りです。ディスプレイがほんと可愛い。
20150628_152.jpg


さくらんぼのプール。
20150628_153.jpg


ブドウやブルーベリーも大量に…ここでいっぱい購入して、お部屋でジャム作って持って帰ったらええんちゃうかと今になって思いました。ブルーベリーもチェリーも作れちゃう!
20150628_155.jpg

そしてチーズ。
チーズの種類も一杯。
20150628_156.jpg

ケーキは…なんだか…アメリカのと違う……そしてここらへんから漸くアメリカとまったく違うんじゃなかろうかという思いに揺れ動いていく……。
20150628_157.jpg

パン!
基本チャバタみたいなのが多いのですけど、ここのパン、それなりにおいしかった…!!
20150628_158.jpg

こちらはタマゴ。
いやタマゴの最小個数が多すぎて、勿論食べ切れませんでしたけれども。
20150628_159.jpg

バター
ここでまちがえて…アンソルトを買ってしまった私馬鹿馬鹿。
20150628_160.jpg


そしてこれ、牛乳です。
20150628_161.jpg

牛乳………1ガロン?
この牛乳…本当になんというか薄くて……2%とかなんですよ。のこりの98は何よ!?と聞きたくなるレベル。
で、生クリームが欲しかったのですが、それを見つけることも適わず、後日知ったのは、生クリームがほぼほぼ存在していないこと。カナダでの生クリームは加糖のもの。牛乳も薄い。
いや…加糖していらないんだ。欲しいのは普通の…お料理に使う……。

え!?!?お料理に使わないの生クリーム!!!!!

とびっくりしたのは言うまでもなく。

てことで購入してきた食材たち。
20150628_162.jpg

いやぁ卵こんなにいらんやろwwwwwとなったのは言うまでもなくw
ヨーグルト、サーモン、マsyスルーム、チーズ、お野菜などなどなど!


さて、荷物を置いた後は……大切な……我々にとって大切な命の水…………アルコール☆
を購入しにいきましょう。

ホテルのドアマンさんにリカーショップの場所を聞きます。そう…カナダさん…アルコール買うのがちょっと厳しい。とりあえずパスポート必要!
だいたいの場所を確認し、出発です。実はホテルのすぐそばに一店舗あるのですが、こちら日曜お休みで……。そこは翌日以降使うということで。

可愛い街中です!!!もうどのおうちもかわいい!!
20150628_163.jpg


ドアも硝子もステキすぎて!!!
20150628_164.jpg


ここは……アパートの前に普通のおうちがありました。
20150628_165.jpg

ここ…もうひとが住んでいない見たいですね。
20150628_166.jpg


さて、ここが目的地。扉が重くてびっくりでした。
20150628_167.jpg

たっくさん宝がありそうな予感ww
20150628_168.jpg


さて中へはいりますよっと。
20150628_169.jpg

中はお酒!お酒!お酒!
とりあえず白ワイン欲しいよねぇぇぇ!!!とソーヴィニョンと、お料理用に安価なシャルドネをチョイス。
そしてビールを………!コカニーを!!!
と思い、店内を見回します。…………見付けたぁぁぁぁぁぁ…!しかし……。

……なんで…なんでそんな上にあんねん……。(絶句)

瓶6本セットが………棚の一番上に……。
と…届くかな。と…ととととどくかな?
とうーんと精一杯伸びをして手を伸ばします。
…か…かすった!あと少し!
…うーーんうーーーーーーん!!!!!!!…すると「hahahaha」と陽気な声が。
直後恰幅の良い縦にもで買いおじさんが笑顔で「あれがいいんだね!?」と聞いてくれまして。そして…取ってくれたんですよ。ほんと優しいありがとう。
きっとあれでしょうね。子供のお使い的に思えていたんでしょうね………飲むの私だけどねぇぇぇぇ!!!!!


さて、ワイン二本とびーるをぶら下げて帰ります。
まだまだ明るい。
20150628_170.jpg

買ってきたもの。
20150628_171.jpg

何やら生クリームの箱っぽい形状のもの(形だけで購入)
パテもおいしそうだったのでこちらも購入。あとはパンとレモンです。

さて………お料理スタートです。
20150628_172.jpg

スープ。サーモン、サラダ。マッシュルームとパプリカ///////
お…美味しそうに出来ました(はぁはぁ)
20150628_173.jpg

サーモンマジ肉厚!

夜になってまいりました。この時点ですでに22時。明るいからと調子に乗っていたらこの結果です。
20150628_174.jpg

ヨーグルトを食べたのですが……苺入っていて美味でした////
20150628_175.jpg



牛乳 3.69
キャベツ 0.84
トマト 1.61
バター 3.89
ヨーグルト(六個) 4.69
玉ねぎ 0.57
ミックスサラダ菜 4.59
マッシュルーム(三個) 0.96
オレンジペッパー 2.38
ラディッシュ 0.79
チーズ 4.49
サーモン(二枚) 6.79
卵 2.69
ニンニク 0.59
レモン 0.99
チャバタ 1.89
生クリームもどき 1.29
ベーコン 5.29
パテ 5.83

54.84

だいたい5600円くらい…。ここからこれで食いつないでいきますw(市場でもいろいろ買う予定ですが…)

コカニー 6本 16.4
ワイン 25.4
ワイン 19.4

酒税高いwwwwwww6300円くらい。

というわけで一日目が漸く終了。
お風呂に入り、のんびり過ごして……翌日は市場へ行きたいと思います////

カルマナプラザホテル

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。