まさやでごはん④と⑤

カナダのお紅茶、こちらがお気に入りです////
20151106_13.jpg

あまりにおいしかったので、とりあえず…カナダ行ったお友達に追加で買ってきていただいちゃいました////
あああああバンクーバー行きたい!!!

20160119 まさやでごはん


だいぶ期間をあけずにお邪魔してきました。
いつも通りのおじさんたちの笑顔のあるお店は、安心することの出来る空間。最初こそ、常連さんばっかだよーとなってましたけど、今はそんなこともない。

席は予約をしておくと、ある程度のお値段設定で用意してくれます。到着してチョイスよりも、確実にコース仕立てでお得感満載で出てくるのでオススメです!!!
20160119_1.jpg

アンキモ
アンキモ…そこまで得意じゃないのですけど、「ここのおいしいよ。臭くないから」と言われてました。話には聞いてたけど……いやいや…だってアンキモ…と思いながら一口。

えええええええええええ。

ふわああああああと広がるのはまろやかなとろみ。そして濃厚でクリーミーなお味。
く、臭くない。臭くないんです。生臭さ皆無。ある程度の料亭にお邪魔してもこれは食べられない。そんなおいしいアンキモ。もみじおろしとポン酢でいただきます。
20160119_2.jpg

続いては…お刺身。
メバチマグロでした。
この肉厚!肉厚!!!
20160119_3.jpg

そして豚肉の中華風。
このタレが絶品で、私のお気に入り。何度でも食べたくなる癖になるお味。
しかし…これはマネすることが出来ない。くやしいなあああ(と、今日も追加でキュウリをお願いしながらもぐもぐ)
20160119_4.jpg

牡蟻の天ぷら。
お塩でいただきます。

ぽっこりと膨らんだ牡蠣を薄い衣で揚げてもらえました。サクッと軽く歯に衣が当たり、そこからじゅわりと牡蠣エキスがひろがるんです。ぷりっぷりの牡蠣、おいしい(真顔)
20160119_5.jpg

そして締めが……
アンチョビとザーサイとかしわの混ぜご飯。
20160119_6.jpg

おおおおおおおおおおおいしいいいいいい!!!!
作り方を軽く聞いたのですが、手が込みすぎていてびっくりです。ええ。
本当においしいので、目を見開いてしまいまして。いやあうまい。とかくうまい。幸せのお味がここにある。
アンチョビの上手な活用方法をやっと教えて貰えた気がするのですが、なかなかに上手にできるかが不安な一品。いや、がんばるけど。
優しいお味は飽きることなくいただけます。おにぎりにしたらさらにおいしそう。

お味噌汁は具がいっぱい。もりもりいただいて幸せいっぱいになれました。

この後、友達のおうちを見せてもらいましたああああ。
すっごいシアタールームがあるんですよ!ちょっとホビット見させてもらったんですけど、映画館かよここ!という。
これがなー80万でなーこっちがなーと機材のお値段を聞くたびに「ふ…触れたらいかんやつや。私…どこにも触れたらあかんやつや…」と思ったのは言うまでもなく。いやあすごいです。すさまじいです。
でもあんなお部屋がおうちに会ったら楽しいだろうなあ…。
今度こそりとラルクのライブ映像もってって見させてもらおうか…な!!


続けざまにもう一個まさや!


20150130 まさやでごはん

Sのお誕生日(@5月)のお祝いしてないよねー…どこいきたい!?!?といつもの面子で相談。その結果、まさやさんがいいということで…お邪魔してきました。ちょっと予定金額いってないから…もう一軒いかないとねぇ…ということになっている状態です……というのもまさやさん、お安くて驚きのうまさだからなのです!!ダンダンッ

当日は親友と先に合流し、松阪某所にある化粧品屋さんまで行ってまして……。今回移転後初めての来店だったのですが、親友の車のナビさんがなかなかにアグレッシブにわけわからん道をオススメしてくるんですよ…。
こう…地元の人しか使わないであろう細いくねくねとした住宅地内を走る道を…(こわい)
……結果……大遅刻…。
いやちょっと待てよ…こんなに掛かるもんなんか?え?という感じで、ほんとびっくりでしたとも。ストレートに大通りを行ったらわかりやすかったはずだというのに、本当にナビに翻弄されまくりましたとも。残念。
そなこなで新しい場所もしっかり覚えましたし、ご近所においしそうな担担麺のお店もあったので、近々行きたいと思いますとも。ええ。

さて…その後遅刻をしながらまさやさんへお邪魔しました。Sのお誕生日で、Sのための日だと言うのに二人で遅刻orzほんとごめんよーーーーー。まあ先に飲んでくれてたし、いいということにしてもらいたい…所存!

20160130_1.jpg

あん肝
くさみの一切ない子です。とてもクリーミーでマイルド。もみじおろしとポン酢でさっぱりといただきます。あああああおいしい!!ビールもすすむすすむ。

20160130_2.jpg

マグロのおさしみ
新鮮そして山盛り!!
一人あたりの量の多さに驚きです。いやしかしおいしい。
肉厚ですよねえ…(しみじみ)

20160130_3.jpg
からのー……蟹
けがにさんがもりもり山盛りになっていました。食べやすいように寸断してくれてあるのですが(横に切込みまでいれてくれてあるので、食べられない部位がない状態。二匹分の力二は本当にやまもりです。)
一瞬無言になりますが、おいしくいただくことができましたとも。

20160130_4.jpg

Sさんご所望の土瓶蒸し。
お出汁がとってもやわらかくて……しっかりと風味がひろがりまして。いや文句なしに美味。
ぷりんぷりんの牡蟻が二つも入ってるんです!

お出汁が本当においしすぎて、これでごはんを…と思ってしまいましたから。
20160130_5.jpg

続きましての鯛
蒸した鯛の上にもやしや三つ葉、そしてじゅわじゅわと音のするくらい高温の油をじゅわ一一一一と上からかけてくれて完成。いやこれ………なんというか………。
お…おかわり!!!
です。
ほっこりとした白身は肉厚。骨を取り除いてくれてあるので、食べやすく、油の香ばしい香りが風味豊かに広がります。ごはんの上にかけて頂きたい!!!ほんとこれごはん………だったのですが、ごはんも楽しみすぎる一皿なのでぐっと我慢です。
20160130_6.jpg

アサリの酒蒸し
Sさんが食べたいーというので追加注文。
最近洋物の酒蒸ししか作っていなかったので、久々に和風酒蒸しです。
アサリのお出汁がじんわりと出ていて、口の中に優しい味がひろがりました。日本酒のがきりっと引き締まるイメージですね。これ一皿で勝負!的な。
洋風になるとパンとかつけあわせが欲しくなるのも不思議。

最後のしめは……
20160130_7.jpg

アンチョビごはんです。
いやもうこれが食べたくて………おいしいおかわり!状態でした。ええ。
…………幸せ…/////
こちら、アンチョビとザーサイとチキンの混ぜご飯的なものです。おうちで一度作ってみたいと思いながらも

絶対に出来るはずがない。

とか分かっているので、とりあえずチャレンジはする予定。

というわけでおなかいっぱいほっこりです。
親友がオメデタらしいのでお酒アウトでしたが、めでたいめでたい。
Sさんとがっつり飲んでお誕生日オメー!!をしましたとも。
また近々、Sさんバース後半をせねば!です。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

蒼

Author:蒼
食べることと飲むこと、ホテルステイと旅行が大好きなラルヲタです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者様
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード